1. ホーム
  2. 転職エージェントを探す
  3. ≫ファルマスタッフの評判や口コミはどうなのか?高額求人の取り扱いも多い!

ファルマスタッフの評判や口コミはどうなのか?高額求人の取り扱いも多い!

ファルマスタッフは専任のコンサルタントサービスが受けられる国内で最も薬剤師求人が多い転職サイト

ファルマスタッフは、数ある薬剤師向け転職支援会社の中でも、日本調剤グループが運営する大手の老舗サイトとして知られています。

圧倒的な情報量と、調剤業界へのパイプの太さ、また派遣・パート求人の豊富さにより、多くの転職希望者からの支持を集めているサイトなのですが、それだけでは

「本当に私の転職に合っているのか?」

を判断することはできませんね。ここでは、ファルマスタッフについて、取り扱っている求人・コンサルタントに見られる傾向や、注目すべきサポートの特徴、オススメしたい転職のタイプなどについて、わかりやすくお話しします。

転職サイト選びのヒントを紹介するので、ぜひ自分にぴったりなツールを見つけ出すための参考にご覧ください。

↓今すぐ登録↓

ファルマスタッフのおすすめポイント

転職に高収入を求めている人

「今働いているところよりも給料が良い所に転職したい!」

誰もが考える転職理由のひとつではないでしょうか。今までよりも給料が下がってしまっては転職する意味がありませんよね。

基本的に転職支援サービスは給料がアップする方向でコンサルタントが調整しますが「取り扱っている求人数が少ないと選択肢が限られるため必ずしも実現できるとは限らない」のが実際のところ。

冒頭でも紹介した通りファルマスタッフは国内最大級の求人数の取り扱いが魅力で、かつ転職のプロであるコンサルタントの支援が受けられるため「高収入・高待遇な転職先を探しやすい」です。

高時給の求人を見てみる

働き方を選びたい人

多くの方はフルタイムで働くことを希望していると思いますが、中にはバイトやパートといった働き方を希望する方も。
「家庭と仕事を両立させたい」と考えればこれらの働き方も視野に入れるべきかもしれませんね。

ファルマスタッフには豊富な求人数が用意されており、もちろんバイトやパートの求人も。中には高時給なバイト・パート」もあるため「限られた時間でしっかりと稼ぎつつ家庭と仕事を両立させたい」といったニーズにも応えてくれます。

ただし!子供がまだ大きくないママにはおすすめできない

ファルマスタッフが取り扱う求人案件にはパートや派遣が多く、そのため「主婦やママ薬剤師向けの転職サイトなのかな?」と捉える方も多い様子です。

たしかに、ファルマスタッフの求人には、正社員にこだわらない職探しをしている方や、少しでも家計の足しになる高時給案件を探している場合など、主婦・ママ薬剤師にぴったりな傾向が見られるのですが、実は全てのケースに当てはまるわけではありません。

その例外となるのは、ズバリ「子どもがまだ幼いママ薬剤師」の場合です。

そもそも、求人元が高時給で薬剤師を募る理由には、その職場が陥っている深刻な薬剤師不足が関わっています。

なかなか人材が集まらないからこそ、「高時給」という付加価値をプラスして、貴重な薬剤師を確保しようとしているのです。

そんな職場と、小さな子どもを育児中のママ薬剤師は、どうしても相性が良くないことが多いでしょう。

ファルマスタッフで高時給案件を掲げている会社や企業が求めているのは、「しっかり働いて薬剤師不足の穴を埋めてくれる人材」なのです。

子どもの急な病気や怪我、保育園や幼稚園でのイベント行事などで、頻繁に休んでしまうママ薬剤師の事情に、理解を示す職場ではない事が多いので、スケジュールが変動しやすい子どもが小さなうちは、別の選択肢を探したほうが賢明カモしれませんね。

ファルマスタッフ以外では、マイナビ薬剤師がおすすめです。

ファルマスタッフで紹介されている求人について…

ファルマスタッフで紹介されている求人の傾向として、第一に挙げられるのは、なんといっても求人案件数の多さなのではないでしょうか。

公式サイトをチェックしたところ、2017年11月の時点で7万件以上の求人が発生していました。この数は他の大手と比較しても圧倒的で、国内最大級規模の転職サイトだと言っても過言ではありません。

案件数の多さは、転職の選択肢に直結する重要な要素だと言い換える事もできます。「求人案件の数が多い」というだけでも、登録・利用する価値は十分にあるのではないでしょうか。

とはいえ、重要なのは

「ファルマスタッフで取り扱っている求人は、私の条件や状況にマッチしているの?」

というポイントですね。以下では、ファルマスタッフで紹介されている求人について、もう少し具体的に解説していきます。

キーワードは、

  • 調剤業界
  • 高時給パート求人
  • 高時給派遣求人

の3つです。

イメージする転職活動の方向性がこれらの要素とマッチする場合は、ぜひ利用を検討してみてはいかがでしょうか。

調剤薬局への転職に強い!

