1. ホーム
  2. 保育士の転職
  3. ≫【保育士に転職】紹介予定派遣を企業が利用するのはナゼ?

【保育士に転職】紹介予定派遣を企業が利用するのはナゼ?

Pocket

紹介予定派遣の保育士のススメ!メリット・デメリットなど

保育士への転職に向けて仕事を探している際、頻繁に目にするのが「紹介予定派遣」です。派遣会社などに登録した経験がある方はご存知かもしれません。

紹介予定派遣は企業よって給料や勤務時間も異なるため、正社員と違い条件などもかなり変わってきます。「週3くらいで働ける保育士なんてあるのかな?」など考えている方にもチャンスがたくさんありますので、上手に探しましょう!

保育園が紹介予定派遣で募集をかけることは多く、ブランクがある方や「いきなり正社員になるのはハードルが高いな」と感じている方にはとてもありがたい制度です。そんな紹介予定派遣のメリットやデメリットは一体何でしょうか。

紹介予定派遣とは?その特徴について

紹介予定派遣は一定の派遣期間を設けたのち、本人と派遣先企業の合意を取って正社員として雇用される、という制度です。はじめから正社員を目指して就職活動をするという手間が省けるため安定した職を早く見つけたい方が多く利用しています。

紹介予定派遣の給料は通常の派遣社員とあまり変わりませんが、長くとも半年就業すれば正社員への道が開けるという点が最大の魅力でしょう。これは保育士に関してもほとんど同じ条件と言えます。

紹介予定派遣における保育士の給料

まずは紹介予定派遣で保育士を募る場合、どのような条件を提示しているかについてです。だいたいが時給制でスタートし、相場は1000〜1400円程度です。その後、正社員として雇用されると固定給に変わり19万〜23万ほどになります。

ただこの給料はあくまで相場であり、経験によっては時給制の段階でより高い給与を受け取ることもできます。また、昇給制なので年に1回チャンスがあったりとやり甲斐のある仕事となるでしょう。

勤務時間や働き方の特徴は?

募集要項は保育園によって変わります。通常は週休2日制度で実働8時間ですが、中にはパート社員として1日4時間ほどの勤務で募集している企業もありますので、子育て中の方にも安心して働くことができます。

保育士の紹介予定派遣、そのメリットとデメリット

保育士への転職を決めた場合に、就職活動ではなく紹介予定派遣で雇用されるという形を選ぶことのメリット・デメリットについてです。それぞれ大きく分けて2つずつ挙げていきます。

メリット その1

就職活動の手間を大幅に省くことができる、という点です。例えば家庭を持っていて職場復帰を考えている方が転職する際に、家事や育児と並行して多くの企業を回るというのは時間がかかり大変ではないでしょうか。

そういった就職における時間のコストを削減するという点で紹介予定派遣の制度は大きく活躍します。お子さんがいる方にも安心して仕事を見つけることができますよ!

メリット その2

就職においてネックとなるブランク・経験などを考慮してくれるという点です。一般企業への就職は特にこういった経験がない方や、家庭を持つ方への採用率が低いためすぐに仕事が見つかるとは断言できません。

それに比べ保育士は人材不足の影響で求人が多いため、紹介予定派遣でも条件の良い職場がたくさんあります。一般企業の就職よりも早く決めることができ、給与も高いというところがかなりの強みとなるでしょう。

 
次はデメリットについてご紹介していきましょう。

デメリット その1

派遣期間後に正式に雇用が決まらない可能性もあるという点です。原則、本人と派遣先(保育園)の双方の同意が必要になるため、派遣先からの合意を得られなかった場合のリスクも考えなければいけません。

デメリット その2

派遣先とのトラブルです。正式に雇用が決まるまでは、どうしても立場上弱くなってしまうため派遣先の人間にパワハラやモラハラを受けたりと職場環境が良くなかったということもあります。事前の会社見学で雰囲気をしっかり見ておきましょう。

 
派遣期間を頑張れば雇用される、ということにとらわれて精神的な苦痛を耐えてしまうと心の病気に繋がってしまいます。職場でトラブルがあれば無理をせず派遣期間終了と共に契約を切り、次の職場を探すことも大事です。

まとめ

「保育士への転職を考えているけど、初めてで不安」「専業主婦が長かったから、いきなり正社員になってついていけるか不安」など、絶対に正規雇用で入りたい!という考えではない方にはまず紹介予定派遣で就業してみることをおすすめします。

派遣期間で得るものは多く、保育士という仕事がどのようなものかをじっくり知ることができるほか職場の雰囲気が保育園によって大きく違うということを一歩引いた目線で見極めることができます。転職エージェントでは保育士の紹介予定派遣の求人が数多くあります。

自分に合ったより良い職場探しをするためには、求人がしっかりしている良いサイトを利用することも大事なポイントになるカモ!

Pocket