1. ホーム
  2. 転職エージェントを探す
  3. ≫ファーマジョブの評判や口コミを検証!強みはコンサルタントの親身な対応

ファーマジョブの評判や口コミを検証!強みはコンサルタントの親身な対応

ファーマジョブは正社員、パート、短期、単発と薬剤師の働き方色々!ライフスタイルに合わせた仕事探しが出来る!



ファーマジョブ
は、2012年から北海道を拠点にサービスを開始させた、比較的新しい転職エージェントの一つです。

当初は本拠地を構える札幌を主とした転職サポートを行っていましたが、現在では国内に5つの支店を展開し、全国的な薬剤師の転職支援に取り組んでいます。

大手のM社や、R社と比べると知名度が劣る部分もありますが、実は若く熱意にあふれたコンサルタントによる、丁寧で内容の濃いサポートが評判なサイトです。

今回は、そんなファーマジョブについて、注目したいポイントや、他エージェントとの比較などを、分かりやすく解説します。

「じっくりと向き合ってくれるコンサルタントに出会いたい!」

「せっかくの転職だし、ワガママをたくさん叶えたい!」
「地方エリアで実りのある転職を目指したい!」

という方はご覧ください。ファーマジョブを活用した転職を、成功へと導くハウツーなどもお話しするので、ぜひ今後の参考にご一読ください。

↓今すぐ登録↓

ファーマジョブのおすすめポイント

丁寧な対応を求めている薬剤師の方

ファーマジョブは他の大手と比較すると登録薬剤師の数が少ない…という特徴を持っています。

一見すればウィークポイントにも感じられる特徴ですが、実は利用する側である薬剤師にとって嬉しい利点をもたらす要素でもあります。

薬剤師の数が少ないからこそ、支援を行うコンサルタントは、他社よりも丁寧かつ濃厚な転職サポートを提供できる環境にあるのです。

「他エージェントのコンサルタントから、適当な対応を受けて凹んだ経験がある…」

「せっかく転職しようと燃えているのだから、丁寧に向き合ってもらいたい!」

と、お考えなのであれば、薬剤師の転職に対して真面目に向き合ってくれる転職サイトとコンサルタントを選びたいですよね。

ぜひファーマジョブの特徴を賢く使いこなし、実りのある転職を叶えましょう。

じっくりと転職活動をすすめたい方

上記(『丁寧な対応を求めている薬剤師の方』)でもお話しした通り、ファーマジョブには「登録薬剤師数が少なめ」という特徴があります。

この特徴はコンサルタントの丁寧さだけでなく、「サポート期間の長さ」という具体的なメリットにもつながっています。

例えば、会員登録後に行われるコンサルタントによる転職カウンセリングでは、「数時間もの時間をかけて、じっくりと話を聞いてくれた!」という利用者の口コミも存在していました。

さらにファーマジョブは、カウンセリングの所要時間だけでなく、転職成功までの期間にもじっくりと時間を掛けてくれる傾向があります。

薬剤師一人ひとりで異なる事情や状況、希望などをしっかりと聞き出し、時間をかけてマッチングしてくれるからこそ、転職後のミスマッチが起こりにくく、職探しが成功しやすい…というわけですね。

慎重派の方であれば、自分にピッタリとハマる職探しが進められるかもしれません。

もちろん、ファーマジョブ1社のみの登録は控えるようにしてくださいね。転職サイトは2~3つほど、登録することが良い職場発見に結びつきやすいと言われているからです。

じっくり相談してみる

コンサルタントの対応について…

ファーマジョブについてお話しするのであれば、コンサルタントについてお話することは避けて通れません。以下では、転職サポートを行うコンサルタントの特徴について紹介します。

総合的なバランス抜群!質の良いコンサルタントが評判

ファーマジョブのコンサルタントは、

  • レスポンスのスピード
  • 対応の丁寧さ
  • 提案のクオリティ
  • 転職サポートへの熱意

など、どの要素をピックアップしても総合的にバランスの取れたサポートが評判です。

一部では「レスポンスが若干遅いように感じた…」という声も上がっていますが、それは求職者(薬剤師)の希望や条件にマッチした求人を探すために時間をかけていると、受け取る事もできるのではないでしょうか。

スピード感を重視するあまり、条件にマッチしない提案をされてもバンバン投げられても意味はありません。

かえって鬱陶だけですし、正直いって時間の無駄です。しかし、中にもそういう転職サイトは存在します。

本当に自分に合った職場を探してくれるパートナーとして、ぜひ候補に入れておきたい選択肢だと言えるでしょう。

転職後の相談にも対応可!