ファルマスタッフは、もともと調剤薬局チェーングループ「日本調剤」が、自社で採用する薬剤師を募ることを目的に作られた転職サイトです。

そのため、今でも、とくに大手調剤薬局への転職シーンに強いという特徴を持っていて、取り扱っている求人案件にも調剤薬局のものが目立ちます。

このポイントから、全国に500以上の店舗を展開する大手調剤薬局が母体となる企業信頼性に、メリットを感じている方も珍しくはありません。

実際に調剤業界へ太いパイプを持っているので、求人の数はもちろん、採用を勝ち取るための業界知識や、ノウハウの情報量にも長けています。

このことからファルマスタッフは、調剤薬局への転職をお考えなのであれば、ぜひ候補に入れておくべきツールだと言えるのではないでしょうか。

調剤薬局の求人を見てみる

パートや派遣求人が多い!

ファルマスタッフで紹介されている求人の特徴には、派遣やパートの薬剤師求人が多い…というポイントも挙げられます。

もちろん正社員求人も数多く存在していますが、得意分野として紹介するのであれば、「派遣」や「高時給案件」に特化している点に注目するべきでしょう。

求人の内容は、正社員求人が「7」、パートが「4」、派遣は「3」…という比率なので、パート・派遣を合わせればかなりの数が存在していることが伺えます。

とくに派遣薬剤師の求人は豊富で、その実績は業界一だ!…とも言われています。

また多くの方がイメージされる通り、派遣はパートよりも時給が高いケースが多いため、ファルマスタッフでの求人には、高時給で薬剤師を募る案件がいくつも見受けられます。

場合によっては正社員の収入を上回るような時給を掲げる求人も存在しているので、「収入アップを目指すなら、ファルマスタッフ」という印象を持っている方も少なくはないでしょう。

事実、ファルマスタッフで取り扱っている求人の中には、時給4,000円を超える案件も存在しいている様子…!パートや派遣への転職をお考えなのであれば、一度は利用しておきたい転職サイトだと言えそうです。

ファルマスタッフの特徴・傾向について…

ファルマスタッフには、以下のような特徴・傾向がみられます。

日本調剤の教育サポートあり

日本調剤グループが運営するファルマスタッフでは、「派遣スタッフ向け」と、「転職者向け」の2パターンで、日本調剤による教育サポートを受けることが可能です。

派遣スタッフ向けでは、その名の通り、これから派遣薬剤師として活躍しようとする方へ対しての「導入研修」が取り組まれています。また、フルタイムで1年以上雇用されることが見込まれている方へ対しては、年間およそ8時間の「キャリア支援研修」が行われている様子。

さらに入職後も、薬や症例についての情報を定期的に受け取ることができる「スキルアップ講座」や、日本薬局学会による「ファーマシーセミナー」への参加費用補助を受けることが可能です。

転職者向けでは、認定薬剤師の単位取得に対応したeラーニングを受講することができます。

認定薬剤師を取得することは、転職活動での選択肢を広め、より好条件での採用を勝ち取るための武器になることも期待できるでしょう。

薬剤師としての可能性を高めるためのツールとして、ファルマスタッフで受けることができる教育サポートをかしこく活用してみてはいかがでしょうか。

高時給求人が多い

ファルマスタッフの公式サイトでは、「時給4,000円案件多数」という魅力的な文句が掲載されています。高時給案件が多い…というポイントに惹かれてサイトを選択する方も少なくはないでしょう。

薬剤師の時給相場は、勤務先のエリアごとに大きく差が生じるものです。したがって、自分が探している地域に必ずしも4,000円台の派遣求人が多数発生しているとは限らないでしょう。

とはいえ、この宣伝文句も一概にウソだとは言い切れない様子。とくに薬剤師不足の傾向が強い地方・郊外エリアでは、本当に4,000円の案件が多く存在しているケースもあるのです。

