1. ホーム
  2. おすすめしたい転職エージェントを厳選
  3. ≫ハタラクティブは20代以下に特化した就職支援サポート!社会人経験無し、未経験歓迎の求人に強いエージェントの口コミ・評判

ハタラクティブは20代以下に特化した就職支援サポート!社会人経験無し、未経験歓迎の求人に強いエージェントの口コミ・評判

ハタラクティブは主に20代以下を対象にした転職エージェントサービス!経験の無い転職先もきっと見つかる!

ハタラクティブ

数多くの転職エージェントサービスが存在する中、一際目立つ存在なのがハタラクティブです。ハタラクティブは20代に特化した就職支援サービスを展開していて、未経験や社会人経験の無い人でも安心して仕事を探すことができるようになっています。

今回はハタラクティブについて詳しく紹介していきます。

今すぐ登録するなら↓

こんな人にハタラクティブはおすすめ!その根拠は?

ハタラクティブ

まずはハタラクティブをおすすめしたい人とその理由について紹介していきます。

応募者の経歴を問わない

ハタラクティブは、働きたいと思っているすべての20代を対象とした就職支援サービスを提供しています。一般的な転職エージェントを利用する場合、学歴や職歴などの経歴や過去の業務実績、持っているスキルや資格が重要なポイントになります。

しかし、ハタラクティブではそれらについて気にする必要はなく、就職活動をしたことがない人や社会人経験が全くない人でも、働きたいという意欲さえあれば誰でも安心して利用できます。

中退、中卒、高卒、フリーター、第二新卒

就職についての情報収集をすると、出てくる情報のほとんどが新卒や中途採用に関するものであることにすぐ気づくでしょう。中途採用向けの求人は多くても、中卒や高卒、大学中退者が選べる求人は少なく、フリーターの就職ともなればさらに選択肢が狭まってしまうのが実情です。

しかし、ハタラクティブでは、中退、中卒、高卒、フリーター、第二新卒を積極的に募集している求人案件を数多く扱っているため、他の就職支援サービスではできないことを実現してくれます。

関東圏内在住

ハタラクティブで紹介している求人は、東京・神奈川・埼玉・千葉の一都三県に限定されています。カウンセリング地が渋谷・立川・池袋のいずれかということもあって、対面によるサポートを受けるなら関東圏内在住のほうが便利です。

電話によるサポートも行っているので、勤務可能であるならば地方からの応募ももちろん可能です。

既卒の正社員未経験者

人材を募集している企業の多くは、社会人経験を求める傾向が強いため、新卒で就職をしなかった人の初就職はどうしても不利になってしまいます。そのため、社会人経験ゼロからの就職をどのように実現したらよいかわからず、就職活動に不安を感じてしまうことが少なくありません。

ハタラクティブでは、正社員経験が一度もない既卒者の就職を数多くサポートしてきた実績があります。ハタラクティブで人材を探している企業の中には、経験や実績よりも人間性やポテンシャルの高さを重視する未来志向の企業が多いのも特徴です。

新卒で就職をしなかった過去のことをネガティブに追求するのではなく、これからどんな仕事がしたいのか、なぜその仕事をしたいのかなど将来のビジョンが問われます。

20代はまだまだこれから!社会人経験がない人が1からスタートできる仕事はいっぱいあるよ。将来のことを考えると不安になるカモしれないけど、ハタラクティブならそんな気持ちに優しく寄り添いながらサポートしてくれるアドバイザーがいるから安心カモ!

3つの理由から選ばれる転職エージェント

対応業種が豊富!働きたい仕事が見つかる

ハタラクティブは20代特化の転職サービス。それゆえに取り扱っている業種に限りがあるのでは?と考えられがちなのですが、対応業種が実に豊富です。IT、流通、人材・教育、広告・マスコミ、メーカー、建築・不動産などなど…ほぼ全ての業種に対応しています。

未経験の業種でも飛び込める土壌を用意しているハタラクティブだからこそ、多くの業種を取り揃えているのはありがたいですよね。

経験豊富なアドバイザー

5万人以上の実績を持つ「若年層専門の就活アドバイザー」が在籍しています。ただ単純にキャリアカウンセリングを行うだけでなく、マンツーマンで人生相談や面接対策まで対応しているところが「頼りになる!」「嬉しい!」と評判を呼んでいます。