コンサルタントによるサポートは、転職した後の相談役としても活用する事が可能です。

じっくりと時間を掛けて転職活動を共にしたコンサルタントは、あなたの仕事への思いを誰よりも分かってくれる理解者でもあるでしょう。

入職後の不安や悩みは、ぜひファーマジョブのコンサルタントへの相談で解決させてみてはいかがでしょうか?

コンサルタントが「アツすぎる」デメリットも…!?

これはデメリットになるかもしれませんが、ファーマジョブのコンサルタントは全体的に若く、フレッシュで熱意のあるサポートが特徴です。

口コミ情報をチェックしたところ、具体的には、

  • 「連絡の回数が多く、しつこいと感じた」
  • 「ガツガツしているイメージで、少し苦手なタイプだった」
  • 「若くて垢抜けた感じのコンサルタントだったので、やや引いてしまった」

といった声がしばしば見受けられました。

薬剤師の転職に対して真摯に向き合ってくれる意欲・姿勢をプラスだと感じる方もいれば、「アツすぎる…」と鬱陶しく感じてしまうケースも珍しくはありません。

とはいえ、鬱陶しがられやすいこの姿勢も、「薬剤師へ少しでも優良な求人案件を提案したい!」という意欲の表れであると言えるのではないでしょうか。

土日の電話が嫌な場合や、お仕事をしながらの転職活動であるケースは、あらかじめ連絡可能な日時を指定しておくことで、コンサルタントの連絡を回避することができるかもしれません。

ぜひ上手く付き合って、コンサルタントの熱意を、転職成功を叶えるツールとして利用してみてはいかがでしょうか。

→簡単登録

注意!コンサルタントが成果主義…

ファーマジョブのコンサルタントは、薬剤師の転職に熱心な姿勢で挑んでくれると評判ですが、残念ながらすべてのコンサルタントが丁寧で真摯だと断言することができません。

  • 「一度お断りした求人案件なのに、強引にゴリ押しされて困惑した。」
  • 「希望条件はしっかり伝えたはずなのに、マッチしていない求人を強引に推してきた。」
  • 「私(薬剤師)の転職よりも、コンサルタント自身の仕事を優先した提案だと感じた。」

少数派ですが、上記のような体験をした薬剤師もいらっしゃる様子です。これは成果主義なコンサルタントに当たってしまったことが原因だと言えるでしょう。

転職活動を共に歩むコンサルタントとの相性は、その職探しの成功を大きく左右させる重要なポイントだと言っても過言ではありません。

人生の分岐点にもなる転職活動を、赤の他人であるコンサルタント本位に進められてしまう…という事態は、なんとしてでも食い止めたいところですね。

実は、転職エージェントでのコンサルタントは、変更してもらうことが可能です。

もし少しでも強引な気配を感じたら、我慢せずに何らかのアクションを起こすことをオススメします。

求人・非公開求人の多さに注目!

一般的に、「転職サイトは、大手を選ぶと良い」と知られています。この理由には、大手であるほど抱えている求人数が多いことが関係しています。

大手エージェントの一角を担うファーマジョブも、数ある薬剤師転職サイトの中でも求人数が多い方である…と言っても過言ではないでしょう。

2017年11月時点でサイトを確認したところ、9,263件の求人案件がヒットしました。

とはいえ、この数は他の大手エージェントと比較して少なめです。ファーマジョブのサービス開始は2012年と新しく、急激な成長には目を見張るものがありますが、やはり具体的な数では老舗会社に軍配があがる様子でした。

しかし、注目したいのは、ファーマジョブが抱えている「非公開求人」の多さです。

非公開求人とは、一般公開すると応募の殺到が予測されるような人気求人が、人材確保にかかるコストや手間をカットするために利用するシステムのことです。

ファーマジョブが抱える求人は7割が非公開だと言われているので、サイトで確認できた公開求人の案件数は、まさに氷山の一角に過ぎません。

公開・非公開の求人を合わせれば、相当数の案件が存在している…ということになるでしょう。正社員やパートの求人も豊富なので、転職活動での情報収集を頼もしくサポートしてくれる存在になるのではないでしょうか。

登録のしやすさや、面談の手厚さ!

