1. ホーム
  2. 夏休みのアルバイト
  3. ≫キャンプ場のアルバイトは短期でもおすすめ?

キャンプ場のアルバイトは短期でもおすすめ?

あまりなじみのないキャンプ場のアルバイトについてご紹介します

夏にあるイベントといえば、海やプール、花火が最初に思い出されると思いますが、もう1つ重要なイベントがありますよね。そう、キャンプです。みなさんはキャンプ場で住み込みのアルバイトの募集をしているって知っていましたか?

今回はキャンプ場のアルバイト募集について、どんな仕事をするアルバイトで、時給はどれくらいの時給を貰えるのかについてお話したいと思います。

また、このアルバイトのやりがいや、大変なことについても説明したいと思います。

キャンプ場のアルバイトの仕事内容について

キャンプ場のアルバイトについて、求人表の業務内容に「キャンプ場施設の運営、管理」とかかれているケースが割と見られます。この、「運営、管理」とは主に2点ほどあります。

まず一点目は顧客対応です。キャンプ場の予約など、外部から電話などがあることに加え、来訪されているお客さんの問い合わせ対応、キャンプ用品のレンタル品の貸し出しなどといった業務対応を行って頂きます。

二点目として、管理業務です。施設内で何らかのトラブルがあったときの対応や、トラブルが発生していないかを確認する警備員のような役割や、施設やまたその周辺の清掃、維持管理の業務を行っていただきます。

基本的にキャンプというイベントは大自然を楽しむため、敢えて不自由な状況を楽しむ行為です。そのため、レンタル品の貸し出しや販売などの一部の営業対応以外は、お客さんに楽しんでもらうための状況を維持させるのがキャンプのアルバイトの方に依頼する仕事となります。

そのため、バタバタと忙しいという状況は緊急時以外には想定されないと考えてください。

また、勤務地は都内から近い場所だと奥多摩や富士五湖周辺、長野などといった場所での募集がみられます。そのため、住み込みのアルバイト募集が多いのも特徴です。

多少不自由な思いをしたり、バイト寮が整備されていなかったりといったデメリットを想定したほうが良いでしょう。

時給について

募集する場所によって、多少ばらつきはありますが、950円~1200円程度を想定してください。そのため、日給10,000円くらいが1つの目安になります。

決して時給としては高いとは言えないですが、集中して働くことになるため、まとまった賃金を手にすることができます。住み込みのアルバイトなら散財する機会も少ないためお金を貯めやすい環境と言えます。

やりがい、楽しさ

キャンプ場のアルバイトのやりがいや、楽しさとしてはやはり、複数人が集まって泊まり込みで働くため、アルバイト同士の人間関係が作りやすく、仲良くなりやすい点です。

仲良くなり、スタッフ同士で宴会や、キャンプファイアなどすることもあり、絆が産まれるケースも多数あります。友達を作りたい方にはうってつけのアルバイトと言えます。

また、都内に住んでいる方にとっては、空気が非常においしいです。普段都会の汚れた空気に慣れている方にとってはとても新鮮ではないでしょうか。普段で味わえない大自然の良さについても触れることができます。

大変なこと

キャンプ場のアルバイトで大変なことは大きく2点あります。それは、「不便なこと」と、「地味な作業が多い」ことです。

まずは、「不便なこと」ですが、当然キャンプ場は上述のように大自然を楽しむため、敢えて不自由な状況を楽しむ行為です。

そのため、近くにコンビニなどがあるわけでもないため、お菓子を買いたい、お酒を買いたいなどと思ったときに、すぐ買いに行けるわけではないです。その不自由さに慣れなければならないというのがキャンプ場のアルバイトの大変な点の1つです。

そして、「地味な作業が多い」ことですが、上述の通り、キャンプ場アルバイトの主な仕事は施設の維持・管理です。清掃もその仕事の一環ですが、キャンプ場施設のゴミ拾いのような地味な作業に時間を割くケースもあります。

そのような地味な作業が苦手な方にはつらい仕事かもしれません。

キャンプ場のアルバイトは、決してつらい仕事ではありません。ただし、不便な環境で宿泊施設が必ずしも整備されている訳でもないため、住環境としては決していいとは言えません。

不便であるがゆえにお金を使わず、バイト仲間と仲良くなれる機会も多く、空気もおいしいため、非日常を楽しめる方、友達を作りたい方、またお金を貯めたい方にお勧めしたいカモ!

まとめ

いかがでしたか、キャンプ場のアルバイトについて知っていただけましたでしょうか。キャンプ場のアルバイトは決して辛いバイトではありません。

職場にもよるかもしれませんが、総じていえば楽なアルバイトの部類に入るかもしれません。

ただし、住み込みのアルバイトとしては、ホテルや旅館のアルバイトのように整った住環境があるとは決して言えません。また、住環境だけではなく、日常の買い物などについても不便を感じるでしょう。

しかし、それゆえに普段の生活では味わえなかった大自然の環境や、バイト仲間と過ごす人間関係の濃い日々を味わえるというのは夏休みのアルバイトとしてはうってつけではないでしょうか。

夏休みのまとまった時間でお金を稼いでかつ、使わないという点でも、夏休みというまとまった休みを使った非日常を味わうという点でもキャンプ場のアルバイトは実利とおもしろさを双方味わえるというアルバイトといえます。

また、新しい友達を作りたい方にも最適の環境が揃っています。変化とお金がほしい方にぜひチャレンジして欲しいカモ!