人手不足に陥った求人元では、経営が成り立たなくなっている事も多く、貴重な薬剤師を確保するために魅力的な付加価値をプラスして人材を募る…という場合も珍しくはありません。

ファルマスタッフで紹介されている高時給案件は、まさにそんな「喉から手が出るほど薬剤師が欲しい」という職場の事情から発生した、嬉しいメリットだと言えるのではないでしょうか。

認定薬剤師取得支援ありの求人(スキルアップできる求人)が豊富

これまで、調剤室という閉鎖的な空間にこもって業務に取り組むことの多かった薬剤師ですが、昨今では患者さんや、他の医療従事者とのつながりが重要視され、薬剤師自らが積極的に働きかけるスキルが求められるようになっています。

これから転職活動を始めたいとお考えなのであれば、「薬剤師であること」にプラスしてなんらかの付加価値を身につける必要があるのではないでしょうか。

認定薬剤師の取得は、そんな昨今の流れを自身の能力に取り入れる有効な選択肢の一つだと言えるでしょう。

ファルマスタッフでは、薬剤師本人が能力・知識の向上を望む際に「認定薬剤師取得支援」という形でサポートを行う求人案件が豊富に取り扱われています。

今後のキャリアプランやスキルアップを視野に入れた転職をお考えなのであれば、ファルマスタッフが抱える求人案件との相性が良いカモしれません。

ファルマスタッフのコンサルタントについて…

転職サイトで出会うコンサルタントの良し悪しは、転職の成功に大きく関与する重要なポイントです。納得できる職探しを成功させるためにも、ぜひコンサルタントの質にこだわったサイト選びを行いたいところですね。

「良いコンサルタントがいる」というボンヤリとした噂を鵜呑みにするのではなく、ぜひ具体的なメリットや特徴を理解して、判断材料に活かしましょう。

ファルマスタッフでサポートを行うコンサルタントには、以下のような特徴や利点が挙げられます。

コンサルタントが直接現場にいき、ヒアリングしている

ファルマスタッフのコンサルタントは、求人元となるすべての職場へ直接足を運んでいます。

したがって登録後に利用者(薬剤師)が出会うのは、その地域の薬剤師転職にとことん精通したプロフェッショナルだということ…!

職場の雰囲気や人間関係など、求人票だけでは得ることのできない濃度の高いデータを握っていることも多く、入職後のミスマッチ防止に大変有利な情報源となってくれるでしょう。

くわえて、コンサルタントは求人元の採用担当者や、代表者にも、入念なヒアリングを行っています。

そのため、本当に転職希望者とマッチした案件か否か?を見定めることはもちろん、応募後のアプローチに関しても適切で具体的なアドバイスを行うことが可能です。

これまで入職してみないとわからなかった情報も、コンサルタントが握るコアな情報によって解決させることができるカモしれません。

ぜひファルマスタッフの情報網を駆使して、運任せな転職活動からの脱却を目指してみてはいかがでしょうか。

頼れるコンサルタントに出会える

このように、ファルマスタッフのコンサルタントは、膨大な情報を自らの足で集め、転職希望者の職探しを成功へと導いています。

コンサルタントが握っているのは、インターネット上の口コミや、企業のホームページから得られるものよりも真実に近く、かつ具体的な対策に繋げることができるほど、濃厚で有効なデータだと言えるでしょう。

また彼らは、ファルマスタッフという大手転職サイトの一角を担う企業のコンサルタントとして、これまで数多くの薬剤師転職に携わってきた専門家でもあります。

プロの目線から、求人選びや応募などの基本的な転職支援はもちろん、前職を退職するためのアドバイスや、入職後のキャリアアップにまつわる相談などなど…きめ細やかなサポートで転職成功をバックアップしてくれるでしょう。

このたびの転職活動を共に歩むパートナーとして、この上ない頼もしさがあるのではないでしょうか。

実際に給料交渉を行ってくれる

「人間関係の良好な職場で働きたい」
「もっと自分の能力を生かせる仕事に携わりたい」
「これまで培ってきたスキルを、キャリアアップにつなげたい」

などなど、転職を志す理由は人それぞれですが、「前職よりも高い収入を得たい」という希望は、おそらくすべての転職希望者が抱く総意だと言っても過言ではないでしょう。

ファルマスタッフのコンサルタントは、自分からは言い出しにくい、給料に関する条件交渉を代行するサポートを行っています。

利用者(薬剤師)がこれまで培ってきた能力や知識を武器に、できるだけ好条件で採用を勝ち取るための支援にも取り組んでいる…というわけですね。

そのためには、薬剤師本人の長所やキャリア、能力などのメリットを、しっかりと把握してくことが必須となります。

したがって、ファルマスタッフで行われている条件交渉代行のサポートは、一人ひとりのキャラクターを理解し、アピールポイントをあぶり出すまで真摯に向き合うコンサルタントだからこそ、成せるテクニックだと言えるでしょう。