結局エージェントサービスの決めてはアドバイザーの力によるところが大きいのが実際のところ。ハタラクティブが選ばれているのはそういうところに現れています。

20代特化の転職エージェント

転職エージェントサービスが高く評価されるのは質の高いエージェントが入職までしっかりとサポートしてくれるから。しかしターゲットのほとんどは20代後半から30代、40代と社会人経験の豊富な人となっています。

そのため若い年代の人たちや、思うような職歴を持っていない人にとっては利用しづらいのが実際のところ。ハタラクティブは20代特化のエージェントサービス。未経験OK、職歴なしOKというスタンスが人気のポイントに。

個人の学歴に合わせた充実のサポート!

中卒の就職活動

中卒者の場合、学歴だけで就職先の選択肢が一気に狭くなってしまうことは避けられない現実です。また、中卒者向けの正社員求人は絶対数に対して希望者が多く、就職活動が難航することもありあます。

ハタラクティブでは、学歴不問の正社員求人を数多く取り扱っており、中卒者が効果的に自分の良さをアピールできるよう書類の書き方や面接の受け方を丁寧にサポートします。また、カウンセリングをした就活アドバイザーから企業へ直接推薦を行うことによって、応募者をしっかりとバックアップしてくれます。

高卒の就職活動

大学進学率が年々高まるにつれ、高卒の就職希望者は学歴面で自信を持つことができず、就職活動に不安を抱えてしまうことも少なくありません。

しかし、高卒の資格さえあればできる正社員の仕事は意外と多く、近年では高卒の内定率が上昇するなど市場で注目の存在になっていることも事実です。

工業高校や商業高校、農業高校などその他専門色が強い高校を卒業しているなら、各分野の就職先を見つけやすいかもしれません。

普通科であっても、製造業や接客業、福祉系や肉体労働系などの選択肢が豊富です。自分がまだどんな仕事に向いているかがわからなくても、ハタラクティブのアドバイザーがじっくりと話を聞きながら、将来のことについて一緒に考えてくれるでしょう。

既卒の就職活動

既卒者向けの求人の多くが職種もしくは業界経験者であることを条件にしています。しかし、社会人経験のないフリーターの状態では、就職活動でアピールできるような経験を積むことができず、就職したくてもできない負のスパイラルに陥りかねません。

しかし、フリーターの経験も仕事の内容や実績によっては立派なアピール材料になります。また、就職に向けて資格の取得を目指すこともできるでしょう。

自分にどのような可能性があるかわからなくても、ハタラクティブには既卒のフリーターが就職を成功させるためのノウハウがあります。

第二新卒の就職活動

近年、新卒入社から3年程度経過した第二新卒の転職が活発に行われるようになりました。企業側が第二新卒に期待するのは、経験よりも社会人としての基礎力であり、深い専門知識や高い技術力などは求めていません。

第二新卒をターゲットとした求人は市場に数多く出回っており、転職活動そのものはそれほど難しい状況ではありません。

第二新卒の転職活動で重要なのは、自分のキャリアに対するビジョンをしっかり持つことです。ビジョンが曖昧なまま転職活動を進めてしまうと、面接で前職の退職理由や志望動機を明確に答えられなかったり、転職してから理想と現実のギャップにがっかりしてしまったりする可能性があります。

ハタラクティブのアドバイザーは、第二新卒者が陥りやすい転職の失敗を避けるため、独自の情報網や第二新卒へのサポート経験を生かして完全バックアップしてくれるので安心です。

大学中退者の就職活動

大学中退後フリーターとして働くようになると、就職のタイミングを逃してしまうことがあります。中退は途中でやるべきことを投げ出した印象を強く与えるため、採用担当者が納得できる理由を説明しない限り選考は不利でしょう。

ハタラクティブでは、中退者が面接で必ず聞かれる中退理由をどのように返答し、いかに効果的に自分の良さをアピールできるかを、その人の特性を見極めながら的確にアドバイスしてくれます。

中卒、高卒、中退から正社員になって、その後順調な人生を送っている人はいっぱいいるよ。新卒として就職することだけが人生成功の道ではないのだから、今の自分に自信を持って一歩を踏み出したほうがいいのカモ。
就職や転職について1人で考えていると不安になるカモしれないけど、ハタラクティブに相談すれば就活アドバイザーが親身に相談に乗ってくれるよ。

まずは相談から始めよう!