ファーマジョブに限ったことではありませんが、転職エージェントを利用する際には会員登録の手続きが必須です。

この「会員登録」に、面倒臭さや抵抗を感じている方も少なくないのではないでしょうか。ファーマジョブへの登録は、登録にかかる所要時間は、1分です。

さらに登録後は、すぐに面談や電話での転職カウンセリングが行われます。この際のヒアリングで、コンサルタントは薬剤師の置かれている状況や事情、キャリアやスキル、また本人の希望条件などを収集します。

登録の手軽さとは裏腹に、ヒアリングや対応では濃厚かつ丁寧だと評判が高いポイントも好印象。

楽な登録と手厚い対応が、バランス良く行われ、コンサルタントは利用者である薬剤師の条件に近い求人をピックアップして紹介してくれる…というシステムになっています。

スムーズかつ無駄のないステップでありながら、一人ひとりで異なるケースにマッチした転職を叶えるための情報収集がきちんと行われるので、薬剤師は最低限の負担で実りのある転職を目指すことが可能になるのです。

非公開求人のメリットについて…

上記(『求人数が豊富!』)でも少し触れていますが、ファーマジョブは非公開求人の豊富さが魅力の一つです。

→非公開求人を覗いてみる

しかし、非公開求人って実際よくわからないという方もいらっしゃいます。

実は、会社や企業が求人を非公開にする理由には、様々なパターンが考えられるのです。たとえば…

  • 高収入や好条件などの理由で、応募の殺到が予測される
  • 他の従業員よりも優遇された給料・条件で薬剤師を募る場合は、内部にも求人内容を知られたくない

などなど。

条件の良い求人を一般公開した場合、その内容は応募資格を満たしていない求職者の目にも触れるため、「ダメもとで応募してみよう」といったエントリーが殺到する可能性があります。

会社や企業は、膨大な応募を捌くための手間やコストを掛けなくてはならなくなるでしょう。これは大きなデメリットです。

また重要なポストを好条件で雇い入れようとした場合、その求人内容を従業員に見られてしまったら、職場に混乱を招く原因になりかねません。

「私の時よりも、好条件だ!」という不満が発生するだけでなく、「近いうちに欠員が出てしまうのか!」というパニックが引き起こされることも懸念されます。

これらの理由から、会社や企業は求人内容を非公開にして、よりスムーズでリスクの少ない人材確保を叶えようとするのです。

もちろん非公開求人の理由は上記以外にもありえますが、いずれにしても、基本的に職探しをしている立場にとっては喉から手が出るほど欲しい情報であることに変わりはありませんね。

より優位な転職活動を目指すためにも、非公開求人をゲットできる転職エージェントの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

全国展開で地方にも強い

とくに、ファーマジョブが本社を構える北海道・札幌エリアでの転職サポートは非常に評価が高く、もしも北海道にお住まいなのであれば、登録は必須だと言っても過言ではないでしょう。

→北海道の求人を探してみる

たとえば、会員登録の後に行われる転職カウンセリングについては、北海道エリアの中であれば可能な限りコンサルタントが駆けつけて、面談スタイルでヒアリングや職場見学が行われています。

転職カウンセリングは電話のみで行われる事が一般的なので、全国的に見ても、北海道エリアではとくに手厚い対応・サポートが取り組まれていることが伺えますね。

さらに、本拠地のある北海道エリアでの強みは、「条件交渉」のシーンでも頼もしいメリットをもたらしている様子です。

たとえば…、

「他のエリアから、ファーマジョブを活用して北海道への転職活動を行った薬剤師が、それまで400万円代だった年収を、700万円代にまでアップさせることに成功した!」

という体験談も存在しているほど、地元ならではの強気な条件交渉で、大幅な収入アップを目指すことも夢ではないかもしれません。

ファーマジョブを利用する際には、

「ちょっと、難しいかな〜」
「こんなワガママ、条件交渉してくれないかもな〜」

というレベルの要望であっても、ぜひ一度相談してみることをオススメします。

この条件交渉の強さについては、上記(『事業所の逆指名ができる』)でも紹介した通りです。

「もともと求人が発生していなかった職場だったけど、ファーマジョブに相談してみたら、欠員がないかを問い合わせてくれた!」という声も上がっているので、ぜひ思う存分にワガママを伝えてみてください。

もちろん、全国展開で各地を網羅しているファーマジョブは、北海道エリア以外での転職活動もパワフルにサポートしてくれるでしょう。

北海道以外では、とくに支店のある 東京、神戸、広島、福岡エリア周辺での活用がイチオシです。したがって都心部エリアよりも、薬剤師不足に陥っているケースが多い地方エリアでの求人に強い、という見方もできるでしょう。

薬剤師求人には、「人材が確保しにくい地方や郊外の方が、高収入案件が発生しやすい」という特徴があるので、これが扱っている求人の質の高さにつながっているのではないでしょうか。

