1. ホーム
  2. 転職面接の極意
  3. ≫魅力的な履歴書を作成すれば採用に一歩近づくカモ!

魅力的な履歴書を作成すれば採用に一歩近づくカモ!


履歴書作成のポイント

resume01
転職の応募のためには履歴書を作成する必要があるよね。書類審査にパスしなければ面接までたどり着くことはできないから、履歴書の作成は転職の成功のためにとても重要なんだね。今回は採用担当者にアピールできる履歴書を作成するためのポイントについて解説するよ。

履歴書の基本カモ!

履歴書を作成するときには次のポイントについてしっかりと確認してね。

どんなフォーマットを選べばいいカモ?

いろいろな履歴書用紙が市販されているけど、できれば転職理由や志望動機や自己PRの欄が広めになっている履歴書用紙を選ぶのがおすすめだよ。

手書きとパソコンのどっちがいいカモ?

以前は履歴書は手書きで書くのが常識だったけど、最近ではパソコンでの履歴書もOKな場合が増えてきたよ。綺麗な字が書けることをアピールしたい人には手書きがおすすめだし、IT関係への転職希望などではパソコンがいいカモしれないね。迷った場合には手書きの方が無難かもしれないね。

コピーは何のためにとるのカモ?

履歴書を郵送する前には必ずコピーをとっておくようにしようね。送った履歴書の内容が分からなくなってしまうのを防ぐためだよ。履歴書をベースに面接が進められる場合が多いから、面接の前には履歴書のコピーを再確認しておくことがおすすめだよ。

実績をアピールするカモ!

魅力的な履歴書を作成するためには自分の実績やキャリアについて分かり易く説明することが必要になるよね。仕事の経験が少ない20代の人の場合には仕事のプロセスなどに重点をおくのがいいカモしれないよ。仕事の経験が豊富な30代以降の人の場合にはポイントを絞って実績のアピールを行うといいカモしれないね。

スキルをアピールするカモ!

スキルはただ単純に持っていることをアピールするよりも、「こういう仕事がしたいのでそのために必要なこの資格を取りました」と資格を取得したプロセスを説明すると説得力を持たせることができるよね。また、仕事と直接関係ないスキルの場合にも資格を取得した前向きな理由を添えることができれば好印象を与えることができるカモしれないよ。

人間性をアピールするカモ!

ただ「何でもやります!」とアピールしても説得力が足りないカモしれないね。自分がどんな人間で、過去にどんな経験があって、将来どんなことがしたいのかなど、自分の人間性などをアピールすると良い印象を与えることができるカモしれないね。