1. ホーム
  2. 自分に合った転職先を探す
  3. ≫ドラッグストアであるウエルシアについて知りたい!

ドラッグストアであるウエルシアについて知りたい!

年収が高いウエルシアの評判をきちんとリサーチしよう

 
ウエルシアとは、全国に医療提供施設としての役割を持つドラッグストアを展開する薬局です。現在は、地域のかかりつけ薬局として確立すべく、全店舗の調剤薬局化を推進しています。

そのため、調剤薬剤師としての転職を考えている人にもおすすめです。

ウエルシアが進めているのは、調剤薬局とOTCによるセルフメディケーションを融合したサービスにと止まらず、在宅介護までワンストップで担う「トータルヘルスケアステーション」の実現です。

関東を中心に店舗展開するウエルシアとは?

そのため、クリーンルームを設置した店舗の開設や、病院・診療所との連携による在宅での無菌調剤の推進、介護施設での服薬指導など、取り組みを多岐にわたっています。

薬剤師として転職を考えた時に、調剤薬剤師やドラッグストアでの相談業務に留まらず、知識と経験を積むことで、将来の仕事の幅を広げられる可能性があるところが魅力です。

とはいえ、在宅医療に関わるからには、コミュニケーションスキルが求められます。

外勤する薬剤師はそれほど多くありませんし、調剤業務や服薬指導だけでなく、医療人としての関わりを求められる機会が増えるので、人と関わるのが苦手と感じる求職者には、避けた方がよいかもしれません。

実際の大手3社の求人内容を見てみましょう

都内の求人をピックアップしています。

ウエルシア八王子みなみ野店

参照 m3

ハックドラッグ東京スクエアガーデン店

参照 リクナビ薬剤師

ウエルシア薬局株式会社 自由が丘薬局

参照 マイナビ薬剤師

新卒初任給が600万円のウエルシアの勤務実態とは?

ウエルシアは、新卒の初任給が600万円と、他のドラッグストアチェーンと比べても、高い給与水準となっています。

その後、20代で700万円近い年収をもらっている薬剤師も多いので、スキルとキャリアのある中途採用者の場合、それ以上の年収が十分に期待できます。

そして、ウエルシアの魅力は年収だけではありません。ウエルシアの社風そのままに、仕事にやりがいを持ち、前向きに働く薬剤師が多いのです。

これは、正社員だけでなく、パートやアルバイトにも浸透している価値観で、自分の仕事に責任を持ち、やりがいを感じたいと考えている求職者には、特におすすめです。

ウエルシアには、売り場コンクールという、売り場の魅力を多店舗と競い合う社内競技があります。そのため、売り上げを伸ばすための店舗レイアウトや接客など、スタッフが意見交換しながら店舗運営をする雰囲気があります。

また、月に1回の勉強会の他、認定薬剤師資格の取得を奨励するなど、社員教育にも力を注いでいます。

ウエルシアは年棒制なので、結果を出して昇給すれば高い年収が見込めますし、パートやアルバイトとしての入社でも、社員登用制度を利用したキャリアアップが可能です。

産前産後休暇ならびに育児休暇もとりやすく、女性の管理職が多いことも、働きやすい環境の表れといえそうです。

いまの自分のワークライフバラスを考慮して、パートやアルバイトとしてキャリアをスタートし、働ける環境が整ったら社員応用制度にチャレンジするのも、選択肢の一つカモ。

調剤経験がなくても応募可能なのは魅力!

とはいえ、これまでドラッグストアでの勤務経験しかない薬剤師の場合、応募を躊躇するかもしれません。

ですが、ウエルシアは転職の応募に際し、調剤業務の経験の有無を条件にしていないので、やる気があり、キャリアアップを目指したいと考えているなら、チャレンジすべき会社です。

ただし、現在は関東に店舗が集中していますが、全国展開を進めているので、転勤が絶対にないとは言い切れませんし、薬剤師として、自分が希望する仕事内容に必ずつける保証もありません。

また、売り上げなど数字の目標を意識することも多いので、目標達成への意欲がない人が勤務すると、辛くなる可能性が高いです。

自分の性格や仕事に対する価値観を考慮して、企業風土にマッチしていると感じたなら、応募してみることをおすすめします。