お住まいのエリアや、転職を希望する地方に、ファーマジョブの支店が存在しているのであれば、ぜひ登録を視野に入れておくべきカモしれません。

Iターン、Uターンのメリットについて…

Iターン、Uターンのような、都心エリアから地方エリアへの転職に対して、

「仕事が少なそう…」
「好条件な求人は、都心に集中するのでは?」

といった、ネガティブな印象を抱く方は少なくないでしょう。

しかし、薬剤師の転職シーンは他職種よりも特殊で、これらのマイナスイメージが通用しないのが現実かもしれません。

人材が足りていないのは地方や郊外であり、むしろ魅力的な条件を掲げる求人は、都心部よりも地方エリアの方が多く発生しています。

薬剤師の数が足りていない地域では、採用条件に魅力的な付加価値をプラスすることで、貴重な人材を確保しようとする動きが多いでしょう。

実際に求人案件をチェックしてみれば、都心エリアではあまり見かけない様な高収入案件(年収600万円〜800万円クラス)が多く見受けられるのも、人材不足が深刻な地方エリアであることが伺えます。

また、プラスされるのは給料面でのメリット以外にも、引越し費用の負担や住宅手当などが存在しています。

→住宅手当て支給求人を探してみる

地域によってはIターンやUターンで転入してくる人へ対して、自治体からの支援が行われているケースも少なくはないので、生活にゆとりを持ちながら安心して転職に踏み出せる環境が整っている様子です。

収入アップを目指すのであれば、なおさらIターンやUターンを視野に入れておくべきだと言えるのではないでしょうか。

くわえて地方で働くことには、きれいな水や空気に囲まれてのびのびと過ごせる自然豊かな環境や、通勤ラッシュに見舞われることもなく、時間的にも物理的にも余裕を持って暮らすことができるポイントなど、ライフスタイルにも多様なメリットが期待できます。

都心よりも物価が安いケースが多く、金銭的なゆとりが生まれることも嬉しい利点だと言えそうですね。

もちろん、生活環境を変える事には相応のデメリットが存在することも確かですが、転職後の人生をより豊かなものへと導く選択肢の一つとして、検討する価値は大いにあると言えるのではないでしょうか。

ファーマジョブの評判・口コミ

手厚いサポートで安心できた

無料でコンサルサービスを提供している、ということでファーマジョブに登録しました。地域密着系の調剤薬局を希望して、希望条件そのものな案件を紹介してもらえました。

初めての転職でしたが、スムーズだったし丁寧で安心して進められました。

やっぱり非公開求人!

最初は自分でサイトを使って調べていましたが、今の職場よりも給料が低いところが多くて「こんなものかなぁ」と思っていました。

ファーマジョブの口コミが評判だったので試しに登録。コンサルタントから紹介してもらった案件は高時給なものが多いこと!無事給料アップの転職に成功しました。

ブランクがあっても大丈夫だった

子育てで5年ほどブランクがあり、転職・就職に不安しかありませんでした。以前は調剤薬局で働いていたので、今回も…と思っていましたが、ドラッグストアのパート求人ばかり。

ファーマジョブに登録すると、私のようなブランクのある人でも歓迎している調剤薬局をたくさん紹介してもらえました!

柔軟な働き方が選べる

家のことをしなくてはならず、フルタイムは厳しい。ということでバイトかパートを希望しました。

ファーマジョブには非常勤のお仕事がたくさんあって助かりました。コンサルタントの雰囲気や対応も良かったです。

ファーマジョブの会社情報

300x250

運営会社 株式会社メディカルジョブセンター
本社所在地 北海道札幌市中央区北1条西3丁目2番地 井門札幌ビル4階
設立日 2009年6月25日
資本金 10,000,000円
事業内容 有料職業紹介事業
対応エリア 全国

しつこい連絡が嫌な人、1人で転職活動がしたい人にはおすすめできない

また、上記(『コンサルタントが「アツすぎる」デメリットも…!?』)でもお話しした通り、アツすぎる対応や、しつこい連絡に抵抗を感じる方にはオススメできないカモしれません。

「より条件にマッチした求人を紹介したいからこその熱意なのか」と、割り切れないタイプの方は、ファーマジョブのコンサルタントに対して、嫌悪感、鬱陶しさを感じるケースが多いです。

さらに、「そもそも誰かと二人三脚で転職なんてしたいと思ってない!」という薬剤師の場合も、当然ですがファーマジョブ以外の方法を検討した方が賢明でしょう。

ファーマジョブを利用することの一番のメリットは、何と言っても、熱意あるコンサルタントと共に、じっくりと転職活動を成功へと進めていくポイントです。

もしも、一人で転職活動をしたいタイプなのであれば、ファーマジョブの利用を候補から外しておくことをオススメします。

↓薬剤師の転職相談へ↓