1. ホーム
  2. 有名企業の年収チェック
  3. ≫グリーンズはコンフォートホテルを全国展開した会社!その気になる年収とは?

グリーンズはコンフォートホテルを全国展開した会社!その気になる年収とは?

全国に展開しているコンフォートホテルの経営している会社は、グリーンズです。

グリーンズとは、全国展開しているコンフォートホテルを経営している会社のことです。コンフォートホテルは、東京や大阪、福岡などの大都市だけではなく、地方都市にもホテルを展開しています。

グリーンズは1957年に三重県四日市市に初めてホテルを出展し、創業しました。1982年には売上高が1億円を超え、2005年には100億円、2011年には200億円と成長を続けています。その後2017年3月には、東京証券取引所市場第二部・名古屋証券取引所市場第二部に株式を上場するようになりました。

グリーンズの事業は、コンフォートホテルを中心とした宿泊特化型のホテル、結婚式や宴会、料理など高品質のサービスを提供し、地域に根ざすことを目的としたグリーンズホテル事業があります。

2つの事業ともホテルを中心としたものではありますが、そのコンセプトに違いがあります。それぞれにしっかりとした収益を生み出すことができているようです。

グリーンズの年収とホテル業界の現状

2017年の有価証券報告書を確認しますと、平均406万円、平均年齢36.5歳です。日本全体の平均年収が420万円前後であり、その平均年齢を考慮に入れると、グリーンズの年収は日本の年収とほぼ同じと考えることができます。

4大卒の新卒者の給与も比較してみます。グリーンズの4大卒の新卒者の月収20万円と公式ホームページに記載があります。賞与の支給額は、転職サイトの年収例から計算しますと、年2回で4ヶ月分支給されるようです。したがって新卒者の年収は20万円×12ヶ月、20万円×4か月分(賞与)を合算し、320万円となるようです。

厚生労働省が発表している4大卒新卒者の平均年収は200万円から230万円であるため、それと比較しますとグリーズの4大卒の新卒者の平均年収は高いということができます。

ホテル業界の現状

次のホテル業界の現状ですが、オリンピックの開催を控えていること、また日本へ来日する訪日観光客が増えていることから、ホテル業界はとても盛んになっています。

平成24年ごろまでは、ホテル業界の売り上げは減少傾向にあったようですが、上記の理由から反転し増加傾向にあります。実際、ホテルを利用する観光客が非常に多くなり、客室が足りない状況にあります。その影響で民泊が生まれているようです。

また近年女子会が非常に盛んに行われております。居酒屋などで行うこともありますが、女性の中には居酒屋に抵抗がある人もいます。そのため、よりハイクラスの場所で女子会をしたいという長いを叶えるために、ホテルの1室を借りて開催することもあるようです。

さらにホテルは宿泊だけでなく、それ以外の用途でも使用されるようになっています。以上のことからホテル業界は現在勢いがあり、今後も成長をしていくことが推測できる業界ということができます。

グリーンズで求められる人材とは?

柱となる事業はホテル事業であるため、ホテル事業に適した人材を求めています。

2013年に滝川クリステルさんが、2020年の夏季オリンピック誘致のため、IOC総会でプレゼンテーションして話題になりました。日本人は「おもてなし」の精神を持っています。ホテル事業は、その「おもてなし」の精神を持っていないとできるものではありません。

ホテル事業でいう「おもてなし」とは、宿泊、食事もそうですが、利用していただくすべての人に対して素敵な時間をすごしてもらうためのサービスを提供することだと思います。それを実践できる人をグレーンズでは求めています。

実際、公式ホームページの採用ページを見てください。「おもてなし」という言葉が記載されています。

グリーンズに就職したいと感じたら?

もし就職したいと感じられたら、転職サイトからでも公式ホームページからのコンタクトでも問題ありません。

ただ公式ホームページの採用ページの情報は、非常に大まかな記載しかありません。「中途採用」「ホテルフロント・レストラン」などの記載だけで、どの地区の、どのホテルなのかに関する記載はありません。しかし原則として、場所などの希望は聞いていただけるようです。

ホテルの開業情報などは、転職サイトのほうが多いように感じます。まずは転職サイトを確認してみるといいでしょう。その後、転職サイトか公式ホームページより、エントリーするのがおすすめです。

働いている人の口コミ・評判

20代男性

挑戦的な会社である。色々な研修機会があり、座学や実践的なトレーニング等ある。半年に一回は、有給を含む一週間の休みが取得できるため、長期の旅行等に行くことができる。中途採用の方や幹部の方々も若いため和気藹々としている。

30代男性

会社によっては学歴などが重視されることもありますが、グリーンズではそのようなことはありません。もちろん、男女においての差はありませんので、誇れる学力がなくても問題ないと思います。ただ全体的に人員不足であり、業務は忙しいと感じます。

20代女性

ホテルなので仕方がないのですが、女性でも深夜業務はあります。そのため、お肌が荒れたりすることがありますので、セルフケアが重要です。

グリーンズのまとめ

全国展開しているため、地方に住む人にも働くことができるというチャンスがあります。特に地方で暮らす人では働き口が少ないという現状がありますので、地方に住む人に大きなチャンスではないでしょうか。

もちろん都市部に住む人にもチャンスはありますので、おもてなしの精神を持っていて、ホテル業界で働きたい人は、ぜひコンタクトしてみてください。