ファルアスタッフを利用する際には、より優位で的確な条件交渉へ繋げてもらうためにも、ぜひコンサルタントと世間話ができるほど友好な関係を築いておくことをオススメします。

転職希望者の長所を発見する能力が高い

上記(『実際に給料交渉を行ってくれる』)の内容にもリンクしてきますが、ファルマスタッフで転職サポートを行うコンサルタントには、利用者(薬剤師)が持つ長所を見つけ出す能力に長けている傾向があります。

コンサルタントに見られるこの傾向は、条件交渉のシーン以外にも様々な場で嬉しい影響をもたらすでしょう。

たとえば応募先の求人を選ぶ際、「自分がどんな仕事・業務に向いているのか?」という要素が大きなヒントになるはずです。長所を活かせる職場と出会うことは、よりイキイキとした再スタートに踏み出せる自信にもつながります。

さらに、履歴書や経歴書などの提出書類を作成する時や、面接への対策を行うシーンでは、自分の長所を客観的に教えてもらうことでアピールに説得力を持たせることも可能でしょう。

このように、自身の長所は、転職活動での土台として、重要なファクターであると言っても過言ではありません。

職探しを成功へと近づけるツールとして、ファルマスタッフのコンサルタントが持つこのような傾向を、かしこく利用してみてはいかがでしょうか。

ファルマスタッフの求人を見てみる

「面接同行」や「出張個別面談サービス」について…

薬剤師のための転職支援を行う会社には様々なものがありますが、ファルマスタッフは中でもとくに「コンサルタントとの距離が近いサイト」だといえるカモしれません。

その理由は、ファルマスタッフが取り組む以下2つの特徴的なサポートです。

出張個別面談サービス

「以前利用したサイトの『転職カウンセリング』が、電話のみだった…」
「電話の声だけでは、本音を話すことができない…」
「本当は、担当してくれるコンサルタントと直接会って話したい!」

転職サイトを利用する中で、上記のような不満を抱く薬剤師は珍しくありません。心当たりのある方も多いのではないでしょうか?

会員登録が完了すると、ほぼ全てのサイトで共通して「転職カウンセリング」や「ヒアリング」が行われています。多くの場合は登録後に担当者から電話で連絡があり、そのまま声だけのカウンセリングが進められることになるでしょう。

このように「声のみ」で行われる面談は、コンサルタントとの距離も縮まりにくく、なかなか本音を切り出せないまま転職活動が進んでしまう…という方も多い様子です。

これに対してファルマスタッフは、全国15拠点に展開した支店ネットワークを駆使して、直接「会う」面談にこだわっているサイト!

コンサルタントは、利用者(薬剤師)の自宅や、職場付近の喫茶店やカフェまで直接足を運ぶ「出張個人面談サービス」を行い、じっくりと時間をかけて転職活動での悩みや不安と向き合ってくれます。

会うことでコンサルタントへの信頼感が高まり、またコンサルタントにとっても利用者(薬剤師)への理解度が深まる仕組みになっているのではないでしょうか。

事実、2017年にファルマスタッフの利用者に対して行われた「お客様満足度調査アンケート」では、96.5%もの方々が「登録面談時のカウンセリングに満足している」と答えたのだそうです。

他の大手サイトでも個別面談を行っていない会社は珍しくないので、それだけでも利用価値は高いと言えるのではないでしょうか。

面接同行

転職活動の大きな関門といえば、採用面接ですね。その後の人生や生活をも左右しかねない面接に対して、苦手意識を持っている方も少なくはないでしょう。

ファルマスタッフでは、合否を分ける採用面接へコンサルタントが同行してくれる「面接同行」というサポートが行われています。

とくに、はじめての転職活動に挑む方や、一人で面接に挑むことが心細い…という方、また自分からは条件交渉を切り出すことができない…という方にオススメ。

あなたの希望条件や長所を熟知した専門家が、面接へ一緒に挑んでくれる頼もしいサポートです。

利用者(薬剤師)との距離が近く、転職成功を目指して真摯に向き合ってくれる…、そんな、ファルマスタッフらしい支援内容だと言えるのではないでしょうか。

他社には無い教育体制や福利厚生制度が充実!

