1. ホーム
  2. ≫おすすめ総合転職エージェントランキング

おすすめ総合転職エージェントランキング


おすすめの総合エージェントはココ

日本最大級の転職エージェント!

マイナビエージェント

マイナビエージェント
マイナビエージェントの特徴

 

詳細を見る公式サイトはこちら

老舗転職エージェントの信頼度と安定感!

DODA

DODA
dodaの特徴

 

詳細を見る公式サイトはこちら

希望と適性にあった安心サポート!

パソナ

パソナ
パソナの特徴

 

詳細を見る公式サイトはこちら

20代の将来を見据えた転職をサポート

ハタラクティブ

ハタラクティブ
ハタラクティブの特徴

 

詳細を見る公式サイトはこちら

外資系の転職ならおまかせ

JAC Recruitment

JAC Recruitment
JAC Recruitmentの特徴

 

詳細を見る公式サイトはこちら

スカウト案件に強い転職サイト

リクナビNEXT

リクナビNEXT
リクナビNEXTの特徴

 

詳細を見る公式サイトはこちら

いいことも悪いことも転職口コミ

転職で人生が変わる!遠すぎる会社からの転職

転職する事について、まずお金を目的に仕事を変えることはあまりよろしくないと考えています。お金を目的に仕事を変えると自分の目標や目的を見失い、最終的には与えられた仕事を損得勘定で考え自分自身の評価を落としてしまうことになります。

転職を考えるならまず環境ではないでしょうか?通勤にかかる負担をまず考えるところから始めた方が良いと思います。なぜなら派遣の方などですと交通費に1日の日当の何割かが飛んでしまうぐらい払っていては正直もったいないです。私の場合は正社員でしたので交通費は会社負担ですが毎日の通勤時間が無駄に感じていました。

電車で2時間とか3時間とかかけての通勤ははっきり言っておすすめできません!身体の事を考えてください。これから仕事って時に私はもうクタクタでした。(ちなみに片道2時間ほどの会社に勤務)
家族や守るべきなにかがあるなら我慢できると思いますが、あまりにも時間をかけて通勤するのは本当におすすめできません。

私は通勤1時間圏内にしぼり転職活動を2ヶ月続け、今の職場に転職しました。お給料の面では少し下がりましたが、とにかく通勤時間が短いことが嬉しくてたまりません。今から転職を考えるのなら、通勤時間も転職先選びの重要項目に加えることをおすすめしますよ。

転職探しの際に通勤時間を重要視される方は多いですね。

首都圏だと片道だいたい1時間から1時間半ぐらいが平均でしょうか。片道2時間ですとかなり疲れますし、1日4時間も仕事以外で拘束されるのはもったいないですね。

家賃などの兼ね合いもありますが、1時間以内の職場であればストレスも少なく仕事に専念できる環境だと私は思います。

そう言われてもなかなか転職や引っ越しは難しいという人は通勤時間の有効活用を考えてみてはいかがでしょうか?

カモ通勤時間ってムダじゃない?

転職をして将来性をゲット

私が転職をした理由、それはそれまでの仕事の将来性の無さに見切りをつけて、新しくも将来性のある仕事を選んだからです。それまでの仕事にて築いてきた経験、信頼、実績、などはあるのですがそれよりも私は新しい職場の将来性に惹かれました。

新しい職場では一から信頼、実績を積んで行かなければならないのですが、今まで行ってきた仕事によるノウハウがあるので少しは楽に仕事がこなせそうです。

転職をする際には、今まで慣れ親しんできた職場を離れるという、後ろ髪引かれるものがあったのですが、私はそれを振り切って転職しました。

転職をした結果ですが、今では転職をして良かったと思えています。転職先にて早くも昇進と昇給が行われる事となりました。安定、慣れ、信頼、経験よりも将来性に懸けてみた結果でしたが良い方向に向かっているようです。

大企業でも倒産してしまう世の中、将来性を見抜くことは非常に難しいです。ただ将来性の低さは、現在の職場の将中で働くあなた自身は強く感じられるでしょう。将来性のない会社で働き続けることは不安でしょうがないですね。

新たな職場に将来性を求めて転職することは非常に良いことだと思います。どんな転職でも同じですが将来性を重視しての転職であればやはり徹底的な調査が必要になります。条件面だけではなく、会社や業界の将来性も考えステップアップを目指しましょう。

カモブラック企業からの脱出

転職失敗!?

友達の紹介で入った介護業界で入った当初はやりたいこともありパートでもいいかな?なんて感じで働いてましたが、寿退社で社員がやめたため、そのまま社員となりました。当時は指導者がいなく社員も自分一人だったため不安で不安で・・・。

そんな時に今の職場(別の業界)から声がかかり個人ではありますが在職者は300人以上の私の地域では知らない人がいないという所に魅力を感じ転職をしてみたら…、これがまぁ酷いこと酷いこと…

検討してもらうはずだった給料は年収で50万以上も下がるし、憧れて入ったはずの職員はやめてしまうし、気がつけば「中間管理職」なんて名ばかりの役職のみが付いて仕事が終わるのは9時10時が当たり前、休日出勤、残業なし、営業のための自家用車使用、外勤で出ている私は連絡を取り合うために月数万円の携帯代に悩まされることになりました。

確かに学びの気持ちもありましたがここまで酷いとは…。「早く何とかせねば」と思い3年ようやく転職が成功しこの4月からは別の職場で働けることとなりました。そんな生活を送っていたためもちろん貯金どころか借金を負ってしまっている状況でしたが今後に期待しこれからは頑張りたいと思います。
みなさん就職先はじっっっくり決めたほうがいいですよ。

ブラック企業と言ってもおかしくない会社ですね。
転職するまでは求職者に良い面ばかりを伝えてくる会社は少なからず存在します。地元で有名な企業なら、必ず噂話などは上がっているはずなので、転職前に調査できればよかったですね。

転職回数が多くなるデメリットが気になってしまい、なかなか動き出せない人も多いです。しかし、ブラック企業となると話は別です。業界の経験などをつめるなどのメリットがないのであれば、大変ですがもう一度転職を検討してみてもいいと思います。

ブラック企業で働き続け、借金を背負ったり体を壊してしまってはたいへんです。家族や身近な友人に相談するとともにエージェントに相談してみることをおすすめします。

カモ転職回数が多いと不利になる?

転職クチコミはこちら