1. ホーム
  2. アルバイトにまつわる基礎知識
  3. ≫【保存版】高額バイト徹底解析!短期も長期もしっかりと稼げるバイトを選ぶ!

【保存版】高額バイト徹底解析!短期も長期もしっかりと稼げるバイトを選ぶ!

せっかく働くなら少しでも給料の高いバイトを!

rich

働く業界、働く時間帯、働き方、バイトは本当に多種多様なものがあります。中でも注目されるのが「高額バイト」です。お金を稼ぐ時間効率が良いので応募が殺到するのは当然と言えるかもしれません。

高額バイトの定義は色々とあると思いますが、平均的な時給よりも高い給料が期待できるものならなんでも高額バイトに含まれると考えて良いと思います。中には時給2000円、3000円の案件が出てくることもあります。

厚生労働省が発表している、地域別最低賃金の全国一覧で、最低時給が一番高いのが東京の907円。ワーストが、鳥取、高知、宮崎、沖縄の693円でした。地域によって数百円の差はありますが、時給ベースで換算したときに1000円以上なければ高額バイトとは言えそうにありません。時給ベースでは1200円から1500円、日給にすると1万円くらいが高額バイト、それよりも時給が良ければ超高額バイトと考えてもいいでしょう。

しかしただ単純に「時給が良いから!」という理由だけで選んでしまうと「思ったよりも稼げない」といった高額バイトの罠に陥るケースも。そこでここでは満足のいく、しっかりと稼ぐための高額バイトについて紹介していきます。

目次

高額バイトの前に注意してほしい!うっかりしがちな落とし穴

軽い気持ちで高額バイトに飛びつくと「あれ?こんなはずじゃなかったんだけどな」ということになりかねません。そこでまずは高額バイトにありがちな落とし穴をチェックしてみましょう。

勤務時間が短い

一般的なアルバイトは大体7時間~8時間くらいの勤務時間が相場になります。例えば時給1000円なら、日給7000円~8000円くらい稼げる計算に。

しかし高額バイトのいくつかは極端に勤務時間が短いものもあります。例えば家庭教師。時給1500円~2000円、もしかするともっと高額かもしれません。しかし勤務時間が1時間~3時間程度のものも多く、このケースで言えば日給1500円~6000円の範囲になってしまいます。

短い時間を有効活用して稼ぎたい!というときはピッタリですが、時間をかけてでも安定してしっかりと稼ぎたい!というときには適していないかもしれませんね。より稼ぎたいなら掛け持ちも検討しないといけないかも。

期間限定のものも多い

リゾートバイトなどごく限られた期間でしか働けない高額バイトもたくさんあります。例えば「夏休みの間だけバイトしたい!」といった人にとっては絶好のチャンスになりますが、長いスパンでバイトし続けたいと思うなら避けた方が無難でしょう。自分がどれくらいの期間働き続けるのかをしっかりと踏まえた上で選ばないとせっかくの高額バイトでもあまり稼げない可能性があります。

裏バイト、危険な誘惑も多い

高額バイトの中には「これって危ない仕事なんじゃない?」と思わせるようなものもあります。直接人に危害を加えるわけではなくても、何かしらかの形で迷惑を掛けてしまう仕事があるのもまた事実です。しかも厄介なことにいざ働き始めてから仕事内容が分かってくることも珍しくないので、その辺りのアンテナをしっかりと張っておくことも忘れないようにしましょう。

定番の高額バイトの種類を紹介!

それでは次によく選ばれている定番の高額バイトをいくつか紹介していきます。

テレフォンオペレーター

いわゆる電話受付、電話対応の仕事になります。業務内容はほぼ同じでひたすら電話で対応し続けるのですが、勤務先によってやりとりの内容に違いがあります。例えば通販のテレフォンオペレーターなら商品の内容をしっかりと把握していなくてはなりませんし、費用のこと、送料のこと、到着日時のことなども把握する必要があります。誰でもできる仕事ではありますがそれ相応の話術とコミュニケーション能力、知識力が求められます。

携帯販売

家電量販店などで携帯電話を販売しているスタッフがいますよね。これも意外と高額バイトにつながりやすい傾向にあります。提供している携帯電話の概要やサービスの内容などをきちんと把握した上で、お客さんの求める情報を的確に伝えられることが絶対条件。ノルマ制を採用しているところもあるので自信がある人はその分だけ稼げる可能性もあります。

