1. ホーム
  2. 地域別の薬剤師転職情報
  3. ≫島根県は薬剤師が不足しているのか?求人はどうなの?

島根県は薬剤師が不足しているのか?求人はどうなの?

島根の薬剤師が高収入な理由と、転職活動のポイント

中国地方の北に位置する島根県は、豊かな自然と歴史に育まれた神話の国。世界遺産である石見銀山や、縁結びの聖地として有名な出雲大社など、観光地が豊富な楽しみの多いエリアです。

また2015年には、経済産業省が作成・発表したシステムにより全国でもっとも暮らしやすい「すみやすさ1位」に島根県松江市が選ばれ話題になりましたね。遊ぶにも、暮らすにも、魅力たっぷりな県であることが伺えます。

そんな島根県での転職をお考えの、薬剤師の皆様へ!

「人口の少ない島根県に、高収入な薬剤師求人はあるの?」
「島根県で実りのある転職を叶えるには、どんなことを意識するべき?」

などなど、不安や疑問を抱いている方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、島根県の薬剤師求人についてを徹底解剖して分かりやすくお話しします。県内で後悔のない転職を叶えるヒントにご一読ください。

島根県の転職におすすめの転職サイト

島根県での転職で収入アップを目指すのであれば、転職先として不人気な郊外エリアにも目を向けた情報収集がポイント。
くわえて、コンサルタントは収入などの条件交渉を代行してくれるサービスも行っているので、同じ求人でもより好条件での転職ができる可能性があります。

以下では島根県での職探しにおすすめしたい転職サイトを紹介します。

マイナビ薬剤師

人材会社として圧倒的な知名度を誇るマイナビグループが運営している、薬剤師向けの転職エージェントです。

転職サポートを行うコンサルタントは、求人元となる企業や職場へ直接足を運び、ヒアリングを行い、濃度の高い情報を入手しています。

雰囲気や人間関係など求人票には載っていない情報を手にいれるツールとしてもおすすめ。

薬キャリ(エムスリーキャリア)

病院薬剤師の求人、企業薬剤師の求人情報も多く抱えているので、企業への転職をお考えであればまず登録しておきたい転職サイトです。

島根県の薬剤師求人と給料の例

まずは県内で発生している薬剤師求人について、少し具体的に覗いてみましょう。以下では、人気の高い薬剤師転職支援サイトで公開されていた求人情報のごく一部から、転職で気になる勤務地と収入をピックアップして紹介します。

年収800万も目指せる調剤薬局(掲載サイト:エムスリーキャリア(薬キャリ))

勤務地:島根県 益田市
給与:年収400万円~800万円

松江駅徒歩圏のドラッグストアー(掲載サイト:リクナビ薬剤師)

勤務地:島根県松江市
給与:年収470万円~600万円/時給2140円~3000円

高収入な調剤薬局(掲載サイト:リクナビ薬剤師)

勤務地:島根県安来市
給与:年収650万円~800万円/時給2000円~2500円

駅チカ&車通勤OK!調剤薬局(掲載サイト:ファルマスタッフ)

勤務地:島根県出雲市
給与:年収500万円~600万円

島根県での転職の評判

県内に薬学部を持つ大学がない島根県は薬剤師不足の傾向が強く、職探しを行う薬剤師にとって好都合な環境であると言われています。

また島根県で活躍する薬剤師は全国的にも高収入で、これには求人を出す企業や病院が貴重な人材(薬剤師)を確保するために、魅力的な条件や収入を掲げる必要があるからだという見方もできるでしょう。

このように、“薬剤師不足”、“高収入”というキーワードだけで判断すれば、島根県は収入アップを狙う薬剤師にとって転職に最適なエリアであるかのように感じられるカモしれません。

しかし、この情報だけで他県の薬剤師が島根で転職を目指す事は、あまりオススメできません。

島根県に薬剤師不足をもたらしている原因の一つとして、高齢化の進む地方都市である点が挙げられるのですが、この要因は薬剤師の不足と同時に薬剤師自体の高齢化も意味しているのです。

したがって島根県で働く薬剤師の年収の高さは、勤務年数の長いベテラン薬剤師が平均を押し上げている点も深く関わっているのではないでしょうか。

島根県での転職は、若手薬剤師が急激な収入アップを狙うよりも、経験豊富なベテラン薬剤師からノウハウを学びキャリアアップを目指す意味をもたせた方が、実りの多い職探しになるはずです。収入アップは、その副産物程度に捉えておいた方が賢明カモしれません。

とはいえ、「それでもやっぱり、収入アップはしたい!」とお考えであれば、都市部よりも薬剤師不足が深刻な郊外エリアの求人をチェックすることをオススメします。

たとえば益田市や浜田市などでは、松江市よりも好条件で高収入な求人の発生が目立ちます。転職先として比較的人気の低い地域ほどその傾向は強いので、幅広い視野で情報収集を行ってみてください。

まとめ

高齢化の進む地方都市である島根県では薬剤師不足が続いており、職探しを行う方にとっては望ましい環境が整っている様子です。

しかし島根県で活躍する薬剤師の収入の高さには、薬剤師自体の高齢化が関わっている点も見逃せません。「高収入」だけにウェイトを置いた転職を目指すのであれば、イメージ通りにいかないリスクも考えられます。

島根県での転職では、経験豊富なベテラン薬剤師から学びキャリアやスキルアップを目指すことに重点を置くことをオススメします。

「どうしても収入アップを目指したい!」という場合は、転職先として不人気な郊外エリアでの求人に目を向けると可能性が広がるでしょう。