1. ホーム
  2. 転職の基礎知識
  3. ≫地方で働くことを希望する転職者が増えている

地方で働くことを希望する転職者が増えている

地方に転職を考えた時に…

local01

最近では田舎暮らしの人気が高まっているよね。テレビや雑誌などでもよく地方での生活が取り上げられているし、地方で働きたいっていう人も増えているみたいだよ。今までは都会で働きたい人が多かったんだけど、どうして最近地方で働きたいって人が増えたのかについて考えてみたよ。メリットとデメリットをしっかり比較すると役に立つカモしれないから覚えておいてね。

地方への転職にはこんなメリットがあるカモ!

地方に転職する一番のメリットは住居費が安いことだよ。
都会だと狭い部屋しか借りられない場合でも、地方ならば同じ予算でずっと広い部屋を借りることができるよね。食費とか一般の生活費も地方の方が安いから、生活に余裕が出て貯金ができるカモしれないね。

他には地方では人のつながりが強いってことがあるよ。都会だと職場の人たちはあくまでも「お仕事の仲間」で、人としてのつながりは希薄になりがちだよね。だからより深い人間同士のお付き合いなどを求める人には地方への転職をおすすめするよ。

地方への転職にはデメリットもあるから知っておくといいカモ!

地方で暮らすためにはやっぱり移動手段が必要カモしれないね。
都会だと電車もバスも充実してるけど、地方では自家用車などがないと生活に困るカモしれないよ。だから地方への転職を希望する人で免許を持っていない場合には教習所へ行ったほうがいいんだけど、お金も時間もかかるから大変カモしれないね。

それからメリットにも書いたけど、地方では人間同士のつながりが強いので、人間関係とかが苦手な人にとってはかえってストレスが多くなる場合もあるカモしれないから気をつけてね。

地方は働く場所も少ないカモ

783383d32818f33fac8724bbbf517f55_s

交通も便利で遊ぶ場所も多い都会は、何かと便利な事が多いと思うけど、その分お金が必要になるのが難点だよね。それは仕事の面でも同じで、都会だとどうしても付き合いが増えるから、中々貯金できないなんて実態もあるのカモ知れない。
そのデメリットを受けて、地方で働く事を望む人が増えているらしいけど、確かに地方の方がお金の出費は少なくて済む可能性が高いよね。

交通の便も遊ぶ場所も、都会に比べて少ないから、無駄な出費を減らす事が出来るカモ知れない。ただ、地方の場合はそれと同時に、働ける場所が少ない事を覚えておくのが良いと思うよ。

都内にはそれこそ星の数ほど会社があって、人手不足から働く場所にも困らないけど、地方はそもそも会社自体が少ないから、仕事を選ぶのも難しいカモ知れないよ。もちろん、大企業勤めで転勤した場合は別だけど、自ら地方に勤めようとした場合は、その会社に将来性があるのかをしっかりと考えておくのが大事だよ。

生活費も安くなるけど、給料も安くなるカモ

生活する上で必須となる事と言えば、衣食住になるけど、都内と地方では驚くほどの差があるよね。特に住居については、地方なら5万でも1LDKを借りられると思ったら、東京23区だと平均10万と言われており、その差は約2倍とも言われているんだよ。
住居費だけじゃなくて、物価もかなり変わってくるから、都内と同じだけの給料が貰えれば、当然地方の方が贅沢な生活が出来るよね。

ただ、都内と同じ給料を地方で貰うためには、同じ仕事をしているだけでは難しいと思うんだよね。地方は物価や交通、遊ぶ場所もそうだけど、都内と比べてどこも安く設定されているから、その分給料も低めに設定されている事が多いんだよ。

単純に平均年収で見てみると、東京都とある地方都市を比べると約100万違うって言われているから、家賃や物価もやすけど、同じく給料も安いから生活は変わらないなんて人も多いのカモ知れないよ。将来的に見て、都内と地方どちらの方が自分に合うのかを良く考えてから、働く場所を決めるのが大切だね。

地方でもストレスはあるの?

人間関係や仕事に疲れて、都内ではなく、地方の仕事を選ぶなんて人が増えているらしいけど、それは危険な考えカモ知れないんだよ。年間の自殺者の数は約3万人とも言われているけど、その自殺者が都内より地方の方が多いと言われているんだ。

こんなデータがあると、地方であっても色々な事が原因で自殺してしまう事があるって考えてしまうから、特別ストレスが少ないわけではないのカモ知れないよね。
逆に、考え方によってはストレスが発散できる都内の方がもしかしたら生活しやすいのカモ知れない。仕事でもプライベートでも、ストレスの無縁の生活を送るなんて言うのは、現代社会では無理だと思うんだ。

それよりも、いかにストレスと付き合っていくかが、都内でも地方でも生活していく上では大事なんじゃないかな。