1. ホーム
  2. 看護師の悩み・相談
  3. ≫男性の多い職場に転職してみたいです。出会いも欲しいけど女性特有の人間関係にうんざり…

男性の多い職場に転職してみたいです。出会いも欲しいけど女性特有の人間関係にうんざり…

男性の多い職場の特徴と転職することによって得られるメリット、デメリットについて考えます。
男性のいる職場
看護師はまだまだ女性の割合が多い職業ですが、最近では男性看護師が増えていますし、多職種の男性との関わりが多い職場も存在します。

男性看護師や多職種の男性スタッフが多い職場

実は看護師の業界でも、男性が多い職場はたくさんあります。もちろん、男性が多いことは多くのメリットを生みますが、その代り大変になる部分もあります。

これから男性の多い職場を紹介するけど、転職や方向性を変える場合、その職場が本当にご自身に合っているのかはきちんと見極める必要があるカモ。



救命救急や手術室

以下のような理由により男性看護師の存在が多いと言えます。
  • 病棟に比べて、羞恥心などの理由で対応を拒否される機会が少ない。
  • 女性のように出産や子育てで仕事を制限されないためオンコールや残業に応じやすい。
  • 体力的、精神的にハードな仕事である。
また手術室の仕事は医師や麻酔医と一定期間チームとなって働く仕事ですので、仕事を通して男性医師と親しくなる看護師も多いようです。

回復期リハビリテーション病院

多くの理学療法士や作業療法士が働いており男性スタッフが多い傾向があります。男性看護師にとっても男性スタッフの多い職場の方が働きやすいですので、働く男性看護師が増えているようですね。

精神科

暴力や暴言などの問題行動を起こす患者さんが多い傾向があり、男性看護師の存在が求められます。

透析室

透析室で働く「臨床工学技士」は男性が多いため、男性の割合が多い傾向があります。

介護施設

力仕事が多く人手不足の傾向があるためどの施設でも男性スタッフは歓迎されるようです。男性看護師以外にも施設長や介護福祉士などの男性スタッフが働いています。

男性スタッフが多い職場のメリット


人間関係が良くなる

男性が存在するというだけで女性看護師が女性としての立場を意識し、いい意味での緊張感が生まれるようになります。「いじめ」や「パワハラ」などのトラブルが減少し人間関係が良くなったという職場もあるようです。

力仕事を依頼できる

寝たきりの患者さんの移動や入浴介助、排泄介助などの力仕事は女性看護師の負担となっています。男性看護師が多ければ、これらの仕事を依頼することで、その負担を減らすことができます。

防犯対策となる

男性スタッフは、暴言を吐いたり暴力をふるったりする患者さんなどに対しての抑止力となります。男性スタッフがいるだけで心強く感じます。

恋愛対象となることも…

中には男性看護師や理学療法士、男性医師などとお付き合いして結婚に至る女性看護師も。看護師の仕事に理解がある人が多く、適切なアドバイスをしてくれたり、辛い時に励ましてくれたりすることで恋愛に発展するようですね。

↓看護師の恋愛事情についてはこちら↓

看護師の出会いや恋愛事情ってどうですか?出会い方や結婚、男性看護師についてまで【口コミもあります】



男性スタッフが多い職場のデメリット


女性患者さんから看護を拒否されることも

男性看護師が女性患者さんから看護を拒否されることもあります。

もちろんある程度の配慮は必要ですが「女性患者さんの看護は女性看護師で」という傾向が強くなると、女性看護師の負担が大きくなってしまいます。男性看護師には誤解をうけないよう細心の注意を払うことや、的確な判断をして交代を依頼することなどが求められます。

スタッフ間でのセクハラなどのトラブルも

女性が男性から受けるセクハラもありますが、女性中心の看護師の世界では男性側が受けるセクハラも存在します。また恋愛のトラブルで仕事に支障をきたすなどというケースもあるようですね。小規模なクリニックでは、こういった問題を懸念して男性看護師の採用を見送ることもあります。

意外と嫉妬深かったりする男性たち

女性は陰湿で嫉妬深いというイメージがあるかもしれません。ただ現実はそうとも言い切れないようです。男性看護師が多い職場で働いていたある女性看護師は自分が管理職に抜擢されたことで、男性看護師から嫌がらせを受けた経験があると話していました。

彼女曰く「大人しいお人形のような女性は可愛がってもらえるが、自分たちと同等の立場になり意見するような女性は敵だとみなし攻撃してくる」のが男性たちの本性だとか。もちろんそんなことはありません。しかし中にはこのような男性も存在することを肝に銘じておきましょう。

男性スタッフが多い職場とは、実際どうなのか?


