1. ホーム
  2. 介護職の悩み
  3. ≫介護士うつ病はなぜ多いのか?

介護士うつ病はなぜ多いのか?

肉体的に辛い介護士ですが、仕事のストレスなどでうつになる人も多くあります。いったどういったことでストレスが溜まりうつ症状となってくるのでしょうか。解決策はあるのでしょうか。

介護うつ

介護士のうつ症状の原因とは?

介護士でうつ症状になる原因のひとつとして多忙で仕事に追われて休む時間がなく、そして肉体的な仕事といったことが大きいと思われます。体が休まらない為、冷静になれない。

そして疲れが肉体的な疲れが取れないといったことがあります。若い年齢でもあり得ることです。そして人との関わりの中での仕事である。といったことがその肉体的な疲労に加わる為にストレスと感じるものが増える原因が大きいと考えられます。

仮に肉体的な疲労は睡眠や休息で回復できるかもしれませんが、それに加えてスタッフ同士の考え方の違いでの対立や利用者の方との相性などで上手く介護できないといったストレスなどが加わる為、精神的なもの、気分的なもの不満や不安が上手く自分の中で消化できなくなってくる所にあります。

体が休まれば多少気持ちの不安があったとしても吹っ切れることがありますが、体の疲労が加わると精神的な疲労も溜まってくるからです。また女性が多い職場といったことも精神的にストレスが溜まる原因の一つにあるかもしれませしれません。女性特有の陰険な体質というか、以前からいる職員が新しい職員を認めないなどといったことなどこういった人間関係に関係するものも多くあるのではないでしょうか。

体力的な消耗と精神的な疲労が同時に溜まって改善しないことでうつになってしまうのカモ。

うつの早期回復と解決策とは?

根本的な改善策といったものではありませんが、うつ傾向になった時は自分の理解者を見つけるまたは休憩するといったことが大切です。職場に自分の味方がいる状態ならその人と話す機会を多くすることや、ストレスの原因となる人とは必要最低限以外は付き合わないことでストレスと感じる時間を減らすことが大切です。

しかし周りに自分意外に味方がいないといった場合ではで、まず、休みの時は仕事のことを考えない、ゆっくり体を休めることに集中することが大切です。気になっていることは考えないことも心のゆとりを作るといった意味で大切なことです。

それでもなおかつ気持ちがふさぎ、気力がわかない、仕事と考えると気が重いなどと思う場合は一度、23日休みをとってみるのもいいかもしれません。休みを取ること自体が気を使ってできないと考える場合は転職といった方向性もあると考えると気分が落ち着くかもしれませんね。

出来るだけストレスに感じる場合は早めに対応するのが良いのカモ。一度病院など(心療内科)などでカウンセリングを受けることで気分が楽になることもあるカモ。

うつ体質といったケースも多い介護士!

介護士を目指す人は基本的に優し人が多い為、体質的精神的に受け止め安いタイプの人もあるかもしれません。自分では気がついていないこともありますが、緊張型のADHD(注意、多動性障害)といった場合もあるかもしれません。

つい、人に私的されてしまうと緊張してしまってなにもできなくなってしまうことを他の従業員にさらに指摘されて忙しい仕事なので足手まといとか感じられてしまうケースがあります。こういった経験からさらにうつ症状となってしまうことがあります。

意外と若い世代で多い自分で気がついていない軽度のADHDは多いカモ。

介護士とうつ症状についてのまとめ

仕事がら夜勤などもあり人手不足などが多い介護業界ですので若い人でも肉体的に疲れてしまうことも多く、それ業務的な悩みやスタッフ同士の関係で悩んだりすることになって自分で消化出来なくなって肉体的にも精神的にも自分自身を追い込んでしまうといったことが精神疾患やうつといったことになってしまう大きな原因です。

また介護業界を選ぶ人はやさしい人が多いこともあり普通の人よりより不深く悩んでしまう傾向にあるのかもしれません。また他人にも相談できないといった状況が続くとさらに精神的に滅入ってしまうといたことにつながって、外に出れない、体調が悪いといったことになり、精神的なもの影響が体調にも出るといったことがあります。

できるだけ、休みの時は仕事以外のことを考えて、仕事以外の人間関係を作っておくことで仕事のストレスが軽減されると思います。しかし一度精神的に消耗してしまうと、なかなか自分自身で思うように回復できず、また周りが心配すればするだけ落ち込むといったこともあるかもしれません。精神的に辛いと感じた時は一度まとまった期間休むことや職場の環境を思い切って変えてみるといったことも大切かもせれませんね。

どんな仕事でも悩むことがありますが、特に人と接する仕事という事もあり利用者の方の対応や介護などで気を遣うことが多くまた慢性的な人手不足などがうつの症状の原因のひとつカモ。しんどいと思った時は休む勇気も必要カモ。

↓介護士が仕事をやめたい時↓

介護士の仕事を辞めたいと思う時は?様々なストレスと戦う介護士さんを応援するヨ!