1. ホーム
  2. 現場のコラム
  3. ≫未経験から働ける派遣の仕事ってどんなものがある?

未経験から働ける派遣の仕事ってどんなものがある?


仕事をしたくても経験がない。しかし、それでも働く事が出来る職場はたくさんあります。

派遣で仕事を探すと「未経験可」と記載されている求人を見かけます。そういったときに、今まで行った事のない仕事をやってみたいけど採用されるか心配。

自分にその仕事ができるのか?という気持ちに誰でもなるものです。

そもそも、なぜ企業は未経験者の派遣社員の採用をしているのか?未経験でも就業する事が出来る仕事とはどのようなものがあるのか?

など、そんな「未経験」についての不安や疑問を解消する為のお話をさせていただきます。

企業はなぜ未経験者を採用するのか

企業が人を新たに採用するのであれば、一般的には即戦力となる経験者を採用するのではないのか?と思いますよね。

なぜ企業はすぐに戦力にならない未経験者の採用をするのでしょうか?

未経験者は「何もわからない状態だからこそ、新しい知識を得るスピードが早い」からです。

企業によって思惑は様々あると思いますが、経験のある方だと今までの知識が邪魔をして、新しい職場でもそれまでのやり方で仕事を行おうとしてしまい、なかなか仕事が上手くいかない事があります。

そのため、企業は未経験者を採用してしっかり研修を行い、知識や技術を新たに身につけて徐々に自分会社に適応するような人材へ成長させるという思いや、実際に仕事をしながら技術を身につけて貰い、個人のさらなるスキルアップをはかる企業が存在しているのです。

新しい仕事を頑張れるというやる気や熱意などの前向きな姿勢をいかにアピールできるかどうかが、採用してもらえるコツカモ。

派遣の未経験の仕事ってどのようなものがある?

では、派遣で見つける事が出来る仕事にはどんなものがあるのでしょうか?ここではよく見かけることのある求人をいくつかご紹介します。

事務関係

一言で事務と言っても、一般事務、営業事務、データ入力、医療事務などさまざまな種類があります。

未経験可で採用を行っている事務の仕事内容は、電話対応や簡単な書類作成などシンプルでやりやすい仕事内容である事が多いので、それまでオフィスワークをやった事がない人でも安心してできるものがほとんどです。

テレフォンオペレーター

お客様の問い合わせに対応するもの、アンケート調査などのためにお客様のところに電話をかけるもの、などさまざまな種類の仕事内容があります。

マニュアルが完備されている事が多く、研修もきちんと行われるので初心者でもやりやすい職種の1つです。

販売業

アパレル、家電、飲食店、携帯電話などさまざまな職種の仕事があります。アルバイトやパートなどではなかなか働く事が出来ないようなお店で働く事ができます。また、パートやアルバイトよりも時給が高い事が多いです。

福祉業

介護ヘルパーとしてケアセンターや有料老人ホームなどの福祉施設で働く事ができます。また、病院で看護助手として患者さんの生活支援を行うものもあります。経験を重ねることで資格取得することもできます。

営業

企業に営業をするもの、個人宅に営業に行くもの、などさまざまな働き方があります。最初は先輩と一緒に営業に行き、仕事の仕方を教えてもらう事が出来ます。営業の成績が高ければ給料アップを望むことができます。

その他にも色々な職種の仕事があるカモ。派遣登録の時に自分の希望を伝えるといいカモ

派遣会社にはキャリアサポートがある

派遣会社には登録スタッフに向けてOAレッスンやスキルアップ講座などを多く行っています。講座の中には、無料で受けられるものや登録スタッフの優待価格で受けられるものなどがあります。

職種未経験で働く事が可能な職場であっても、ある程度のスキルを前もって身に着けておけば、いざ職場で働くときに必ず自分の力となって発揮する事が出来ます。

また、仕事探しの不安を解消する事にもつながるので、興味のあるキャリアサポートには積極的に参加するようにするとよいでしょう。

キャリアサポートの中には直接講座を受けられない人のために、eラーニングなどを行っているところもあります。キャリアサポートの内容を見て登録する派遣会社を探すという方法をとるのも良いでしょう。

どんなキャリアサポートがあるのかは、派遣会社のホームページで確認したり、直接問い合わせたりして確認してみるといいカモ

未経験でも自分の努力次第で仕事をうまくこなせるようになる

未経験で仕事に就いた場合、最初のうちはきちんと研修を設けてもらったり、仕事を細かく教えてもらったりすることができますが、それが長く続くわけではありません。

毎日教えられる事をきちんと身に着けて1日も早く戦力として働けるように努力をしなければなりません。

わからないものはすぐ先輩や上司に聞くようにし、自分自身の努力を怠らないようにすることを心掛けましょう。