1. ホーム
  2. 自分に合った転職先を探す
  3. ≫ドラッグストアの中でも高年収!「ウェルパーク」への転職について

ドラッグストアの中でも高年収!「ウェルパーク」への転職について

ウェルパークへの転職について、業務内容や収入・福利厚生、またデメリットや対処法を説明

 

ここでは、薬剤師によるウェルパークへの転職について、業務内容や収入・福利厚生、また考えられるデメリットや、その改善方法などを分かりやすく説明します。

このたびの転職活動をより実りのあるものにするヒントとしてご一読ください。

ウェルパークとは

ウェルパークは、東京都、埼玉県、神奈川県、千葉県、に115店舗を展開するドラッグストア。東京都立川市に本社を置く大手スーパーマーケットチェーン株式会社いなげやの子会社です。

ウェルパークは1990年に設立された新しい会社で調剤薬局の数も24店舗と少ないですが、現在調剤薬局事業の拡大・強化に踏み切っており、調剤併設型店舗の増加とともに薬剤師のニーズが高まっている様子。

業務内容について…

薬剤師がウェルパークへ就職・転職した場合、業務内容は

  • 処方箋を元に調剤や服薬指導などを行う調剤業務
  • 一般用医薬品を扱うOTC薬品販売業務/li>

の2つに携わることになります。

中途採用の応募資格として“調剤業務の経験”が必要となりますが、OTC薬品販売業務経験についての有無は問われていません。ドラッグストアで働いたことのない薬剤師でも心配ないでしょう。

ただし、ドラッグストアで働くうえでOTC薬品への関心を持つことは不可欠だと言っても過言ではありません。調剤だけでなく幅広い業務に触れ、薬剤師としてのキャリアやスキルを伸ばしたい!

とお考えのチャレンジ精神豊かな方にピッタリな環境です。

調剤業務未経験者でも、応募できる方法がある!?

ウェルパークの求人は公式ホームページを始め、様々な求人サイト等で公開されています。

そのほとんどが薬剤師の募集条件として「調剤経験者」と掲げているのですが、転職支援サイトによっては「未経験者歓迎」とされているケースも珍しくはありません。

もしも調剤薬局での経験を持っていないのであれば、未経験者へ向けた求人情報を公開する転職支援サイトからのエントリーで選考・面接に挑む方法を視野に入れてみてはいかがでしょうか。

ドラッグストアの中でも高収入!

転職活動で気になるポイントといえば、やはり収入面。求人情報の中でも特に注目される項目ですね。

ウェルパークで活躍する薬剤師の年収は、一般薬剤師で400万円〜600万円、管理薬剤師や店長になれば500万円〜800万円ほど。

調剤薬剤師とOTC薬剤師との間に収入の差はありません。ドラッグストアーで働く薬剤師の平均年収は一般的に400万円~700万円ほどなので、平均〜高収入な働き口であると言えるでしょう。

福利厚生も充実!

福利厚生は上場企業である親会社いなげやに準じた内容となるため、安心して働き続けることができるメリットも大きいですね。

産休制度や育休制度など、女性のライフイベントをサポートする環境も十分に整っているので、薬剤師としてのキャリアアップ・スキルアップを目指しながらプライベートも大切にすることが可能です。

デメリット:労働環境や雰囲気は店舗により様々…

転職活動を進める上で大切なのは、業務内容や収入面・福利厚生だけではありません。職場の雰囲気や人間関係、社風、労働環境などなど…

これら求人情報からは得ることのできにくいポイントは、入社後のミスマッチを招きかねない重要な要素です。

首都圏を中心に多くの店舗を構えるウェルパークですので、入社後に配属される職場も様々。場所やメンバーが異なれば、雰囲気や環境にも差が生じてしまうでしょう。したがってウェルパークの労働環境や雰囲気についてを、ここで一概に紹介することが難しいのです。

上記で利点の多い働き口として紹介してきましたが、このようにウェルパークへの転職には“配属されるまで職場の環境や雰囲気が掴めない”というデメリットが存在しています。

デメリットを払拭する選択肢

ウェルパークへの転職活動に発生しがちなリスクを回避するためには、薬剤師に特化した転職支援サイトの活用がオススメです。

転職支援サイトでは企業や職場に精通したコンサルタントも多く、求人情報からは読み取ることのできないい濃度の濃い情報を得る事ができるかもしれません。

また、本当にあなたの希望や条件とマッチした案件であるかを専門家の目線からアドバイスしてもらえるでしょう。転職後の「こんなハズじゃなかった…」を予防する選択肢として、ぜひ転職支援サイトのサービスをかしこく利用してみてはいかがでしょうか。

まとめ

ウェルパークへの転職では、以下のようなポイントが重要です。

  • ウェルパークの薬剤師は、調剤業務とOTC薬品販売業務の両方に携わる
  • 調剤業務未経験者は、転職支援サイトに掲載された求人をチェックすべし
  • ドラッグストアーの中でも高収入&福利厚生も充実
  • 配属先によって雰囲気や環境が異なる点がデメリット
  • 転職支援サイトの活用で、求人情報からは得られないデータを入手しよう!

数あるドラッグストアの中でも収入・待遇に恵まれた職場です。その他のポイントも抜かりなくクリアして後悔のない転職活動を成功させてください。

またウェルパークへの転職を支えるツールとして転職支援サイトの存在を欠かす事はできません。

気になる方はぜひ薬剤師転職支援サイトからウェルパークの求人をチェックしてみてはいかがでしょうか。