利用をおすすめしない人

エージェントをおすすめしない人

キャリアを積んでいる人

業界や職種などに特化した就職支援サービスにはいろいろな種類がありますが、ハタラクティブは社会人経験の浅い人特化した就職支援サービスを提供するという個性派転職エージェントです。

「20代に特化」「正社員未経験でもOK」「学歴や職歴不問」など、やりたいことをまだ見つけられていない若年層向きの求人を多く扱っています。そのため、社会人としての基礎や専門知識・スキルの基礎を身につけた人が、今後さらなるキャリアアップを目指すべく利用するには不向きなサービスといえるでしょう。

首都圏外に住んでいる人

ハタラクティブへの相談は対面だけでなく電話対応が可能で、全国のどこからでもサービスを利用できます。ただし、紹介している求人のエリアが東京・神奈川・千葉・埼玉の一都三県に限定されているため、遠隔地の人は仕事が決まれば通勤圏内へ転居しなければなりません。

また、アドバイザーへの相談、書類添削や面接対策などのサービスを対面で受けたい場合は、その都度東京まで出向く必要があり、首都圏外在住の人の就職活動は負担が大きくなります。

専門的な業種を目指している人

やりたいことが明確に決まっている人や、高い専門性や高度な資格、スキルを要する仕事を目標にしている人は、ハタラクティブの利用によって満足のいく結果を出せない可能性があります。

専門職の中ではエンジニア求人を得意としており、未経験からの就職に成功しているケースが数多くあるなど、専門性が高くても職種によってはハタラクティブでも求人が見つかる場合もあります。しかし、基本的には職種・業種に限定しない形での就職活動になるでしょう。

年収への着目

正社員だけでなくアルバイトを含めた職歴が全くない人や、中退などで学歴に不安のある人など、一般的には就職が難しいと言われる条件での就職をサポートするサービスということで、待遇に関する条件の優先度は全般に低い傾向があります。

そのため、給料や手当などの待遇最優先で就職を考えている人にとっては、少し物足りないと感じる求人が多いかもしれません。

20代を中心とした就職に特化しているから、30代以上の転職実績はあったとしてもごくわずかなんだって。求人の対象年齢や働くエリアが限定的で職種も選びにくいことをデメリットとする層にはおすすめしないけど、社会人経験のない若年層の就職にすごく強いことは確かだよ。
ターゲットとなる層が狭いぶんだけサービスの質が濃いのがハタラクティブのいいところなのカモしれないね。

→ランキングでエージェントを選びなおす

利用の流れ

ハタラクティブ

ハタラクティブは全て無料で利用可能となっています。申し込みから入社までの大まかな流れは以下のとおりです。

申し込み

ハタラクティブ公式サイトから登録します。プロフィールはできるだけ詳細に記入しましょう。

キャリアカウンセリング

登録後に就活アドバイザーからカウンセリングの日程調整の連絡があります。対面によるカウンセリングは、東京の渋谷支店、立川支店、池袋支店のいずれかで行われています。

ハタラクティブの就活アドバイザーは、20代の就職活動支援を専門とするプロとして、利用者ひとりひとりに寄り添うサービスを提供しています。

1対1で行われるカウンセリングでは、就活アドバイザーが就職活動についての不安や悩み、やってみたい仕事などについて聞いた上で、その人の性格や希望に合った就職活動の方法を提案してくれるでしょう。また、カウンセリング時に自分で作成した履歴書や職務経歴書を持参すれば添削してもらうことも可能です。

企業選定

企業選びのポイントや応募先企業の内容をアドバイザーに意見してもらいながらどの企業にエントリーするのかを決めていきます。分からないことや不安に思うことがあればなんでも相談しましょう。

紹介された求人の中から応募先を決めたら、就活アドバイザーが書類の提出や面接日程の調整を代行します。就職活動には欠かせない企業研究や自己分析は、就活アドバイザーにアシストしてもらいながら考えることができます。

面接終了後は、就活アドバイザーから合否の結果と企業からのフィードバックについての報告を受けて、企業がどのように自分を評価したかを確認します。内定が決まると就活アドバイザーが入社日の日程調整を代行します。

