1. ホーム
  2. 地域別の薬剤師転職情報
  3. ≫和歌山県の薬剤師の求人募集でおすすめなのは年収を上げられる求人?

和歌山県の薬剤師の求人募集でおすすめなのは年収を上げられる求人?

和歌山県での薬剤師転職は、収入アップが困難!?成功させるコツとは

和歌山県といえば、温暖な気候を生かしたフルーツ栽培や、日本三古湯のひとつである白浜温泉、本州最南端の潮岬、和歌山電鐵の“ねこの駅長さん”など、のんびりと楽しめる観光地が豊富なエリアです。

また和歌山県民には南国らしい明るくおおらかな方が多く、そんなあっさりとした人間性は同僚や上司に持ってこいかもしれませんね。

そんな和歌山県で転職をお考えの薬剤師の皆さまへ!

「和歌山での転勤で高収入を狙うには、どうするべき?」
「都会じゃないのに、薬剤師の数が余っているって…本当!?」

など、職探しに不安や疑問を抱いている方も多いのではないでしょうか。

とくに他県からの転職をお考えであれば、ますます勝手が分からなくなってしまうもの。和歌山県で転職活動をスタートさせるなら、和歌山県での転職事情の予習は必須ですよね。

そこで今回は、和歌山県内での薬剤師求人についてを徹底解剖して紹介します。

和歌山県の転職におすすめの転職サイト

幅広いエリアで、より多くの求人情報に触れる事が、和歌山県での薬剤師転職を成功へと導きます。

ファルマスタッフ

派遣やパートの求人が多く、全体的に時給が高く設定されています。

また、結婚や妊娠・出産、育児など、女性の人生で考えられるライフイベントに寄り添った転職活動を支えてくれると、評判の高い転職サイト。

マイナビ薬剤師

ドラッグストアや調剤薬局の求人が多く、正社員、パートの求人を中心に転職のサポートを行っています。

コンサルタントの親身な対応が利用者に高評価なので、一度面談されることをおすすめします。転職をするか決め兼ねている方でも、利用する価値のあるサイトです。

和歌山県の薬剤師求人と給料の例

まずは、和歌山県内に発生している求人情報を少し具体的に覗いてみましょう。以下で紹介しているのは、現在人気の高い転職支援サイトで公開されていた求人情報のほんの一部。

職探しで気になる勤務地と年収をピックアップしてご案内します。

漢方やアロマも扱う薬局の求人!(掲載サイト:リクナビ薬剤師)

勤務地:和歌山県橋本市
給与:年収400~600万円/時給2200~2300円

通勤に便利な駅近ドラッグストアー!(掲載サイト:リクナビ薬剤師)

勤務地:和歌山県和歌山市
給与:年収400~600万円/時給2000~2500円

最寄駅から徒歩5分!調剤薬局の求人(掲載サイト:薬剤師転職ドットコム)

勤務地:和歌山県伊都郡
給与:年収400万円~

残業少なめ!調剤薬局の求人(掲載サイト:ファルマスタッフ)

勤務地:和歌山県橋本市
給与:年収400万円~600万円

和歌山県での転職の評判

和歌山県の薬剤師転職事情を一言で言い表すなら、“薬剤師過多”!都会から離れたエリアであるのも関わらず、薬剤師が活躍できる職場の数が限られており、加えて人口に対する薬剤師の数が多いという傾向から、簡単にいえば薬剤師が余っている状態にある様子です。

また和歌山県で働く薬剤師の平均年収は全国的にも低く、転職による収入アップを狙いにくい環境カモ。これらの理由から、和歌山県での薬剤師転職事情はあまり芳しくない事実があります。

和歌山県での職探しをスタートさせるのであれば、これらのデメリットやリスクを念頭に慎重な転職活動を行うべきだと言えるでしょう。

とはいえ、欠点ばかりではありません。和歌山県内で活躍する薬剤師の皆さんの特徴として、若い方が長く同じ職場で働き続けている、というものがあります。

これは環境が好ましく、ストレス無く働き続けられる職場が多い事を裏付けていると言っても過言ではないでしょう。年収面さえクリアできれば、和歌山県で後悔のない転職を叶える事も夢ではなさそうです。

また、薬剤師過多な傾向も地域ごとに違いがあります。上記で紹介したケースは和歌山市など都市部で起こりやすく、橋本市や田辺市などではまだまだ薬剤師が不足気味。

郊外の求人になるほど、貴重な薬剤師を確保するために魅力的な条件や収入を掲げるものが多くなるでしょう。

まとめ

和歌山県は、とくに都市部で薬剤師過多の傾向がある上に、発生する求人もあまり高収入にならない…というデメリットがありました。

薬剤師の方が和歌山県で転職活動を成功させるためには、比較的好条件な求人が出やすい郊外エリアにも視野を広げ、より多くの求人情報に触れることがポイントとなるでしょう。

また応募・面接の段階で、可能であれば給与の交渉を行うことが年収アップにつながる事も。