家庭教師

特に大学生から絶大な人気を誇る高額バイトと言えば家庭教師ですね。有名大学に通っている人ならそれだけで簡単に採用されることもあります。もちろん自分自身が勉強できるだけでなく、それを生徒に伝えられるコミュニケーション能力も必要となってきます。いかに生徒のやる気を高め、成績をアップさせられるかが肝に。ただし勤務時間自体は短めなことが多いので短時間で稼ぎたい人向け。

イベントスタッフ

ライブやお祭りなど毎日のようにどこかでイベントが行われています。その会場設営や人員整理のスタッフとしてイベントスタッフが人気です。仕事内容はとてもハードですが、給料が良いケースが多く、また仕事そのものにやりがいを感じやすいのも大きなポイントと言えるかもしれません。自分が好きなイベントと関わるチャンスにもなるかも。

リゾートバイト

夏休みや冬休みを利用してしっかりと稼ぎたい人にピッタリのバイトと言えばリゾートバイトでしょう。旅行気分が味わえたり、案件によっては住み込みで食事までてるところもあるので生活費の節約にも1役買ってくれます。生活費の節約ができれば結果的にお金があまり安くなるので高額バイトのひとつとして捉えても良いのではないでしょうか。

治験

新薬の実験などを受けるバイトになります。ほとんどは泊まり込みになっていて、長いものだと1ヶ月以上かかることも。給料の単価が高い上に、基本的に住み込み形式になるため出費を抑え、お金を貯めやすいバイトです。ただし健康体でなければならないなど条件がかなり厳しい目に設定されているので誰でも気軽にエントリーできるとは言いがたいです。

高層ビルの窓清掃

主に都市圏で人気の高額バイトです。それなりの危険性が付きまとうため高収入が期待できます。高いところで働かなくてはならないなどハードな条件が揃っているのですが、やること自体はそこまで難しくなく、特にスキルや経験が求められるわけではないのでエントリーしやすいかもしれません。特に高いところが苦手でないなら考えてみるのも良いかも。

ナイトワーク

ほとんどは女性のお仕事になります。キャバクラやクラブ、スナックなど。基本的にお酒が絡む仕事が多いので体を壊さないように注意したいところ。高額バイトの中でもトップクラスで稼ぎやすいですし、人気があれば安定した稼ぎにもつながりやすいです。誰でもできるとは言えませんが、容姿やコミュニケーション能力に自信がある人にオススメ。

高額バイト情報が満載のサイトはココだ!

次は高額バイト情報をたくさん掲載しているバイトサイトを紹介したいと思います。どのサイトから選べば良いか悩んでいる人は参考にしてみてください。

  時給1200円以上 日給1万円以上 月給20万以上
バイトル 33542 4887 6926
フロムエーナビ 1122 156 329
マイナビバイト 21484 1470 2040
ジョブセンス 9917
シフトワークス 1291 177 26
ショットワークス 1372 441

※すべて関東版で検索。2016年8月17日時点

バイトルドットコム

2016-08-17_144426
主に首都圏の求人に強いバイト求人情報サイトです。上記の表でも圧倒的な掲載件数があるのがわかります。もちろん全国各地のバイト情報が掲載されています。短期バイト、リゾートバイトなどの高額バイトが特に充実していて、イベントスタッフの募集も積極的です。また高額バイトではないものの、コンビニやアパレル、レストランやカフェなどのフード関係など長く働けるものも多く取り揃えています。

バイトルドットコムの特徴として動画サービスがついていて、実際に働いているスタッフや勤務の様子などが動画で確認できるのは大きなポイントですね。

>>公式サイトはこちら

フロムエーナビ

2016-08-17_144439
リクルートグループが運営している国内最大級のアルバイト情報サイトです。とにかく求人件数が多く、高額バイトの割合も他のアルバイト情報サイトと比べて多め。希望する条件の高額バイトがある程度固まっているのなら、フロムエーナビで探してみれば見付かると思います。逆に言えばフロムエーナビで見つからなければ厳しいかもしれません。

履歴書ガイドや面接ガイドなど初めてアルバイトにエントリーする人必見の情報コンテンツも豊富なのでそちらもあわせてチェックしておきましょう。

>>公式サイトはこちら

マイナビバイト

2016-08-17_144628
首都圏や地方都市の求人に強いアルバイト情報サイトと言えばマイナビバイトです。取り扱っているバイトの職種が実に豊富で、高額バイトの案件が充実しています。