在職中の人には、その人の状況に応じた円満退職の方法を細かくアドバイスしてくれます。

アルバイト経歴を評価してくれる求人もある

正社員としての経験が全くなくても、アルバイトの経験があれば職歴としてアピールすることは可能です。複数のアルバイトを経験しているならば、できるだけ長期間働いた仕事の経験をアピールしましょう。

履歴書にアルバイト経験を必ず記載する必要はありませんが、アルバイト先で社会保険に加入していた場合は、必ず履歴書にそのことを記載しなければなりません。

応募・面接

もちろん履歴書作りや面接対策も入念に行います。初めての就職・転職でもアドバイザーがついているので安心です。

応募する業界や企業について把握するための業界説明会や企業説明会、企業の傾向に応じた面接対策会なども実施されています。毎日実施されている面談対策会では、入退室を含め本番さながらの緊張感の中、就活アドバイザーと1対1の模擬面接を受けることができます。面談対策を受講した人は受講していない人に比べて内定率が高い傾向があり、参加者からの評判も上々です。

内定・入社

ハタラクティブのきめ細やかなサポートは就職が決まった後も続きます。仕事の不安や悩みがあればいつでも気軽に相談できるのはもちろんのこと、入社して働き始めた後もハタラクティブから定期的にフォローの連絡があります。

初めての就職や転職は緊張するよね。ハタラクティブはそんな利用者の気持ちもちゃんとわかった上で親身に話を聞いてくれるよ。相談する前はちょっとドキドキするカモしれないけど、就活カウンセラーと一度話をしてみれば安心できるカモ。

自分発見カウンセリングとは

ハタラクティブのカウンセリングは、就活アドバイザーとマンツーマンで話をすることから始まります。堅苦しい話などではなく、過去の経験や就職に対する不安や期待など、リラックスした雰囲気で自由に自分の気持ちを話すことができます。

必ず就職しなければならないと意気込む必要はなく、まずは相談だけしてみるという気持ちでカウンセリングに臨むことができるでしょう。カウンセリングの場でどんなことを話せばいいかわからなくても、就活アドバイザーが丁寧に話を聞き出してくれます。

就職活動には欠かせないスキルの棚卸しや自己分析も就活アドバイザーが一緒に考えてくれるので、それまで気づかなかった自分の新たな一面を発見することもあります。

カウンセリングに向かう際の服装について特に気にする必要はありませんが、社会人としてのマナーや仕事に対する考え方、ふさわしい身なりなど、面接を受けるにあたって気をつけるべき点は率直にアドバイスしてもらいましょう。そうすれば自信を持って面接に臨むことができるはずです。

カウンセリングの実施場所は、渋谷・立川・池袋の各支店で、平日と土曜日の午前10時から午後9時までとなっています。カウンセリングを利用する際は、ハタラクティブのサイトで登録をするか電話で申し込みをしましょう。

できるだけ直接話すことが望ましいですが、希望すればメールやLINEでのやり取りにも対応してくれます。

ハタラクティブの評判・口コミ

初めての転職もスムーズにクリアできたた(24歳・男性)

人生で初めての転職だったので緊張と不安でいっぱいでした。しかも新卒で入った会社を1年ちょっとでやめる…実質職歴がほぼ無い状態だっただけに余計に。

ハタラクティブはそういう人たちの受け皿になっていると聞いていたので相談してみたんですが、思いのほかすんなりと転職が決まってちょっと拍子抜けしています。人生相談もたくさんさせてもらいました。本当に頼りになる人たちでいっぱいです。

面接対策が心強い!(25歳・男性)

自己PRとか志望動機とか上手く出来ないタイプで困っていました。友達に紹介してもらってハタラクティブに登録し、実際に面接対策をしてもらったんですが本当に勉強になりました。

希望に沿った求人を紹介してもらえて、今は楽しく働いています。

職歴なしのニートでも大丈夫だった(27歳・男性)

大学卒業後バイトすらせずにニート生活を送っていた私でも簡単に就職できたからハタラクティブってスゴイと思います。意外と未経験OKの職場ってあるんだなぁって感じました。

