1. ホーム
  2. おすすめしたい転職エージェントを厳選
  3. ≫DODAは転職情報業界をけん引してきた歴史あるフリーペーパー情報誌が基盤。そのネットワークを活かせるのが強み

DODAは転職情報業界をけん引してきた歴史あるフリーペーパー情報誌が基盤。そのネットワークを活かせるのが強み


DODA(デューダ)は転職エージェントサービスだけじゃない!スカウトサービス対応でより可能性が広がる!

DODA(デューダ)

転職エージェントサービス最大手のひとつであるDODA。転職のプロたちが非公開求人を含む、転職希望者一人ひとりの希望にあった求人を紹介してくれるサービスを提供しています。

アンケート「5つの満足度でNo.1」を獲得した実績もあり、満足の高い転職支援を提供しているエージェントサービスとしても有名ですね。

今回はDODAについて詳しく紹介していきます。

今すぐ登録するなら↓

公式サイトへ

DODA(デューダ)はこんな人におすすめ!その根拠は?

DODAおすすめ

まずはDODAをおすすめしたい人とその理由について紹介していきます。

希望にあった求人を楽して見つけたい

転職で最も苦労することは「希望にあった求人となかなか出会うことができない」ということ。一度転職すればそこでできるだけ長く働きたいと思うのは当然のことです。それだけに「これだ!」と思える転職先を探すのが本当に大変だったりします。

DODAは転職のプロフェッショナル集団。数多くの求人情報を取り揃えているだけでなく、一人ひとりの希望にあった求人を紹介してくれるシステムを導入しています。そのため私達利用者は担当のエージェントに転職希望条件を伝えておくだけでOK。後はエージェントが複数の求人情報を提案してくれるのねそれらの中から選ぶだけとなっています。

どんなキャリアがあるのかを一緒に考えて欲しい人

転職を希望する方のほとんどは給与や待遇、そして今後のキャリアプランをより良いものにしたいと考えているはずです。しかしどのようなキャリアの可能性があるのか…がなかなか見えてこないことも。このように自分の将来、キャリアプランについて悩んでいる人もぜひDODAを上手に活用して欲しいと思います。

転職のプロフェッショナルであるDODAのキャリアアドバイザーは一人ひとりが転職成功まで1対1で徹底的にサポート。これまでの経験やスキル、経歴に基づいてどういったキャリアプランがあるのかを一緒に考え、キャリアアドバイザーならではの提案をしてくれます。

仕事が忙しくてなかなか転職に踏み切れない人

DODAをおすすめしたい人の中に「仕事が忙しくて転職活動ができない、しづらいと感じている人」が挙げられます。というのがDODAはキャリアアドバイザーが求人情報を紹介してくれるだけでなく、応募書類や面接のアドバイス、そして面倒な日程の調整、自分からはなかなか言い出せない待遇面の交渉…などなど転職に関するほとんどを代行してくれるからです。

→該当するならすぐ行動を

DODA(デューダ)が選ばれる3つの理由

80%~90%が非公開求人
DODAは転職エージェントサービスの中でも特に取り扱い求人数が多いことで有名です。そんな中、なんと80%~90%が非公開求人となっています。

DODAで取り扱う非公開求人はプレミアムなものが大半を占めており、一般公開すると応募がさとされるものや、求人企業内でも極秘ポジションとして取り扱われているようなものばかり。

つまり転職希望者にとってメリットの大きな求人情報が数多く取り揃えられている、ということです。多くの求人情報に対応しているからこそ理想的な転職をサポートしてくれます。

2人のプロによる転職活動サポート
DODAは転職希望者1人に対して「キャリアアドバイザー」「採用プロジェクト担当」の2人のプロフェッショナルが転職活動をサポートしてくれます。あくまでも基本は2人のコンサルタントなのですが、他にもそれぞれの分野に特化したコンサルタントも用意されているため、より心強いのも大きなポイント。具体的にそれぞれが提供している転職サポート内容は以下の通りとなります。

キャリアアドバイザー

転職成功まで1対1でサポートしてくれるのがキャリアアドバイザーです。求人の紹介、応募書類や面接のアドバイス、日程調整、交渉条件など様々なサポートを提供してくれます。

採用プロジェクト担当

担当企業の採用計画や求める人物像を理解したスタッフで、各企業の人事担当者と同じ目線で情報を提供してくれます。求人情報を紹介するだけでなく、企業の内部情報の提供など幅広く対応してくれます。

その他各分野に特化したコンサルタント

DODAにはそれぞれの業界、分野に特化したコンサルタントが在籍しています。

  • IESコンサルタント:エグゼクティブ層に特化したコンサルタント。役員や執行役員、事業責任者、ゼネラルマネージャーなど
  • IGSコンサルタント:バイリンガル、トリリンガル、外資系企業など語学に堪能な人のためのコンサルタント
  • クリーデンスコンサルタント:ファッション業界に精通したコンサルタント。デザイナーやパタンナー、広報、店長、店舗スタッフなど
  • 提携コンサルタント:それぞれの強みを持った300社の提携会社に所属するコンサルタント
スカウトサービス
DODAはエージェントサービスだけでなくスカウトサービスも提供しています。これは登録しておけばあなたに興味を持った企業からオファーが届く仕組みとなっており、なかには書類選考無しで面接確約オファーといったプレミアムな求人情報も。

