1. ホーム
  2. アルバイト業界研究
  3. ≫高額時給のバイト先を探している人も注目!漫画喫茶(ネットカフェ)のお仕事

高額時給のバイト先を探している人も注目!漫画喫茶(ネットカフェ)のお仕事

ラクそうなイメージが先行している漫画喫茶の実際の業務内容とは…?

comicscafe

平均時給 平均年齢 男女比
900円 20~30歳 6:4

24時間営業も多い漫画喫茶。客としてブースに入ってしまえば、最後の会計時までお店の人と顔を合わせることがほとんどありません。しかしその間、スタッフは受付、料金説明、本棚の整理からブースの清掃まで、幅広い業務を行っています。

漫画喫茶のアルバイトとは

漫画喫茶は主に24時間営業です。営業時間が長いということは、自分のライフスタイルに合わせて働けるという面もあります。高校生でも働ける漫画喫茶もあり、服装・髪型も自由で働けることから、比較的若い人に人気があります。

特に忙しい時間帯として、終電後が挙げられます。終電を逃して帰宅できなくなった人が始発まで待つために利用することが多いのです。終電の時間帯でも出勤できる方は採用されやすいかもしれません。深夜だと時給に25%の深夜割増がつくので高額時給のバイトを探している人にも選ばれています。

基本的に、受付と会計が終われば客と接することがほとんどないのが漫画喫茶の特徴です。清掃や本の整理などの仕事はあるものの、忙しい時間が何時間も続くという訳ではないようです。ましてや終電を逃して来店した客は受付を済ませたら個室で寝てしまう人がほとんどで、スタッフは比較的一人でいる時間も多いようです。

ここまで仕事が楽なイメージがありますが、使用した痕跡がなくなるほど清掃に気を配ることが求められ、フードのメニューが充実しているお店だと調理方法も覚えなければなりません。規模の大きな店舗や都心、繁華街にある店舗ほど来店する客数も多く、うまく回転させられるかどうかの手腕が問われます。大変な仕事もありますが、肉体労働ではないし、店内で大声を出してはいけないので静かな環境で仕事ができます。落ち着いた雰囲気で気持ちに余裕を持って仕事をしたい方におすすめです。

お客さんの少ない時間帯はワンオペ(1人体制)でお店をまわすこともあるカモ

アルバイト体験談

タケゾウさんのお仕事体験談(男性/アルバイト歴1年)

バイトをはじめたきっかけ
学生時代によく漫画喫茶を利用しており、私自身が漫画好きだという事を除いても、本に囲まれた空間というのは大変落ち着けるものだと実感していました。飲食も扱う分野ですので、調理および接客のスキルも磨けるのは大変魅力的に映りました。付け加えるならまだ読んだ事のない本に出合えるというのも目的の一つでした。

身に付いたスキル
お客様は‟誰にも邪魔されない自分の空間”を求めて来店されると思います。そういう点では過度なコミュニケーションは必要のない仕事ではありましたが、初めて利用されるお客様には店内のどこにどんな内容の漫画が配置されているか、希望された単行本が返却された際それを確保し、直ちに問い合わせをいただいたお客様の元へお届けするなど商品に関する知識に加え記憶力、そしてお客様の人となりを察した臨機応変な対応など対人関係における洞察力が磨かれました。同時に飲食における調理のスキルも得る事ができました。

つらかったことや楽しかったこと
連休時や夜間帯は常にお店が混雑するので、シフトの関係上で人手不足の時などは閉店までの数時間、常にてんてこ舞いの状況が続くのが辛かったです。私の勤めていたお店は‟ゆったりとした癒しの空間”を謳い文句にしていたので本来なら走り回って対応したいところを、あまり忙しく移動もできず水面下で足をバタつかせる鳥の如く優雅に振る舞う必要があったのです。混雑時の作業量はなかなかのものでした。お客様の中には本をぞんざいに扱う方もいましたし、酒気を帯びた方の対応も任されていたので日によっては落ち込んで家路に着く事もありました。けれど、やはり本に囲まれた空間は心弾むものがありましたし、おススメした漫画をお客様が気に入ってくださり感想を聞かせていただいた時などは非常に嬉しかったですね。