未経験だけど給料もそこそこ悪くないし、ちゃんと定時で帰れる良い職場です。

ハタラクティブのデメリット

求人紹介ができないことがある

中卒や大学中退、正社員やアルバイト経験なしなど、一般的には不利といわれる経歴でも就職ができるというコンセプトのエージェントですが、登録さえすればどのような人にでももれなく求人を紹介できるとは限らない点で注意が必要です。

やりたいことがはっきりと決まらない場合や、やりたいことと自分の得意なことが全く異なる場合など、利用者の希望や状況などによっては求人紹介ができないことがあります。

また、経歴に対して選別できるほどの求人数がなければ、カウンセリングをした就活アドバイザーがその人に合いそうだと判断した求人を紹介することもあるでしょう。

そのため、担当の就活アドバイザーと利用者の相性が合わないと、コミュニケーションが取りづらくなり、満足のいくサポートが受けられなくなってしまうこともあります。

フォローの打ち切り

1人の利用者の就職をサポートするために、最初のカウンセリングから求人探し、求人紹介、各種スケジュール調整、面談対策など多くの時間と労力が費やされています。

ハタラクティブの無料サポートが実現できているのは企業から人材紹介手数料を受け取っているためで、利用者の就職が成功しないと利益が発生しない仕組みになっています。

そのため、就職活動があまりにも長く、働く意思も弱いと判断されると、やむを得ずフォロー打ち切りになる可能性があります。

カウンセリングが東京

ハタラクティブのカウンセリングはすべて東京で実施されており、対面でのカウンセリングを希望する場合は、遠方に在住の人でもいずれかの支店に出向く必要があり、時間も費用もかかります。

大手の求人が少ない

経歴よりもポテンシャル重視の求人を多く扱うハタラクティブには、大手の求人が比較的少ない傾向があります。大手企業や有名企業は人材に求めている要素も多く、ハタラクティブの利用者層が求める条件とマッチしないことがその要因のひとつです。

「正社員未経験OK」とか「学歴不問」が条件の求人は、新卒向けや転職者向けの求人に比べると圧倒的に少ないから、いつでも希望にマッチする求人があるとは限らないのカモ。
いつもアルバイトが長続きしない人などは、せっかく正社員になっても続かなくなるカモしれないから、就職する前に仕事に対する意識をまず変えなければならないカモね。
ハタラクティブの就活アドバイザーは、相談すれば一生懸命サポートをしてくれることは間違いないよ。
でも、企業に人材を紹介するという責任もあるから、利用者側に責任感や働く意欲があまりにも感じられないとなると、フォローしきれないカモしれないね。

ハタラクティブの求人情報の中にはブラック企業もあるのか?

社員にひどい働き方を押し付けるブラック企業はまだまだ存在しています。多くの場合、入社してからブラック企業だと気づきますが、社会人経験が浅い人の場合、仕事がきつくてもそれが普通なのだと思い込まされてしまうこともあるため注意が必要です。

ブラック企業を避けるためには、まずブラック企業がどのようなものかを理解しておく必要があります。

ブラック企業のよくある特徴

  • 残業・休日出勤が多い
  • 離職率が高い
  • 残業代が支払われない
  • パワハラがある
  • ノルマが厳しすぎる

しかし、求人募集の段階でこれらの特徴を完全に見抜くことは難しいでしょう。

ハタラクティブを利用するにあたり、中卒やフリーターなど就職に不利な経歴を持つ人向けの求人は、労働条件の悪いブラック企業のものが多いのではという疑問が生じるかもしれません

。実際のところ、人によってはきついと感じる求人が含まれていることがありますが、何を基準にブラックと感じるかはその人の価値観によって異なるため、同じ労働環境でもブラックと感じる人とそうでない人がいます。

ブラック企業を避けるコツは、自分にとってどんな労働条件がブラックと感じるのかを、就活アドバイザーにできるだけ詳しく伝えることです。

また、応募する企業について確認しておきたいことがあれば、どんなに些細なことでも伝えておくようにしましょう。そうすれば、企業に直接聞きにくいことでも就活アドバイザーが代わりに聞いてくれます。

ブラック企業を紹介することはハタラクティブにとってデメリットでしかないから、意図的にブラック企業を紹介してくる心配は無用カモ。
むしろ、就活アドバイザーは利用者の希望をできる限り叶えたいと思ってるよ。もし具体的な希望が浮かばなくても、就活アドバイザーとしっかりコミュニケーションを取れば、だんだん自分の考えがまとまってくるカモ。