男性スタッフが多ければ人間関係がよいと断言することはできません。スタッフ個々の性格や考え方、職場の方針などにもよります。また現在働いている女性看護師が彼らとの良好な関係を築けているかどうかによっても変わってきます。

状況によっては、女性だということで孤立してしまったり、さらなるストレスを抱え込んでしまったりするような最悪のケースも考えられます。

一方で、良好な関係が築ければ、職場の雰囲気がよくなり楽しく仕事ができるようになります。

カモ体験談

実際、私が以前働いていた「回復期リハビリテーション病院」は男性スタッフの数がかなり多い病院でしたが、とても楽しい職場でした。体育会系のノリで、いつも笑いが絶えませんでしたし、休みの日にはみんなで飲みに行ったり、スポーツをしたりして交流を深めていました。結婚する人も多かったですね。

転職する際には、単純に「男性が多いから」という理由で選ぶのではなく、男性が多いことのメリットを生かせる職場であるか、男女の人間関係は良好であるかなどを把握した上で決断することをおすすめします。

「出会いを求めて」という理由であっても、上記のことを踏まえた上であればかまわないとは思います。しかし出会いを求めて転職したものの既婚者ばかりで、なんら収穫がなかったという人もいます。

男性の多い職場で働く看護師さんの声!【口コミ】

男性の多い職場に転職したいと考えています。ちなみに私は女です。希望理由は女性ばかりの職場特有の人間関係の面倒さです男性の多い職場ってどんなところがあります?



たろ

看護師は女性特有の職場っていう印象がまだまだありますよね。そのために本当に女性の陰湿な関係が仕事にもプライベートでも垣間見えて嫌な思いをすることもあるんですよね。男性の多い職場というのは、限られています。それは整形外科、手術室、そして精神科です。

この職場は比較的体力を使用することが多い職場で、女性には重労働かなと感じることがあると思います。そのために男性が多いのですね。男性が一人でも混じっていると、女性の態度は変わりますね。また男性が少し多い職場になってくると、人間関係が少しあっさりして気持ちよく働けることが多いです。だからもしも男性が多く働けるところを選びたいならば、整形外科、手術室、そして精神科の中から選びましょう。

まいまい

やっぱり手術室でしょう。男性の看護師だけではありませんよ。医師や麻酔科、その他に臨床工学士も入ってきますよね。時には若い研修医が入ってくることもあります。そのために手術室は、女性よりもいつも男性のスタッフが多いのが特徴です。

また手術室ってチームの協力が大切なところ、また手術の最中は一切余分なことは話したりしませんね。そのために人間関係はいいですし、気を使った会話とかせずにただ手術に集中をしていればいいので、とっても楽なんです。また男性がいると、看護師が失敗した時、フォローに入ってくれることが多いような気がします。すぐにいいよいいよ、おれやっとくからみたいな…。そんな職場だと仕事もしやすいですよね。ある意味看護師の憧れの場所かも。

ぽん

男性が多い職場で有名なのは整形外科です。他には精神科も力仕事になるので男性が多いです。意外と知られていないのは看護師の男性ではなくなりますが、臨床工学技士が多い透析科も男性スタッフが多い職場になります。

大きな総合病院では技師は器械の事のみしていますが、クリニック単位の透析科では技師も看護師と同じ様に穿刺をしたり透析中の見守りも行います。技師は殆どが男性になるのでクリニックの場合はだいたい看護師と合わせると半分は男性です。男性が職場にいると女子同士のいざこざは少ないように感じられます。その分だけストレスから解放されます。時には不倫の温床にもなりかねませんがそこはご自身がしっかりしていれば問題ないと思います。

るん婆

私も女性ばかりの職場って嫌で、病院を退職した後に医療系の会社勤めを3年経験しました。結論から言うと、女性の職場の方が居心地がいいです!

始めの頃は新鮮に思えましたが、男の人と対等な立場で働くということは、ナース以上に厳しい世界でした。チヤホヤされるなんて思わない方がいいですよ。男性の方が面倒だったりします。

女の出世欲より、男の出世欲の方が恐ろしいですし、会社の上下関係やらなんやら、ナースをしていた時よりも数倍気を使いました。女性ばかりだから…とか関係なく、どんな職場でも人間関係のなんだかんだはついてまわります。

患者さんと接することがメインな仕事なわけですから、たとえ今職場の女性スタッフとうまくいかなくても割り切ってしまったらいいんじゃないでしょうか。

あい

確かに!女ばかりだとネチネチしてるし、表面だけいい顔して、裏では何言われてるかわかりませんよね。男がいると職場の雰囲気も変わるし、仕事もやりやすくなりますよ。私は総合病院に勤務していますが、男性は全体の10分の1もいないくらいです。最近では男性看護師が増えてきていますけど。

男性が多い職場は、精神病院だと思います。私の友達が勤めている精神病院は、男性が3分の1もいます。やはり、危険な職場だし、暴れる患者さんがいると、それをおさえたりなど体力も必要だからじゃないかと思います。私は精神病院には勤めたくありませんが。
また、リバビリ病院にも男性が多いと思います。PTやOTなど男性が多いため、その人達と関わることも増えると思います。



男性が多い職場を探してみる?

ナース人材バンクは紹介実績No.1の看護師求人・転職情報サイト【口コミ・評判】