他のサイトだと販売やフード関係のバイト情報が多いのですが、マイナビバイトは医療や介護、保育関係のバイト情報も多い印象です。またスポット検索や路線沿いなど様々な方法で検索できるようになっているため自分の生活圏の中で理想的な高額バイトを見つけやすいのも特徴。

>>公式サイトはこちら

ジョブセンス

2016-08-17_144613
常時6万件以上の求人がある、国内最大級のバイト求人情報サイトです。首都圏はもちろん、地方都市の求人にも強いのが特徴。高額バイトの取り扱いも豊富です。

ジョブセンスの最大の特徴と言えば最大2万円の採用祝い金。アルバイトが決まるだけで祝い金がもらえるのでより効率良くお金を稼ぎたい人にピッタリと言えます。またアルバイトの体験談やバイトを探している人が参加できるコミュニティなど様々なコンテンツが用意されているのも魅力的です。

>>公式サイトはこちら

シフトワークス

2016-08-17_144807
シフトワークスはシフト制や日払い、短期バイト、高額バイトを中心にエントリーできる求人サイトとして高く評価されています。

いずれのサイトにも高額バイトや短期バイトの情報が掲載されていますが、シフトワークスはこれらの分野に特化しているのでより納得のいく仕事が探しやすくなっています。また特定企業(いわゆる大手企業)のバイト求人情報も豊富に取り揃えられているのが特徴です。ある程度働きたいと思っている条件が固まっているならスムーズに探しやすいと思います。また面接サポート金がもらえるのでバイト探し、エントリーの費用を少しでも減らしたい人もチェックしてみてください。

>>公式サイトはこちら

ショットワークス

2016-08-17_144905
東京や神奈川など主に首都圏に強みを持つバイト求人情報サイトです。短期、単発アルバイトの専門となっていて、中には高額バイトも含まれています。特に販売系やイベント系、キャンペーン系のバイトが充実しており、希望する勤務開始日、最低勤務日数から検索できるなど、使い勝手の良さが短期専門サイトらしいデザインになっています。

>>公式サイトはこちら

高額バイトこだわり条件を決めてから仕事を探そう!

ただ高額バイトを探してエントリーするだけでは満足のいく仕事ができないかもしれません。様々な条件によって選ぶべき仕事も違ってきますし、稼ぎ方も変わってきます。そこでここではこだわり条件別の高額バイトについて考えてみたいと思います。

長期×高額バイト

長期×高額バイトで検索すると「ナイトワーク」「学習塾」「家庭教師」といった高額バイトがヒットしやすくなります。

相手側も「長期で働いてくれること」を期待した上で面接してくるので、どれくらいの期間続けられるのか、長期間にわたって茨城続けられるのかをアピールするのが大切です。

面接に受かるためだけに「長く働けます!」と言っておきながら結局すぐにやめてしまうようではやめておいた方がよいでしょう。

そもそもどうして長期にも関わらず高額バイトなのかを考えることも大切です。例えば仕事内容がハードだから人離れが激しい…といったケースも考えられますよね。

短期(3カ月以内)×高額バイト

比較的見つけやすいバイトではないでしょうか。イベントスタッフや販売スタッフなどキャンペーン系の仕事が多く見つかりやすいです。またリゾートバイトもこれに含まれてくると思います。

短期とはいえある程度まとまった期間にわたって働き続けるので、やはり続けられるか否かもしっかりと念頭においた上でエントリーするべきです。

上記のバイトと比べると少し特殊な内容の仕事も多いので事前にしっかりと吟味しておきましょう。

日、週、即日払い×高額バイト

日払いや週払い、即日払いの高額バイトもたくさんあります。その日だけ働いて、あるいは1週間しっかりと働いてまとまったお金を稼ぎたい時にピッタリです。

夏休みなどの長期休みに利用するのも良いですよね。旅行などでちょっとしたお金を稼ぎたい時にも選びやすいと思います。

これらの条件だと比較的ハードな内容の仕事が多いので、自分がやれるのか、即戦力として働けるのかなどチェックすべきポイントは多いと思います。

豆知識:日払い、週払い、即日払いの違いとは?