これからアルバイトしようとしている人へのアドバイス
お店によって様々なサービスがあるとは思いますが老若男女、さまざまな世代のお客様が来店されると思います。人の気持ちを読んで動かないといけない部分もある仕事なので、最初は戸惑うかもしれませんが慣れればお客様と同じく、店員側もお店の落ち着いた空間を共有する余裕は生まれます。あまり気を張らずゆったりとした時間に身をゆだねるのもいいかもしれません。

ケンジさんのお仕事体験談(男性/アルバイト歴1年)

バイトをはじめたきっかけ
家の近くに漫画喫茶ができて、漫画が好きなのと、楽そうだったので漫画喫茶でアルバイトをしようと思いました。接客業は、大きめの声を出さなければいけないことが多いですが、接客業にありがちの元気な声での接客が苦手だっったので、漫画喫茶は、普通の声の大きさで良いかったので選びました。むしろ漫画喫茶で声の大きい元気な接客をされたら迷惑です。

身に付いたスキル
レジでの受付スキル、初回のお客様には会員カードを作ります。接客スキル、店内清掃スキル、ドリンクバーの掃除、廊下の掃除、本棚の整理、ブースの掃除、お客様が退室したらブース内の掃除を必ずします。ブース内に漫画本が散らかっていたら元の棚に戻します。バソコンがついていたらパソコンをシャットダウンします。調理スキル、メニューの量が多いと覚えるのが大変です。レンジだけでできるメニューの注文の時は楽です。包丁を使って切ったり揚げ物を揚げたりするとちょっと手間がかかって面倒くさいです。

つらかったことや楽しかったこと
料理のメニューの量が多かったので、最初は覚えるのが大変でした。夜の時間はご飯を注文する人も多くて大変でした。シャワーも完備されていたので、清掃作業をする場所が多くて大変でした。お客様から漫画本が、どこにあるかを聞かれた時、最初はどこにあるのかが、すぐにわかりませんでしたが、本棚の整理をしていくうちにだんだんと覚えていきました。わからなかったら、先輩たちに教えてもらったり、最悪、パソコン端末で検索できるので大丈夫です。お客様に聞かれた時に、すぐに場所を答えられると喜ばれるので嬉しかったです。シフトが2週間ごとだったので、予定を入れやすくて働きやすかったです。

これからアルバイトしようとしている人へのアドバイス
実際にアルバイトしたいと思っている漫画喫茶のお店を、アルバイトをする前に利用してみて、どんなサービスがあるのかを確認してから、漫画喫茶のアルバイトをするのがいいと思います。楽をしたいならば、深夜帯がオススメです。お客様の出入りが少なくなるので、すごく暇です。そのぶん楽です。忙しい方が良い人は、夕方から夜の時間帯が一番忙しいです。出入りが激しく、料理の注文が多いためかなり忙しいです。その代わり、バイトしている時間が、早く過ぎるような感じがします。どちらも一長一短です。

シミズさんのお仕事体験談(男性/アルバイト歴2年)

バイトをはじめたきっかけ
単純に漫画が好きでした。なので自ずと漫画の場所も覚えていけるという自信があったので始めました。それと深夜時間帯でのアルバイトを希望していたので、ちょうどその時の募集が深夜時間帯だったのでうまくマッチしたところもあり応募することになりました。大きな動機は漫画が好きだったというところですね。

