1. ホーム
  2. 有名企業の年収チェック
  3. ≫ティーケーピーはレンタル会議室を提供!詳しい年収や使用状況をチェック!

ティーケーピーはレンタル会議室を提供!詳しい年収や使用状況をチェック!

コンサルティング力を生かして働きたいのであれば、ティーケーピーがおすすめ!

ティーケーピーという会社は、会議や結婚式など各種イベントの設置・運営のサポート、付随するサービスを提供している会社です。駅など柱に設置されている電子広告などで「TKP」という文字をみたことがある人は、非常に多いと思います。

ティーケーピーとはレンタル会議室を必要な人や企業に対して、貸し出すということを事業の基本としています。レンタル会議室ではありますが、その用途は会議室としての利用に限られておらず、結婚式や各種イベントなどにも使用することも可能です。

もう少し掘り下げると、ティーケーピーそのものは会議室を保有しているわけではありません。不動産オーナーから稼動していない会議室など遊休不動産を借り受けて、それを利用希望者に貸し出すというマッチングを主としています。

ティーケーピーは2005年に設立され、会議室の運営を開始しました。翌年の2006年には月間の売り上げが1億円と突破しています。2011年に上海、2012年に香港、2013年にシンガポールに出店しています。2017年には東証マザーズへの上場を果たしており、非常に勢いのある会社ということができます。

ティーケーピーの年収とレンタル会議室業界の現状

東証マザーズに株式を公開しているため、年収の情報も公開されています。その情報によりますと、平均年齢34.8歳で平均年収が343万円とされています。

公式ホームページの採用情報を確認してみると、新卒採用の月収例があります。そこに記載されている内容としては、全国転勤ありの総合職で、月給205,000円からと記載されています。その他、転職サイトの情報を確認すると、ボーナスは1.5ヶ月から2ヶ月という情報があります。総合すると、新卒の場合は年収280万円程度と推測することができるでしょう。

一方、中途採用の場合、職種によって対象の差はありますが、月収20万円~45万円の範囲の中で募集があります。

いずれの場合も、前職の給与や能力によって決定されるようです。総務や財務の募集では月収の上限が高く設定されているようです。そのような経験を持っている際は、より良い転職ができるのではないでしょうか。

また営業職など、ティーケーピーの中心となる部門となる募集では、上限が30万円程度のようです。しかし営業は実績を出せばその分の見返りがかあるので、高い評価が下されることで報酬も上がります。

レンタル会議室業界の現状

レンタル会議室業界の現状ですが、非常に勢いがあります。この背景には、日本の土地事情があります。すでに「新しい会議室を確保するための土地は残されていない」といっても過言ではありません。しかし現在使われていない会議室や不動産はたくさん存在しています。

売却することもできず、税金を納めているだけでどうすることもできずに困っているオーナーさんはたくさんおられます。それを有効活用しようと考えた会社が、ティーケーピーです。民泊もこれと同じような考えで実施されています。

ティーケーピーが求める人材とは?

レンタル会議室以外にも、イベントの設営や運営などもしています。これらはいわば2次的な業務です。

一番重要な業務であり収益の柱となるものは、遊休不動産をマッチングさせることです。
したがって、それを企業などに提案する仕事となる営業職を最も必要としています。

営業職に求められるものとしては、公式ホームページにも記載があります。

  • 自ら考え行動できる人
  • No.1にこだわる人
  • 挑戦を恐れず、挑み続けられる人

 
自分自身でさまざまなことを考え提案をしないことには、新たな契約を獲得することはできません。どれだけすばらしい提案をしても、どれだけアプローチしても、契約に結びつかないこともあります。それでもあきらめずチャレンジすることが重要であり、契約獲得に結びつきます。

そのようなことができる人を、ティーケーピーは求めているようです。

ティーケーピーに入社(アプローチ)するためには?

入社を考えているようであれば、公式ホームページの求人情報を参照していただくことをおすすめいたします。営業職はもちろんのこと、営業サポートする部門などの間接部門、その他総務や財務などの求人があります。

いくつかの転職サイトに求人が出されているようで、インターネットで検索すると見つけることができますが、その件数はそれほど多くないようです。

ティーケーピーで働いている人の口コミ・評判

30代前半 男性

新しい会社であるため、成長がとても早くスピード感がすごくあり、自分自身のそのスピードについていくことで、会社とともに成長することができます。私にはあっている職場だと感じています。しかし、そのスピードについていけない人もいるようで、個人それぞれだと思います。

20代後半 女性

新しい事業がどんどん立ち上がっていて、やりたい仕事があれば手を挙げることができます。タイミングによっては希望にかなわないこともありますが、時期をみて異動させてくれるようです。

20代前半 男性

会社としてのルールなどが取り決められておらず、戸惑うことがたくさんあります。最近は随分整理されてきていて、働きやすくはなっていますが、なれるまでは戸惑うことが多いです。

ティーケーピーのまとめ

ティーケーピーは比較的新しい会社で、いろいろと試行錯誤をしている会社です。したがって、チャレンジ精神あふれる人であれば会社との相性が良いと思います。逆にのんびり仕事をしたいという人には相性が良くない会社なのではないでしょうか。