1. ホーム
  2. 2016年
  3. ≫ 6月

介護事務系にも様々な種類の資格があります

介護事務系資格

介護職も出来る・医療現場でも生かせる・運営にも関わる事が出来る介護事務など、今は介護事務にも「+α」が求められています 介護事務で一番定番な資格は介護事務管理士とケアクラークですが、その他にも介護事務実務士、介護報酬請求 …

ケアクラークってどんな仕事?

ケアクラーク

介護事務と同等の資格ですが、介護業界の知識とスキルがより沢山習得できます 介護業界の資格にケアクラークという資格があります。あまり聞きなれない資格とは思いますが、この資格で出来る仕事は介護事務と同等の仕事です。 同じ仕事 …

介護事務に資格は必要?介護事務管理士の役割

介護事務の資格

より専門的な知識を身に着けている証として、事務職でも資格は有効 介護事務というと、老健や特養などの受付などで仕事をしている事務方の人たちです。医療事務がよく知られている事務職ですが、その介護施設バージョンというわけです。 …

まだまだ取得しやすい介護福祉士

介護福祉士

介護職の中で数少ない国家資格であり、専門的な仕事が出来る証です。 介護業界で一番よく知られている資格といえば、介護福祉士です。初任者研修や実務者研修のように研修を受けてとる資格ではなく、自ら勉強し試験を受験する国家資格で …

実務者研修で学ぶことは盛りだくさん

ホームヘルパー1級

介護の基礎から、医療的ケアまで様々な事を学べます 今まで介護福祉士の資格を受験するのには実務経験3年だけで受験資格が得られていました。しかし、平成28年度(平成29年1月実施)の介護福祉士試験から、実務者研修の修了が受験 …

実際に仕事で悩んで休職しているケースより

悩んで休職

なかなか仕事の悩みがあると最終的には仕事を辞めて転職すると言うことがほとんどですが、職場の理解があれば休職して言ったん冷却期間として取れることもあります。あくまでも、それまでの仕事ぶりが評価sた場合ですが。 仕事のやり方 …

介護職員初任者研修ってなに?

介護職員初任者研修(ホームヘルパー2級)

介護職を目指そうとする人が一番に通る基礎の研修となります 未経験・無資格でも働ける介護業界でホームヘルパーという資格が有名ですが、2013年にホームヘルパーの資格が変更されていることはご存知でしょうか。現在は介護職員初任 …