1. ホーム
  2. 地域別の薬剤師転職情報
  3. ≫都道府県別!薬剤師の求人情報【徳島県】

都道府県別!薬剤師の求人情報【徳島県】

徳島での転職活動前に知っておくべきデメリットと、その回避方法とは!?

豊かな自然と温暖な気候に恵まれた徳島県。河川や海はさまざまな表情を持ち、レジャーや観光へのお出かけスポットも豊富です。また伝統芸能やお祭りなど、徳島で育まれた独特の文化に触れる事もできる、楽しみの多いエリアですね。くわえて古くから大阪との交流が深く、おおらかかつ堅実なタイプが多い地域でもあります。

そんな、のんびりと暮らしやすい徳島県での転職をお考えの薬剤師のみなさまへ!

「薬剤師の働き口が少ないって本当なの?」
「徳島県での転職で高収入を狙う方法はある?」

などなど、不安や疑問を抱えている方も多いのではないでしょうか。じつは徳島県での薬剤師による職探しには、始める前に知っておくべきデメリットが存在しているのだとか…!

そこで今回は、徳島県の薬剤師求人についてを徹底解剖いたします。徳島県で実りのある転職を成功させるヒントにご一読くささい。

徳島県の薬剤師求人と給料の例

まずは、徳島県内でどのような求人が発生しているのかをチェックしてみましょう。以下で紹介するのは、人気の高い転職支援サイトに掲載されてた求人のごく一部です。

東証1部上場の調剤薬局!(掲載サイト:リクナビ薬剤師)

勤務地:徳島県徳島市
給与:年収380万円~650万円/時給1800円~2000円

高収入!マイカー通勤可の調剤薬局(掲載サイト:リクナビ薬剤師)

勤務地:徳島県美馬郡
給与:年収500万円~850万円/時給2000円~2500円

最寄駅まで徒歩5分!通勤に便利な調剤薬局(掲載サイト:ファルマスタッフ)

勤務地:徳島県徳島市
給与:400万円~500万円

鳴門市のドラッグストアー求人!(掲載サイト:メディプラ)

勤務地:徳島県鳴門市
給与:420万円~

徳島県での転職の評判

県内には、徳島大学(国立)、徳島文理大学(私立)と2つの薬学部を持つ大学があり、人口の少ない徳島県に対して薬剤師の人材が余っている状態が続いています。もちろん、徳島県内の薬学部を卒業した薬剤師が県外へと流れていくケースも十分に考えられるのですが、逆に徳島県内へと引っ越してくる事もあるため、結果的に薬剤師過多であることには変わりない様です。

したがって求人を出す側も、わざわざ高収入や好条件を掲げなくても人材を募ることができる環境にあります。徳島県での薬剤師による転職は、ライバルが多い上に収入アップを狙いにくいという傾向にあるカモしれません。とくに徳島市周辺の都市部では、比較的多くの求人が発生しやすいぶん薬剤師の人材も集中しやすいでしょう。

これに対し都市部を離れた郊外では、人材が集まりづらく高収入な求人が目立ちます。これから徳島県で職探しをスタートさせる薬剤師が上記で紹介したリスクを回避するためには、転職先として比較的人気の低い阿南市や小松島市などの郊外エリアにも視野を広げて情報収集することが鍵となるカモしれません。

また収入アップを狙うためには、給与の交渉を行うこともオススメです。ケースによっては、求人情報に記載されていた以上の年収で転職できるケースも珍しくはありません。自力での交渉に自信がない場合は、薬剤師転職支援サイトのコンサルタントによる条件交渉の代行を頼ってみてはいかがでしょうか。

徳島県での転職でおすすめの転職サイト

今や転職の必須ツールとなった転職支援サイト。無料で受けることのできる様々なサポートは、不安の多い求職の頼もしい支えとなってくれますね。とはいえ、「転職サイトが多すぎて、どこを選ぶべきか分からない!」という方も多いのではないでしょうか。

求人数の少ない徳島県のエージェント選びでは、やはり県内の求人を多く抱えている転職サイトをオススメします。より多くの案件に触れて、より希望に近い転職を叶えましょう。以下では、徳島県内の求人を多く持っている転職サイトの順に、オススメしたいサイトをランキングにして紹介します。

リクナビ薬剤師

徳島県内で一番薬剤師求人が多かったのは、大手人材会社リクルートが運営するリクナビ薬剤師。薬剤師以外の転職にも関わってきた経験豊かなエージェントなので、求人側へのパイプの多さ・太さや、コンサルタントによる転職サポートのきめ細やかさなど、大手だからこそのメリットが多く、実際に利用した薬剤師からの評判も高いサイトです。

マイナビ薬剤師

「最短○日で転職できた!」という迅速さをウリにした転職サイトが増える中、マイナビ薬剤師のメリットはサポート内容の親切さ。専任のコンサルタントによるカウンセリングに力を入れており、薬剤師一人ひとりで異なる希望や条件を十分に把握した上で職探しを支えてくれます。入職後のミスマッチが発生しにくい点が大きな魅力。

ファルマスタッフ

徳島県内で3番目に豊富な薬剤師求人を抱えていたのは、日本調剤グループが運営するファルマスタッフです。日本調剤グループが手掛けているという事で、求人内容も調剤薬局が多め。ドラッグストアーや病院が少ないといわれる徳島県で鍵となるのは、調剤薬局求人なのではないでしょうか。ぜひ有効に活用したいツールです。

まだまだある!4位以下の転職支援サイトの紹介

  • 4位:薬剤師転職ドットコム
  • 5位:ジョブデポ薬剤師
  • 6位:ファーマジョブ
  • 7位:エムスリーキャリア(薬キャリ)
  • 8位:メディプラ(元メディカルプラネット)
  • 9位:ヤクステ

まとめとして…

人口が少なく薬剤師の働き口が少ないうえに、県内に薬学部を持つ大学が2つも存在している徳島県では、転職に不利な薬剤師過多な傾向がありました。そんな中で納得のいく転職を成功させるためには、転職先として人気の高い徳島市周辺以外の郊外エリアを視野に入れた求人情報の収集が重要です。また、薬剤師のための転職支援サイトでコンサルタントから給与の条件交渉を代行してもらう方法もオススメ。いずれにしても、徳島での転職活動には転職支援サイトの活用が不可欠カモしれません。