一般的にアルバイトは毎月決まった日に給料が振り込まれる形になります。しかし求人サイトを見ていると日払い、週払い、即日払いといったワードも見かけます。それぞれの意味が分かりにくいのでここで軽く解説しておきます。

日払い 1日働いて給料は後日振り込まれる
週払い 1週間働いて給料は後日振り込まれる
即日払い 1日働いてその日に給料がもらえる

よく勘違いされがちなのが「日払い」と「即日払い」です。日払いだからといってその日のうちに給料が手に入るわけではないのでその点は注意しておかなくてはなりません。

どのタイミングでお金が振り込まれるかは会社によって異なりますが、勤務から3日後~1週間後くらいが一般的ではないでしょうか。

「急な出費に対応するためにお金を準備しないといけない!」
「給料日まで生活費が足りそうにない!」

といったときは即日払いのバイトを選ぶのが良いと思います。

時間別高額バイトをチェックしてライフスタイルに合わせよう!

普段はそうでもなくても、勤務時間によって高額バイトになるものもあります。また人によって働ける時間帯に限りがあることも。そこでここでは時間別高額バイトを紹介していきます。

早朝(5-7時)

案件自体は決して多くはありませんが、高額バイトが多い印象です。理由はシンプルで早朝から働ける人があまり多くないから。面接の合格率も高いですし、時間帯が合うなら稼ぎやすいと言えます。早寝早起きの健康的なライフスタイルが手に入るのも嬉しいところ。

朝のコンビニバイトや新聞配達などが挙げられます。また一部の工場なども早朝バイトを募集しています。

朝(7-12時)

比較的高額バイトの案件が多くなってくる時間帯です。一般的な勤務時間は「9-17時」なので、これらよりも少し早めに勤務し始めることになります。つまり早い時間帯から仕事に入れる人が少ないので割と合格率も高め。

テレフォンオペレーター、携帯販売、イベントスタッフなど。

昼(12-17時)

一番仕事が多い時間帯と言えるかもしれません。高額バイトのほとんども昼に働くことが多いと思います。

ナイトワーク以外はほぼこの時間帯が当てはまるでしょう。

夕方、夜(17-22時)

ナイトワークも勤務スタートになり始める時間帯です。また飲食系もこの時間帯が激務になりがち。子どもたちの学校が終わってからになる家庭教師や塾講師などもこの時間帯の勤務が多くなります。

深夜(22-5時)

ナイトワークやコンビニ、警備員など深夜が稼げるバイトはたくさんあります。早朝の時間帯と同様、働ける人材自体が少ないため高時給が期待できます。

自分に合った高額バイトを探そう!

今自分が置かれている状況にピッタリの高額バイトを選ぶことができれば、気持ちよくお金が稼げるようになります。そこでここでは自分に合った高額バイトにスポットを当てて紹介していきます。

高校生

そもそも高校生OKのバイト自体が少ないので、エントリーできるところは積極的に狙っていきたいところかもしれません。一般的にはコンビニやレストラン、カフェ、ガソリンスタンドなどが選ばれることが多いです。時間に融通が利きやすい仕事を優先して選んだほうが良いと思います。

大学生

大学生にオススメなのはやはり家庭教師、塾講師ではないでしょうか。せっかく大学生という肩書きを持っているのなら、これを活かさない手は無いですよね。ただし、これらのバイトは時給こそ良いものの、勤務時間が短いので結局あまり稼げない…というケースもチラホラ。勤務時間を長く置けるのなら深夜コンビニなども狙い目です。

フリーター

時間に縛られないことがフリーターの最大の強み。となれば、早朝や深夜の高額バイトを積極的に攻めていくのが理想的だと思います。また同じ理由で治験やリゾートバイトも適していますよね。いかに効率良く稼げるかを優先して選んでいきたいところです。特に抵抗が無いのならナイトワークも検討してみては。やはり「稼ぎ」においてトップクラスです。

専業主婦

働ける時間が限られている中でしっかりとかする必要があるだけに、高時給なバイトをピンポイントで狙っていくのがセオリーです。子どもがいるか否かによってまた変わってくると思いますが、テレフォンオペレーターなど自宅でもOKの仕事もいくつかあるのでこれらのチェックしてみると良いかも。

中高年

中高年となるとこれまでに培ってきたスキルを活かしてバイト選びをすれば、自然と高額バイトに繋がることがほとんどです。なのでまずは自分のキャリアや経験を振り返ってみて、活かせる分野を探してみましょう。中には「中高年だから馴染めないか心配」という人もいると思いますが、最近ではコンビニなどでも中高年が活躍していますよね。不安なようなら職場の雰囲気などを面接のときに尋ねてみても良いと思います。