身に付いたスキル
漫画に詳しくなりました。普段目にしない漫画をいつも目にしているので、知識は勝手に増えます。接客が上手くなりました。コミュニケーションができない人や酔っ払い、高圧的な人が多いなか接客する店舗もあるかと思います。その中で、どれだけ接客できるか?というのはひとつの鍵で終わる頃にはスキルになりましたね。オンラインゲームの市場にも詳しくなりました。僕がバイトしていた時はちょうどラグナロクオンラインが流行っていたいので、今流行っているオンラインゲームに詳しくなり話題の幅が広がった感じがしました。(スキルからズレるかもしれませんが)

つらかったことや楽しかったこと
高圧的なお客さんの対応は辛かったです。それと男性客で成人誌やアダルトビデオを見て、自慰行為をする人もいたのでその辺りの掃除がきつかったですね。シャワーの掃除も少し抵抗がありました。楽しかったことは、休憩時間に漫画を読めることですかね。タダで読めるので、いつも読まない漫画にチャレンジしたりスタッフ同士のおすすめの漫画を読みあったりしていました。このあたりがすごく楽しかった記憶で残っています。

これからアルバイトしようとしている人へのアドバイス
漫画好きなら長続きするかと思います。でも基本的な作業は、掃除と接客がメインなので接客業が苦手な人は厳しいかもしれません。居酒屋のような接客はないので、接客業の中では比較的に簡単です。女性の人で働く予定のある人は、男性客が残していったティッシュとかそういう後片付けには驚いてしまうかもしれません。男性の人は比較的に問題ないかと。あとは店舗にいる人次第なところもあるので、ネットカフェというか店舗の雰囲気で働くか決めることをお勧めします。どんなところでも人間関係が悪いとうまく行かなくなってきますので気をつけましょう。

履歴書・面接のコツ

24時間営業の漫画喫茶は働ける時間が長ければ長いほど、雇う側もうれしいものです。夜勤を希望している方は、自宅近くなら電車の時間を気にする必要はありませんが、自宅から電車での移動がある場合は、終電あるいは始発の時間を面接の前に確認しておきましょう。特に人が足りない時間帯があると「この時間まで働けないか」と打診されることもあるからです。もし、自分が希望する時間以外の仕事ができない場合は、きっぱりとその旨伝えましょう。

第一印象の良し悪しで採用に影響する可能性もあるので、服装・髪型自由と掲載されているアルバイトでも、清潔感のある服装が無難です。志望理由は雇う側を納得させられるようなものを用意しておきましょう。言うまでもなく、「楽そうだから」という動機はNG。数多くある仕事の中でも、漫画喫茶を選んだ理由をはっきりと伝えましょう。

漫画に詳しい、PCに強いなどは有利なスキルになります。

仕事・職場になじむコツ

「あのマンガある?」「パソコンがフリーズしちゃったんだけど」「ドリンクのサーバーの様子が変」というような問い合わせが来る可能性があります。ただ座っているだけでなく、積極的に店内の様子を見たり、導入されているパソコンやネット環境をチェックしたりすると、早く仕事を覚えられるようになります。

暇な時間ができたときは積極的に仕事を見つけて、スムーズに運営できるように工夫しましょう。清掃や書籍の整理など、客が使用した後にできることを率先して行うことです。どうしても仕事が見つからないというときは上司や先輩に相談して指示を仰ぎましょう。

アルバイト探し中なら漫画喫茶も候補に入れて!

・早朝、深夜勤務希望の方はチェック!
営業時間が長いメリットを活かし、希望するシフトに入りやすいのが特徴です。特に早朝や深夜に仕事を探している人は必見のお仕事です。

・髪型服装自由!
髪型や服装も比較的自由なので、これまで見た目で面接が通らなかったという人は面接に行ってみる価値ありです。

・もちろん漫画好きさんも
漫画の最新号のほか、週刊誌やファッション誌をほぼ発売日と同時にチェックできます。漫画喫茶のアルバイトならではの特典をフル活用しよう。

>>漫画喫茶(ネットカフェ)のバイトをおススメのアルバイトサイトでチェック!<<