1. ホーム
  2. IT業界転職事情
  3. ≫IT業界は常に人材不足?転職を考えるなら今がチャンス!

IT業界は常に人材不足?転職を考えるなら今がチャンス!


2013年あたりからIT業界の人材不足が深刻化している

chance01
IT業界の求人情報はどの求人サイトを見ても簡単に見付かります。これはそれだけ人材不足が深刻だという証拠でもあります。ITに注目が集まるようになった2000年代は人が多すぎて厳選する時代でしたが、より一層IT化社会が進んだこと、そして多くのベンチャー企業が登場したことによって人材不足がより深刻化するようになりました。

ITエンジニア関連の有効求人台数と完全失業率の推移を比べると、2012年後半から2013年にかけて求人倍率が割り込む、いわゆる定員割れのような状態が続いています。それは年々顕著になっていおります。

IT業界がかかえる人材不足問題は、たんに需要が増えているからだけではないカモ。

IT業界についてあなたが思っているイメージってどんなイメージかな?「長い労働時間で厳しい労働環境のうえに待遇が悪い」という嫌なイメージを持っている方は多くいるかと思います。実際にIT業界で働くのが嫌になって、異業種への転職を考えている人も多くいるのも事実です。この悪いイメージがあるからIT業界で働きたいって思う人が増えずに、人材不足問題の原因のひとつと言えます。

ITエンジニアの需要は今後しばらくは増加傾向にあり、大幅に人材が不足すると予想されていて、このままでは人材不足問題はどんどん深刻化してしまうカモ。

今が転職のチャンスカモ!

上記からすると、これからIT業界で働いていきたい、すでにITエンジニアとして働いているけれど、他の分野に鞍替えしたい、という方にとっては、今が絶好のチャンスともいえます。人材不足が深刻化しているからこそ優秀なスキルを持っている人ほど歓迎される傾向にあります。もちろん今は十分なスキルを持っていない未経験者でも「より良いエンジニアを育てよう」という風潮が高まっている今のIT業界ならすぐに一線級までレベルアップできるチャンスがあります。

IT業界の人材不足問題のひとつの原因でもある「長い労働時間で厳しい労働環境なうえに待遇が悪い」という悪いイメージをなんとかしようという動きも出てきています。このままでは人材不足がどんどん深刻化するのは、目に見えています。厳しい労働環境や待遇を見直して、人材を獲得しようとしている会社が増えてきています。

さらに辞めていく人材を減らすためのさまざまな取り組みをして、労働環境の満足度を高めようという会社が今後どんどん増えていくと考えられます。こういった取り組みをしている会社をしっかり選ぶこともIT業界への転職を成功させるポイントになっていきます。

アプリ市場が特に注目

スマートフォンの普及に伴って、特に注目が集まっているのが「アプリ市場」です。この市場はベンチャー企業が特に力を入れていて、圧倒的にITエンジニアが足りていない、人材不足が他の分野と比べて深刻になっていると言われています。

そのため転職を考える候補のひとつとしてアプリ市場を視野に入れておくと良いでしょう。アプリと聞くとゲームを連想する人が多いカモしれないけれど、毎日の生活に役立つ便利なアプリを開発しているところも多いからゲーム業界だけにとらわれず視野を広げることが大切です。

web業界も注目

人材不足が深刻化しているのはアプリ市場だけではなく、web業界も同じことが言えます。年々便利なサービスが広がっているウェブもエンジニアの人材不足がここ数年言われ続けています。ステップアップを目指したいならweb業界にもアプローチすると良いでしょう。

web関連のサービスを重要視して利用している会社が増えてきています。なかには自社にweb担当がいて、自社の商品やサービスをアピールするためのサイトを自社で更新しているなんてことも増えてきています。web業界の仕事と一緒に求人を探してみてはいかがでしょうか。

IT業界での経験を生かしてフリーランスとして活躍できるカモ。

MBP9V9A8418_TP_V

IT業界の市場規模はこれからもどんどん拡大していき、人材不足問題を改善する動きにはなってきているけど、時間がかかるだろうし、まだまだ足りないのが現状です。言い換えるとIT業界の仕事はたくさんあるってことが言ええます。
もしあなたがIT業界での経験があり、スキルや人脈を持っているなら、それらを活かしてフリーランスとして活躍できるチャンスもあるかもしれません。もちろんゼロからだってあなたの頑張り次第では不可能ではありません。

フリーランスとして働くメリットは、在宅ワークが可能で、仕事の内容も仕事の量も全てあなた次第ってことです。もうひとつは、頑張って仕事をした結果は全てあなたに返ってくるという事です。厳しい労働環境から抜け出して、自分らしく働けると言えます。まさに夢のような仕事に思えるかもしれないけど、フリーランスとして働くデメリットももちろんあるから注意が必要。
フリーランスとして働くデメリットは、仕事がもらえなければ給料がゼロの可能性だってあります。安定収入が見込めないから、不安な毎日になってしまうカモ。

IT業界と言ってもサービスの種類があるから、あなたのスキルに合った業界を選択することが大事になってくるのです。