シニア

いわゆるセカンドライフからのアルバイトを検討しているのがシニア世代だと思います。中高年同様、これまでに培ってきたスキルが大きく関係することが多いので自分の強みを最大限に活かせるように動けるとベスト。仕事に対して真面目に取り組む勤務態度や、シニア世代ならではの経験値を期待して優先的に採用している高額バイトも多いのでぜひ探してみてください。

高額バイトはインターネット求人サイトで応募するのがいい理由

今となっては当たり前になってきたバイト求人サイト。パソコンやスマートフォンを使ってインターネット上でエントリーできるので非常に便利です。

もちろん高額バイトのエントリーもインターネット求人サイトを使って応募するのがオススメになってきます。ではその理由はどのようなものがあるのでしょうか。

求人情報の比較が簡単にできる

これが1番のメリットといっても過言ではありません。例えば自分が働ける時間帯の中で最も効率良くお金を稼げるバイトはどれだろう?と思って探すと本当に大変です。しかし求人サイトを使えば簡単に比較・検討ができるようになっているので最大効率でお金が稼ぎやすくなります。

仕事が探しやすい

従来だと街のバイト求人誌をチェックしたり、近くにあるお店がバイトを募集しているか調べてみたり…と何かと手間がかかっていました。本当は魅力的なバイトがあるのにそれを見つけきれずに終わってしまうことも多々あります。しかし求人サイトを使えば地域ごとの高額バイトなど圧倒的に探しやすい環境が整っているのでオススメです。

採用祝い金が期待できる

ジョブセンスなど採用祝い金を用意しているバイト求人情報サイトも多く、これらを上手く活用できれば働いた以上のお金がもらえる可能性も!

パソコンやスマホで簡単にエントリーできる

基本的に求人サイトは無料で使えますし、登録も簡単。パソコンやスマホなどインターネットに接続できるデバイスさえ持っていれば誰でも手軽に使えるのは本当にありがたいところです。一度プロフィールを作成すれば、何度も応募情報を入力しなくても良い、というのも助かります。

高時給×やりがいのある仕事を見つけられたら最高!諦めずに探し続けて

ということで今回は高額バイトに関するあらゆる情報を多角的に紹介してきました。普通のバイトをするよりも効率良く稼ぎたい人は高額バイトを狙ってみてはいかがでしょうか。

高額バイトにも本当に色々なお仕事があるので、ただ単純にお金目的だけで選ぶのも良いですし、将来につながりそうな仕事があればなおさら良いですよね。じっくりと比較検討して、ベストな仕事を見付けられるよう祈っています。

利用者の満足度が高いから選ばれ続ける!日本最大級のバイト情報サイト

バイトル

ポイント:掲載求人件数10万件以上
ポイント:楽しくて役立つサポートコンテンツが豊富
ポイント:時給1200円以上の高額案件も多数

 

首都圏や全国の主要都市の求人情報に強い傾向があります。特長はなんといっても、動画サービス。実際に働いているスタッフや働く場所の様子をチェックすることができます。また、履歴書で自己アピールが苦手という方は、動画応募機能をチェック!雇用主と応募者、どちらにも役立つサービスが満載です。
詳細を見る公式サイトはこちら
日本最大級のバイト求人サイト!!

フロムエーナビ

ポイント:かわいいパンダのキャラクターのCMで知名度UP!
ポイント:運営企業は東証一部上場企業のリクルート
ポイント:常時20万件!圧倒的な求人掲載件数を誇る

 

じっくり働きたい長期バイト、すきま時間にさっと入れる短期バイトなど、ライフタイルに合わせて働ける幅広い求人情報が揃っています。サポートコンテンツでは履歴書の書き方や面接対策を学ぶこともできるので、アルバイト初心者さんにおススメ!
詳細を見る公式サイトはこちら
働く曜日と時間で検索できる、新感覚のアルバイト情報サイト

シフトワークス

ポイント:運営企業はYahoo!JAPAN。コンセプトは「ワガママなアルバイト探し」
ポイント:希望シフトとのマッチングサービスが人気
ポイント:中高年、学生、主婦におすすめなWワークの案件も多数取扱

 

シフトマッチング機能(シフトごとに募集・検索できる仕組み)を持つシフトワークス。応募者と雇用側のミスマッチが少ないとして人気を集めています。平日しか働けない、土日だけ働きたいなど、勤務時間にこだわりのある人の強い味方になること間違いなしです。
詳細を見る公式サイトはこちら

>>ランキングをもっと見る