1. ホーム
  2. 職種と仕事内容からアドバイス
  3. ≫広島県 市民病院従事者数1000人ほど月収32万円ボーナス3.8ヶ月の職場

広島県 市民病院従事者数1000人ほど月収32万円ボーナス3.8ヶ月の職場

5f421ecfbb35e98b5bb2683953c29f98_s

●プロフィール(在職時の)
【年齢32歳 女性 未婚 看護師10年目】

●働いていた施設と規模
【広島県 地方 市民病院 従事者数1000人ほど】

●給与&ボーナス
【月収32万円 ボーナス3.8ヶ月/年 年3回】

●シフトと休日
【24時間運営 3交代制 残業平均30時間 土日祝日分休み 年間122-123日】

職場環境と雰囲気

部署にもよりますが、20代-50代まで幅広くいますが、20代が多い。30代で産休育休復帰の人も多い。50代はほぼ管理職です。
急性期病棟はチームワークが大事なので運動部並みのチームワーク。さばさばした看護師が多く、熱い看護師が多かった。また若い看護師を多く配属していたのでプライベートも食事会など多かったと思う。

内科病棟は時間があればしゃべって、40-50代のベテラン看護師の悪口と悪態、人のけなしがひどかった。あとは認定看護師が配属されているので専門知識の共有ができる。看護学生の受け入れなどもしている。

仕事内容

内科では内科外来採血室、内科の診察室へ援助で病棟より降りることがあった。病棟では受け持ち患者さんがいて抗がん剤治療のスケジュールでみっちりだったりするので、採血室はひたすら採血をしているだけなので、採血が得意な人は気休めになるといいます。

抗がん剤治療は日勤帯でうまく開始していないと、準夜勤務にメイン抗がん剤などが残っていたりして大変です。

透析をされている患者さんは口が悪かったり、いいがかりをつけてくるようなイライラする患者さんが多くて怖かったです。

循環器病棟では心カての出し入れ、オペだし、入退院が激しく、急変はしょっちゅうありました。

ベッド稼働率が高く、循環器病棟と救命センターで病院を黒字にしてる状況。故に、休憩が取れないことも多々あります。ほかの部署と同じ給料はありえないくらい激務。医師も認めるほどの激務。

楽な部署は集中治療室。予定オペ後専用の集中治療室はベッド数も少なく、急変がなければ三交代のどの勤務でも1時間たっぷり休憩に入れる。深夜勤務で1時間休憩に入れて、睡眠時間が取れた時には最高でした

。病院によるのかもしれませんが、夜勤手当は少ないと有名でしたが、超勤はしっかりつけていたのでその点ではよかったなと今振り返るとそう思います。ただド田舎なのですが、駐車料金を取られることは納得がいきません。

クリーニングは出し放題だし、福利厚生は充実していると思います。また建物も増改築をすすめとても衛生的。物品も無駄に充実している。故に、絆創膏がひと箱800円くらいしたものとか平気であります。異常だと思います。よく投書に税金を無駄遣いしないよう照明をまめに消せなどのご意見があったかと思います。

このタイプの職場を希望する人へのアドバイス

この職場は稼ぎたい人や夜勤が苦痛でない人、家族の協力や理解が得られる人が合っていると思います。
(残業代は自己申告でつけれる。日勤深夜勤務だと帰宅して家事がある人は睡眠時間は取りにくく家族の協力必須です。)

産休育休が取りやすく、子供が小学校に入るまでは日勤のみや時間短縮勤務ができます。ただ現実的に人員不足のため、時短看護師さんもすごく気を遣うようです。申し送りに夜勤者に待ってもらったりしなければならなくて。なので私は時間短縮勤務と割り切ってできる方でないと辞職される方もおられます。

専門看護師や認定看護師の資格を取ろうと思っている方には席をおいたまま取得ができるのでやる気さえあればいい環境だと思います。ただ手当は500-800円プラスになる程度と聞きました。他病院の紙カルテだった看護師さんが転職されてパソコンに慣れるのに苦労されています。パソコンが得意な方が良いと思います。