1. ホーム
  2. 介護の職場
  3. ≫自由な方針の有料老人ホームにも種類が沢山あります

自由な方針の有料老人ホームにも種類が沢山あります

色んな施設があるからこそ、自分の目指す介護ができる場所を探しましょう

有料老人ホーム

有料老人ホームと老健や特養の違いは判りますか。

老健や特養と違って、利用料や入居費用が高いイメージがあるカモ。でも、あとは一緒のような気がするカモ

民間企業が運営する営利の老人ホームなので、入居費用が高かったり、サービスが施設によって違います。要介護者だけが入居する施設(介護付き有料老人ホーム)もあれば、介護が必要な配偶者と夫婦で入居できる施設(住宅型有料老人ホーム)もあります。また、要介護者でなくても入居ができる施設(健康型有料老人ホーム)と3種類あり、すべての運営を介護保険で賄っている老健や特養と違います。この3種類にはそれぞれの働き方があるので、分けて説明しましょう。

3種類の施設には大きな特徴があり、仕事の内容もそれぞれ

介護付き有料老人ホーム

老健や特養のように施設に配置されている職員が、利用者に介護を提供します。利用者の要介護度は重度~軽度と幅広く募集しているので、施設によっては身体介護が多い所があったり、生活介護が多い軽度の方が多かったりと様々です。また、年間行事やレクリエーションに力を入れている施設も多いので、行事に興味がある方には楽しい施設ですね。

住宅型有料老人ホーム

要介護度が軽度の利用者と、介護が必要のない方が混合しています。介護が必要な方へは施設職員のみ、または施設職員と訪問介護で対応となります。軽度の利用者が多いので、掃除や洗濯、安否確認など身体介護は少なめです。訪問介護で食事介助・入浴介助を行い、施設職員で排泄介助・外出介助を行うなど、訪問と施設職員で分担して行うなど仕事内容は施設によってさまざまです。この有料老人ホームを検討する場合は、仕事内容をしっかりと確認する必要があります。

健康型有料老人ホーム

介護を必要としている利用者がいないため、主な仕事内容は施設内の環境整備や掃除・洗濯・レクリエーション企画となります。身体介護もないし、楽なの?とお思いのかた、一つ注意が必要です。
自身で動け、認知症もない方の対応ですので、人間関係のトラブル・利用者同士の恋愛に発展することもあり、揉めた時には仲介役も行わなければいけません。元気な利用者だからこそ起きるトラブルというものもあります。身体介護とどちらが楽かは、人それぞれの感じ方の違いがあるので、一概には言えません。

自由な経営方針の元で働けるから、自分の介護経験・介護技術に合わせた施設選びが出来るかも。けれど、施設の方針だけでなく、現場の雰囲気もしっかりと見ておきたいカモ

すべての施設に日勤と夜勤があるのでしょうか

介護付き有料老人ホーム

介護が必要な利用者がいるので、他の施設同様日勤・夜勤があります。施設によっては配置基準より多くの職員を配置している施設もあります。

  • 住宅型有料老人ホーム
  • 健康型有料老人ホーム

この施設には、人員配置基準が設けられていませんので、施設の方針によって日勤のみの施設、夜勤がある施設もあります。この有料老人ホームを検討する場合は勤務形態をしっかりと確認しておく必要があります。

夜勤がないのは、家庭と仕事の両立が出来るからありがたいカモ。けれど、夜勤がない分お給料が他の施設とどう変わるかはしっかり確認しておきたいカモ

時間にしばられる介護はもう嫌、自由な介護がしたい、という方におすすめ

介護付き有料老人ホーム

人員配置が多い施設で働けば、一人ひとりの利用者の要望に沿った介護ができます。利用者が「外に行きたい」といえば散歩にいったり、利用者が「お風呂に入りたい」といえばお風呂の介助が出来たりします。利用者へ自宅に近い生活を提供できます。
ですが、最近は入居一時金が安い施設も一部あり、そうなると職員の人員配置は限られ、老健や特養と似た状況になります。すべてが自由という施設ばかりではありませんので、どんな介護がしたいのか、どの施設と合うのか見極めが大事です。

住宅型有料老人ホーム

介護サービスが訪問と分担される分、利用者との接する時間は増えます。散歩や買い物に出かける、という外出支援もできます。介護の必要がない方へは外出の希望があれば、お見送りとお出迎えのみで済みます。
ですが、介護が必要な利用者が少ない分、人員配置を減らしている施設もありますので、自由な対応が難しくなる場合もあります。

健康型有料老人ホーム

こちらの施設では、介護の基本の介護技術よりは「おもてなしの心」が必要になります。介護の必要がない利用者ですから、求められるものに対してサービスを提供する形になります。介護というよりは、ホテルのような「サービス」に重きが置かれるので、長年介護施設で働いてきた人には、とまどいが多い施設かもしれません。

自由な介護が出来るかは、やっぱり人員配置が一番重要カモ。どこの有料老人ホームでも人員が多いわけではないから、注意が必要カモ

営利で運営出来る老人ホームだからこそ、手厚く人員配置をしている所もあれば、ギリギリの人数の所もあります。時間に縛られる介護ではなく自由な介護がしたいと思い有料老人ホームへ転職したけれど、結局は人員配置がギリギリで転職した意味がなかったという人もいます。
要介護者の介護がしたい人から、高齢の方と関わる仕事がしたい人まで幅広く働ける、様々な種類がある施設です。だからこそ、しっかりと施設の方針や見学をして、自分の目指す介護ができる施設をみつけましょう。

介護ランキング
紹介スピードに自信あり

メドフィット 介護求人.com

スピード:最短3日での入職を実現。エージェントが足で集めた貴重な情報も豊富
成功実績:転職成功者たちの成功レポートをプレゼント
ランク・無資格OK:仕事復帰のママさん介護士さんを応援。無資格でも安心のサポート体制も魅力

 

転職エージェントととしても有名なメドフィットの介護士転職専門エージェント。実績あるエージェントなので任せて安心。スピード対応なので早く転職したい人にはおすすめです。
詳細を見る公式サイトはこちら
日本最大級の看護師求人サイト!ディップの看護師転職支援!

スマイルSUPPORT

首都圏求人:全首都圏の求人は業界最大級。
コンサルタント:専任コンサルタントがしっかりサポート。スムーズな流れでの転職活動が可能
紹介予定派遣:派遣社員からスタートして正社員を目指す転職

 

首都圏の介護転職サポートにおすすめのスマイルSUPPORT。豊富な求人と的確なサポート力で人気です。もちろん全国にも対応。
詳細を見る公式サイトはこちら
介護資格が無料で取得できる

かいご畑

介護資格無料:キャリアアップ応援制度を利用して無料で介護資格が取得可能
未経験OK:資格無料なので介護業職未経験の方に人気
アフターフォロー:入職後も安心のサポート体制で未経験の方におすすめ

 

介護資格が無料で取得できるので未経験や無資格の方におすすめの介護士転職エージェント。
詳細を見る公式サイトはこちら

>>ランキングをもっと見る