1. ホーム
  2. 自分に合った転職先を探す
  3. ≫株式会社アイセイ薬局の評判とは?転職先として有望と言われる理由はスキルアップがカギ

株式会社アイセイ薬局の評判とは?転職先として有望と言われる理由はスキルアップがカギ

医療モールの開発に注力するアイセイ薬局のこと

 
関東・東海・関西を中心に、北海道から広島にいたるまで、調剤薬局や医療モールを展開しているのが、株式会社アイセイ薬局です。その店舗数は300店を超え、業界大手のクオールと、資本・業務提携しています。

その他にも、介護福祉やジェネリック医薬品の卸売事業を行っていますが、アイセイ薬局に薬剤師が転職する場合は、調剤薬剤師としての勤務が一般的です。

入社後のキャリアパスは多彩で、本人のがんばり次第で年収アップも可能です。

そこで今回は、アイセイ薬局の特徴や勤務条件、福利厚生、社員の口コミ情報などを紹介します。

調剤薬局の中では、年収も比較的高いので、一度企業研究してみることをおすすめします。自分のキャリアビジョンにマッチするなら、ぜひ検討してみましょう。

アイセイ薬局の特徴とは?キャリアアップはできる?

アイセイ薬局が他の調剤薬局と大きく異なる点は、医療モールの開発に力を注いでいることでしょう。

開発した医療モールに様々な診療科を誘致するため、医師の独立開業支援なども行っているそうです。

また、介護福祉事業も手掛けていることから、アイセイ薬局の薬剤師も医師や介護福祉士と連携に、地域医療サービスを提供する機会が多いのです。

さらに、医師とのコネクションの強さを活かして、「ハンズオンミーティング」という名の勉強会を行い、病気や医薬品に関する情報共有や業務改善を進めています。

そうした事業展開により、地域のかかりつけ薬局を目指しているのです。アイセイ薬局に調剤薬剤師として入社した場合、店長やエリアマネージャー、医療モールの開発担当者へ転身することが可能です。

中途採用者にもその門戸は開かれており、キャリアップは十分に可能カモ!

アイセイ薬局の勤務条件と福利厚生は魅力的?

アイセイ薬局に転職した場合の年収の目安ですが、社員の平均年収が531万円と調剤薬局の中では高いようです。

30代で転職した場合は、400万円台でスタートすることが多いようですが、社内試験に合格することで、年収アップが見込めます。

そのため、努力すれば同じ年代の薬剤師より、高い年収を得ることができるのです。

アイセイ薬局の薬剤師の年間休日は123日で、有給休暇、産前産後休業、育児休業、介護休業制度が整っています。

手当も充実しており、薬剤師手当の他、地域手当、赴任手当、時間外勤務手当、職位手当、通勤手当などが用意されています。

さらに福利厚生面でも、借上社宅や退職金、持株会、財形貯蓄、永年勤務表彰、保養所、サークル活動補助金などの制度を設け、活用している社員が多いカモ。

アイセイ薬局の実際の評判はいいの?

転職サイトでのアイセイ薬局の口コミ情報をみても、

  • 役職につければ給料はよい
  • 自分が求めれば役職に就くことも可能なので、やりがいがある
  • やりがいを持って働ける会社。色々な経験ができる

という、実力主義な社風が垣間見えるコメントが多いです。

反面、

  • 残業は配属部署や店舗によって大きく異なる
  • ワークライフバランスはとりにくい

という声があるのも事実です。

実際にアイセイ薬局の求人を見てみましょう

リクナビ薬剤師 アイセイ薬局

アイセイ薬局の求人情報がなんと292件も!リクナビ薬剤師で詳細をチェックしよう。

リクナビ薬剤師の評判や口コミはどうなの?薬剤師転職におすすめ?

参照:マイナビ薬剤師

アイセイ薬局なら、自分次第で年収アップができる!

アイセイ薬局は社員研修制度も充実しており、新入研修から各階層別研修、店長研修、月例勉強会、e-ラーニング、研修認定薬剤師取得支援まで、様々な学習機会を数多く儲けています。

こうした研修に連動した社内試験をクリアすることで、昇給・昇格が実現するのです。

点証する場合は、調剤薬剤師が希望の場合は実務経験が必要ですが、総合職志望あるいは店舗によっては、未経験者の応募も可能なところがあります。

出産や育児で一度キャリアを中断していた女性にとっては、社会復帰しやすい環境が整っているといえそうです。

調剤薬剤師としてだけでなく、社会人として自分の可能性を試したいと考えている人には、おすすめの職場です。実力主義の職場で自分を試してみたいなら、ぜひ応募してみましょう。

調剤薬局チェーンのアインファーマシーズっておすすめ?

薬剤師転職の中でも珍しい職種の求人が多い、スズケンは要チェック!気になる年収は?