一般的な転職活動と比べて大手・優良企業から直接スカウトされる機会も増え、転職をさらに有利に進められる可能性が高まります。

DODAを利用しない方が良い人

エージェントをおすすめしない人

対応している業種が多く、DODAのデメリットは特に無いといっても過言ではないと思います。ですが強いてあげるなら、自分で求人先を探したい、エージェントから提案される求人情報だけでは心配な方はにとっては少々使い勝手が悪く感じられるかもしれません。

とはいえ紹介された仕事に必ずエントリしなくてはならない、ということは無いですし、気に入らなければ断ってもOKなのでそこまで深く考える必要は無いと思います。

→ランキングでエージェントを選びなおす

DODA(デューダ)利用の流れ

DODA(デューダ)

DODAは全て無料で利用可能となっています。申し込みから入社までの大まかな流れは以下のとおりです。

申し込み

DODA公式サイトから会員登録、エージェントサービス登録を行います。この時に希望条件や経歴などいくつか入力しなくてはならない項目があるのですができるだけ細かく書くようにしましょう。

dodaで転職先を探す

キャリアカウンセリング

面談または電話でキャリアカウンセリングを行います。キャリアアドバイザーまたは各分野に特化したコンサルタントと一対一でしっかりと話をし、どのような転職プランで行くのか方向性を決めていきましょう。

求人紹介

メールまたは電話で希望条件に合った求人情報を紹介してくれます。もちろん非公開求人からの紹介も。

dodaの豊富な求人情報

応募・面接

履歴書や職務経歴書の添削、アドバイスはもちろん、面接のロールプレイを行います。また面接日程調整の代行も。

内定・入社

雇用契約書の手続き代行や退職手続きのアドバイスなど入社までのフォローもしっかりと対応。

アフターフォロー

簡単登録スタート↓

公式サイトへ

DODA(デューダ)の評判・口コミ

丁寧な対応で心から信頼できた

転職活動に行き詰まっていたときにDODAを使い始め、その情報の質と量の豊富さに驚きました。ただ単純な求人情報を提示するだけでなく、内部情報や面接の対策などこと細かに対応してもらえたのは本当に助かりました。私のキャリアプランに合わせて色々な提案をしてくれたのも嬉しかったです。


転職へのモチベーションを保ちやすかった

DODAのキャリアアドバイザーがいたからこそ無事に転職できたと思っています。初めての転職だったので何から何まで分からないことだらけで、応募書類の作成から面接の練習までほぼ全てのことを面倒見てもらった感じがあります。

転職自体もスムーズに進めることができましたし、今の職場に移ってきて本当に良かったと思っています。


将来を考えたアドバイス

結婚を機に転職を考えるようになり、ネットでも特に評判の良いDODAを利用していました。やはりテーマとなるのは「結婚してから、出産してからでも働くことができるのか」だったのですが、キャリアカウンセリングの方が同じ女性の方で、私の目線に立った上で会社を紹介して下さったこと、アドバイスして下さったことが本当に嬉しかったです。DODAを利用して良かったと思っています。

もっと教えて!DODAでの転職体験

DODA(デューダ)の会社情報

運営会社 パーソルキャリア株式会社(旧株式会社インテリジェンス 英文:Intelligence, Ltd.)
本社所在地 東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング27F・28F
設立日 1989年6月15日
資本金 1,127百万円
事業内容 人材紹介サービス(有料職業紹介事業)など
対応エリア 全国

DODA(デューダ)まとめ

エージェントK
DODAは転職求人情報の質の高さ、そしてキャリアアドバイザーの質の高さが魅力なのですが、公式サイト内に様々なお役立ちコンテンツが用意されているのも個人的にはとても気に入っています。

例えば「どんな働き方が向いている?キャリアタイプ診断」「あなたの適性年収はいくら?年収査定」などなど。色々な読み物もあるので暇な時に一通り目を通しておくと何か得られるものがあるかもしれませんね。

転職の決心を確かめよう↓

公式サイトへ

もっと教えて!DODA(デューダ)での転職体験談

DODAで未経験OKの求人が多いことが新たなチャレンジに繋がった

年齢・性別 転職満足度
28歳 男性 75%
転職活動期間 転職回数
約1ヶ月 2回目
前職 現職
店舗販売員 人事職

転職を決断した理由

新たな職種に挑戦したかったから

転職で重視したポイント

研修が充実している点

DODAを選んだ理由

広告と口コミで選びました

新たな職種に挑戦したく、仕事をしながら転職活動を始めました。

最初はハローワークに通い仕事を探していましたが、DODAの求人広告をインターネットで拝見して、転職エージェントサービスに登録しました。

店舗で販売職をしていたのですが、昔から事務職に憧れがあり、特に人事をやってみたいと考えていました。しかしながら、未経験から事務、とりわけ人事職に就くのは難しいのではないかとの思いもあり、なかなか転職活動が進みませんでした。