ファルマスタッフのメリットには、「調剤業界への強さ」や、「高時給案件の多さ」ばかりが注目されがちですが、他社にはない教育システムや、充実した福利厚生制度も見逃せません。

「転職サイトで受けることのできるサービス」といえば、コンサルタントによる求人のピックアップや、応募の代行、書類作成・面接対策の支援などが一般的です。

しかし、ファルマスタッフの利用者(薬剤師)の場合は、これらだけではない様々なサポートを受けることができる様子。たとえば、ここまでで紹介した以下のようなサポートは、他サイトで必ずしも行われているとは限りません。

  • 日本調剤による教育サポート(上記(『日本調剤の教育サポートあり』)で紹介)
  • 出張個別面談サービス
  • 面接同行

このようにファルマスタッフでは、コンサルタントによって施されるサポートだけではなく、利用者(薬剤師)がより快適に薬剤師人生を歩むための、様々な取り組みが行われています。

また上記以外にも、各地での個別相談会や、キャリアコンサルティングの開催など、他サイトでは見られない独自のサポートが充実しています。

ぜひこのような支援をフル活用して、より有利な転職活動に活かしてみてはいかがでしょうか。

ファルマスタッフの評判・口コミ

職場環境まで把握するコンサルタントが頼れる

複数の転職エージェントサービスを利用していましたが、他のところは「ひたすら求人を紹介してどれか決まればOK」な雰囲気でした。しかしこちらは満足のいく転職をしたいわけで…。

ファルマスタッフのコンサルタントの方は「各職場の環境まで把握」していて、かなり力を入れていることが伝わってきました。おかげさまで給料アップ、人間関係良好な職場に転職できて嬉しく思います。

結婚を機に調剤薬局へ転職

これまではCRAに勤務していましたが、結婚を機に時間の都合が付けやすい、残業がほとんど無い、という理由から調剤薬局を希望しました。これからは子どももできるかもしれませんし、自分1人だけの時間ではないことを考えると正しい判断だったと思います。

ファルマスタッフには本当にたくさんの調剤薬局の求人が掲載されていて、すぐに良いところが見つかったため助かりました。

紹介予定派遣で正社員を目指しています

今までは派遣薬剤師としてあちこちの職場を渡り歩いていました。色々な職場を経験したかった、単純に自分の時間も確保したかった…など色々な理由はありましたが、そろそろ正社員として働く決意をしました。

コンサルタントの方に相談したところ「紹介予定派遣という手段もあります」と教えていただきました。確かにコレなら実際に働きながら就職先を決められるので良いですね。

ブランク明けでも大丈夫だった!

出産を境に職場を離れていました。子どもが中学生になって、かなり時間的な余裕が出てきたのでカムバックしたいなとファルマスタッフに登録しました。

かなり長いブランクがあったので(15年くらい)雇ってくれるところが見付かるか心配でしたが、すんなり決まりました!研修制度がしっかりしているところだったのでブランクだけでも少し安心しています。

ファルマスタッフの会社情報

300x250

運営会社 株式会社メディカルリソース
本社所在地 東京都千代田区丸の内1-7-12 サピアタワー15F
設立日 2000年3月
資本金 9300万円
事業内容 薬剤師に特化した人材コンサルティングファーム、
人材派遣、人材紹介、紹介予定派遣、就職コンサルティング
対応エリア 全国
ファルマスタッフは、「転職を考えたことがある薬剤師であれば、誰しも一度は目にしたことがあるはず!」と言っても過言ではないほど、規模も知名度も大きな転職サイトです。

くわえて、大手調剤薬局が母体となるため信頼度も高く、「よく分からないけれど、ファルマスタッフなら大丈夫カモ…」と、登録画面へ進んでしまう薬剤師も珍しくはないでしょう。

しかし実際には、取り扱っている求人案件の傾向や、利用者(薬剤師)へのサポート内容から、ファルマスタッフの活用には、向き・不向きが存在していることが見えてきました。

ここでお話しした内容を自分のケースと照らし合わせて、ぜひ実りのある転職活動に活かしてみてはいかがでしょうか。

↓薬剤師の転職相談へ↓