他社の20代向け転職エージェントと比較

20代や第二新卒に特化した転職エージェントも増えてきました。それらの代表的なエージェントと比較してみましょう。併用も可能ですし、より自分の条件に近いエージェントを利用するようにしましょう。

就活Shop

就職Shop

「就活Shop」はリクルートキャリアが運営している若年層向けのエージェントです。就活Shopを利用して就職した人のほとんどが正社員未経験の20代で、新卒と第二新卒の就職に強いのが特徴です。

ハタラクティブと就活Shopを比較すると、まず大きく違うのが拠点の数です。ハタラクティブでは渋谷・立川・池袋ですが、就活Shopは東京3地点に加えて、神奈川・千葉・埼玉・京都・大阪・神戸にそれぞれ1店舗ずつ拠点があり、ハタラクティブでカバーしていないエリア(京都・大阪・神戸)の求人も扱っています。

就活Shopでは「書類」ではなく「人間」の可能性を見ることを大切にしており、面接のみで選考を行う求人を紹介しています。

ハタラクティブでは、書類ではなくアドバイザーからの推薦状の提出と面接によって選考が行われる求人を紹介していますが、必要に応じて履歴書の作成から添削までのサポートも行っており、社会人としてのマナーについてのアドバイスに力を入れています。全体的な利用の流れは就活Shopもハタラクティブもほとんど同じです。

若干異なるターゲット層

・就活Shop
新卒・第二新卒がメイン

・ハタラクティブ
学歴や経歴に自信がない人を幅広くサポート

ウズウズキャリアセンター・ウズキャリ(旧第二新卒ナビ)

第二新卒ナビ

中卒から大卒、大学や大学院中退など、ハタラクティブ同様いろいろな経歴を持つ人の就職をサポートしているのが「ウズウズキャリアセンター」です。大手企業から中小の優良企業やベンチャーなど様々な求人を扱っており、内定率83%と実績も確かです。

ウズウズキャリアセンターで力を入れているのが、「ブラック企業完全排除」の取り組みです。過去の利用者からの情報をもとに、若手社員の離職率や残業時間、雇用形態や社会保険の有無、ハラスメントの有無、求人情報との違いなどを徹底調査し、求人の判定基準を厳格化することによって、93%以上の定着率を実現しています。

サポートスタイルの違い

・ハタラクティブ
対面でのカウンセリングだけでなくチャットツールやメールなどを活用するなど、対面での相談を苦手とする人も自分のペースでじっくり就職活動できるシステム

・ウズウズキャリアセンター
2時間に及ぶ初回のカウンセリングでアピール材料を徹底的に引き出し、応募先のやり方に沿ってカスタマイズされた面接対策を実施するなど、集中的に就職活動を行うシステム

 
既卒や中退のできるだけ早い就職を目指すという点ではどちらも共通していますが、カウンセリングのやり方やペースにはやや違いがあるため、両方をよく比較して自分に合うサービスを選択することが就職成功のポイントです。

運営会社情報

運営会社 レバレジーズ株式会社
本社所在地 東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ17F
設立日 2005年4月6日
資本金 5000万円
事業内容 人材紹介事業 その他
対応エリア 関東圏

ハタラクティブの拠点一覧

・渋谷支店
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷3丁目6-3 清水ビル3F

・立川支店
〒190-0012
東京都立川市曙町2-37-7 コアシティ立川ビル11F

・池袋支店
〒171-0022
東京都豊島区南池袋1丁目19-4 幸伸ビル6F

ハタラクティブまとめ

「転職したい!でも業界未経験だし…」「職歴が無いからまともに取り扱ってくれる企業と出会えない」という方にピッタリのハタラクティブ。特に20代の方々にとっては本当に魅力的なエージェントサービスだと思います。

口コミや評判を見てみると、多く見受けられるのが就活アドバイザーの存在。とても親身になって話を聞いてくれると高く評価されています。対応地域が関東の一部と狭いのが気になりますが、東京を中心に該当地域で働きたいと思う方はぜひ登録してみてはいかがでしょうか。

↓転職の決心を確かめよう↓