そこでインターネットで「未経験 人事職」とキーワードを入れ検索してみると、偶然、DODAのサイトを見つけ求人広告を見ることができました。

そこで最初に思ったのは、意外と未経験でも新たな分野にチャレンジすることは可能だということです。ただの思い込みであったということがDODAの求人広告を見て分かりました。

そこからサービスを利用するために会員登録をして、電話インタビューを受けました。

電話インタビューとは、DODAの担当者から電話で自分自身のこれまでのキャリアやこれからの展望(希望業種・職種等)を細かく聞かれ、その内容を基に自分にマッチした求人広告を紹介してもらえるサービスのことです。

電話インタビューを受けるメリットは、求人を紹介してもらえることに加えてシークレット求人(未公開の求人)を紹介してもらえることです。

自分だけではわからなかったことも、転職エージェントを活用することで多種多様な選択肢が生まれるというメリットもあるでしょう。

DODAを使って人事という新たなチャレンジの機会を得ました。


DODAならその人にあった使い方ができる

年齢・性別 転職満足度
36歳 男性 90%
転職活動期間 転職回数
約3ヶ月 2回目
前職 現職
広告会社制作 広告会社制作

転職を決断した理由

さらに条件の良い待遇と大きな仕事を求めて転職しました

転職で重視したポイント

給与などの条件面が向上することと、やりたい仕事ができるかどうか

DODAを選んだ理由

転職サービスとして有名だと思ったから、応募したい求人があったから

転職活動をはじめた当初に登録したのは、最大手の自己応募型の転職サイトでした。ただ、それだけでは不足だということと、やはり転職サイトとして以前から知っていて有名だったということと、実際に応募してみたいと思った企業の求人が掲載されていたことからDUDAに登録しました。

エージェントのサービスがあると知ったのは登録した後からです。DODAには自己応募ができる案件と、エージェントを通す案件があります。さらに、採用側の企業についているコンサルタントと、応募者側のキャリアコンサルタントなど、その案件によって様々です。自分で応募したいと思ったものは残念ながら選考に落ちてしまったために、エージェント経由のものも応募していきました。

利用してよかったと思うのは、書類選考が通過し、いよいよ面接となった時に具体的な対策や心構えなどの情報をいただけることでした。

面接にあたってどこでも聞くような一般論ではなく、その企業の実績からどんな傾向の質問があるか、それに対する相手側が持つ印象(こういった回答をすると好ましいと思われない)など個別・具体的な情報でした。実際の面接でも、だいたい同じ話が出たので、事前に準備をしていたおかげでうまくできました。

また、選考中にはなかなか聞き出しにくい本音の部分や、実情なども詳しく教えていただくことができました。おかげで、新しい職場への不安やミスマッチがなく、移ることができました。利用する人に合わせた使い方ができるのが非常に良いと思いました。


無理せず働きたい

年齢・性別 転職満足度
24歳 女性 50%
転職活動期間 転職回数
約3ヶ月 2回目
前職 現職
派遣会社 コーディネーター 社団法人 一般事務

転職を決断した理由

人間関係が悪く、社内は静まり返っており、非常にストレスを感じたから。

転職で重視したポイント

人間関係が良好で残業が少ない点を重視しました。

DODAを選んだ理由

知名度が高く、多くの企業情報を得られると思ったから。

私が前職を辞めたのは、残業量が非常に多く人間関係が悪かったのが理由でした。転職を考えた際に、すぐにDODAに登録をしました。理由はDODAの利用者は非常に多く、企業の情報も得られると思ったので登録しました。

まず、Webで登録を行ったところ、数日後に電話での面談をしました。担当してくれたのは女性で感じの良い方でしたが、私がすでに転職経験があるということで、正社員での転職は難しいですよとアドバイスをくださいました。正直なところ、顔も見ないで正社員の仕事を難しいと言われたのには驚きましたし、とても残念でした。

悶々としながら日々を過ごしていたところ、DODAからは毎日のように求人紹介のメールが来ました。正社員や契約社員の求人紹介が多々ありましたが、どれも怪しそうなものや残業が多いものでした。一度、気になった求人があったので、電話で問い合わせたところ、担当のキャリアカウンセラーはとても忙しそうで、「どこも残業はそんなものですよ、希望を通そうとすると難しいですよ」という冷たい対応でした。

その後も、メールでの求人紹介は毎日のようにあるのですが、私は少し気が滅入ってしまい、他の会社のエージェントに登録しました。DODAは、とてもスピーディーな対応でしたが、登録者数が多い為に、ひとりひとりに時間を割いている時間がないという印象を受けました。

また、メールでの求人紹介ばかりで、紹介してくれる企業の良さ等もいまいち伝わってきません。きめ細かで丁寧なカウンセリングを希望する場合は、地場の小さな人材会社に登録する方が良いな、というのが率直な感想です。