1. ホーム
  2. 転職の基礎知識
  3. ≫転職を成功させるためには時期を見極めることが大切カモ!

転職を成功させるためには時期を見極めることが大切カモ!


転職の時期を見極める

転職時期

転職活動を思い立ったらすぐに行動!という人もいるカモしれないね。でも実は転職には転職に向いた時期とあまり向かない時期があるんだよ。転職活動を成功させるためにはあなたにピッタリのシーズンを選ぶことが大切だから、事前にしっかりと時期の見極めをして転職活動を成功させようね。

転職は春と秋がおすすめカモ!

転職に適した時期は一般には春と秋をオススメするよ。求人情報をチェックしてみると春と秋に求人が増える傾向があるから、この時期に転職活動に積極的に取り組むのがいいカモしれないね。春は新年度の始まりが多くて、秋は新事業の立ち上げなどが多いから、この時期になると中途採用の募集を出す企業の数が増えるんだよ。でもあなたと同じように転職を希望するライバルも増えるから気をつけようね。それから業種によってはまた違う時期に新規の募集を行う場合もあるから、セミナーや転職エージェントなどを活用して情報を集めると有利カモしれないよ。

→転職時期を見極める

勤続年数を確認してから転職活動をするといいカモ!

転職を希望する場合には自分の今の仕事の勤続年数なども確認しようね。例えば今の会社で4年と9ヶ月働いている場合だと、あと3ヶ月働いて勤続年数が5年になってから転職活動をしたほうが有利カモしれないよ。勤続年数が4年の場合と5年の場合だと圧倒的に5年の方が印象が良くなるから、あわてずに自分の勤続年数を確認してから転職したほうが有利になるカモしれないね。

自分の年齢を考慮して転職を考えるのがいいカモ!

年代ごとに転職を希望する理由はそれぞれだよね。20代だとキャリアアップを目指しての転職だったり、今の職場が希望に会わなかったから転職したいという場合もあるカモね。30代だと待遇や給料とかが気になるから、今の職場と新しい職場と条件などをしっかりと比較するのが大切カモしれないよ。40代になると新しいチャレンジにはリスクが伴うから、本当に転職が必要なのかをじっくりと考えたほうがいいカモしれないね。どちらにしても自分の将来のビジョンや求めるものを明確にして、新しい職場でそれを実現できるのかどうかをしっかりと考えることが重要だよ。

転職をしないほうがよい時期っていつ?

season02
転職する時に重要なのは、求人が多い時期に活動するっていう事が今や常識になってるよね。企業も採用したい時期があるから、その時期になると少ない時期と比べると2倍近い求人があるって言われているんだよ。求人が多ければ、それだけ企業の選択肢が増えるから、自分が理想とする条件の企業が見つかる可能性が高いよね。では逆に、転職しない方が良い時期っていつなのかな。

求人の数は年間で多い少ないがあるんだけど、3月から4月は転職活動をしないほうが良いと思うよ。一年の中で、一番求人数が少ないのがこの3月・4月という事もあるんだけど、それ以上に問題になるのが新卒の入社時期っていう事なんだ。この時期は新入社員を受け入れるための対応で企業も忙しいから、転職者は色々と後回しにされてしまう可能性があるよね。

それに加えて、新年度という事もあって新しい事業がスタートしていたりと、とにかく忙しいから求人の質・量ともに期待できないと思う。どうしても急ぎの事情がない限りは、この時期の転職は控えようね。

転職は時期を考えた準備が重要カモ

転職活動では履歴書・職務経歴書を書いたり、転職サイトを使って企業へ応募したり、転職したい業界を調べたりとやる事が山ほどあるよね。何度も転職してれば慣れたものだけど、初めての転職となると、その準備だけでもかなり大変になってしまうはず。特に、仕事をしながらとなると、転職が決定するまでにかなり時間が必要になるカモ知れないね。

実は、この準備こそが転職活動では一番重要な事だって言われているんだよ。当たり前のことなんだけど、転職するって事は今の会社の仕事が出来なくなるってことだから、誰かに業務を引き継いで貰わないといけないよね。それ以外にも、これまで仕事をしてきた関係者への退職連絡、保険なんかの手続きなど、転職先への書類作成や面接対策以外にもやるべき事は数多くあるんだ。

でも、この準備を適当に済ませてしまうと、転職した後に前職から連絡がきたり、手続きがスムーズに進まず、業務に支障が出たりと余計な手間が出てきたしまうカモ知れない。まさに“備えあれば憂いなし”が転職には重要になるんだよ。

転職サイトやエージェント選びも重要カモ

今の時代、自分一人で転職活動をする人の方が少ないカモ知れないんだよ。転職サイトに登録しても、そのサイトを運営している人が履歴書や職務経歴書を添削してくれるサービスがあったり、スケジュール調整をサポートしてくれたりするよね。

もちろん、専門の転職エージェントに登録すれば、企業のリストアップから内定までもお願いする事も出来る。こう言った、一人では分からなかったり、手間が掛かる事をサポートしてくれる転職サービスは、転職者にとっては本当に助かると思う。ただ、ここでも気を付けたいのが、その転職サイトとかエージェントの選び方になるんだ。

どのサイトもエージェントも得意・不得意があるから、自分の希望とマッチしているかをしっかりと把握できないと、色々と準備してもらっても、結局ほとんど利用せずに転職が終了するなんて事があるカモ知れないよね。そうならないためにも、自分が転職したい業界に強いかどうかをしっかりと見極める事もサイトやエージェント選びでは重要なんだよ。